スタッフブログ

見頃を迎えています。

先週の26日(金)に、ちょうど県南の方に行く用事がありましたので、その途中の横手市・平鹿地区にある浅舞公園に立ち寄ってみました179

                   あやめパンフレット 

        あやめ1 

浅舞公園では、6月27日(土)~7月5日(日)の9日間あやめ祭り開催されるとのことで、関係者の方々はテント張りなどの準備作業をおわれていました。あやめの咲き具合は、だいたい6分~7分咲という感じでした。

               あやめ2

あやめ4  あやめ8

               あやめ7

園内には、約3万本のあやめが植えられているとのことでした。青紫や赤紫などが多い見受けられましたが、中には、黄色い花を咲かせている珍しい物もありました。 

        あやめ9 

チョット大げさかも知れませんが、私の肩の当たりまで生長した花もありました。

        あやめ10 


お祭りの前日にもかかわらず、天気にも恵まれていたましたので待ちわびていた、たくさんのお客様が訪れていました。(県外ナンバーの大型観光バスも来ていました。)

 

話は変わりますが、7月3日(金)にスーパーモールラッキーさんで“試食会”予定しています。メニューは『豚肉のどうらく炒め』ともう一品は只今考え中ですので、お楽しみに319。今回は私Mrのrioと女性はY.Iさんのコンビです。 ご来店の際は、是非お立ち寄り下さい。お待ちしています463466

豚肉のどうらく炒めレシピ味どうらく500 

 以上、笑顔がモットーのMrのrioでした。

スポンサーサイト

♪東京で売ってるお店、見ぃつけた(^_^)v

東京近郊にお住まいのお客様へ

“味どうらくの里”と“かくし味”の販売については、以前にもご案内申し上げたように、秋田・山形両県が中心で、それ以外の地区では見掛けることさえ困難という状態です(東京から南の地区で販売しているお店様はありません)

お問い合わせが最も多いのは、やはり東京のお客様なんですが、これまでは取り扱い下さっているお店様として、CO-OPとうきょう様をご紹介させていただいてました。

しかし、全店でのお取り扱いではなく、最寄りの店舗へ足を運んでいただいて、確認していただくしか方法がありませんでした。

現在もその状況に変わりはありませんが、先日東京にお住まいのお客様より、次のようなお問い合わせがありました。

「Q/質問があります。東京の秋田物産店に御社の製品が購入出来るところはありますか?」

このお問い合わせをいただいて「そっかぁその手があったかぁ」と気付かせてもらいました

なるほど東京には日本全国各道府県のアンテナショップがあるんですもんね。もしかしたら、秋田県のアンテナショップで“味どうらく”を置いててくれるかも知れないと、にわかに期待が高まることに…

そこで、早速秋田県のアンテナショップに電話して問い合わせてみたら、ありましたありました“味どうらく”を置いててくれるお店さんが。

そのお店はコチラ

秋田ふるさと館秋田ふるさと館withなまはげ 

秋田県のアンテナショップ 秋田ふるさと館さんです

  • 住所 : 東京都千代田区有楽町2-10-1東京交通会館1F
  • 電話番号 : 03-3214-2670
  • 営業時間 : 10:00~19:00
  • アクセス   : JR有楽町駅より徒歩1分
  • 定休日   : 年末年始(棚卸、設備点検などによる休館あり)

    なまはげが出迎えてくれる(現在もそうなのかどうかは?ですが?)こちらのお店を運営されているのは、株式会社 秋田県物産振興会東京物産センター様だそうです。

    こちらにしてお聞きしたところ、“味どうらくの里”は500ml・1.0L・1.8Lの3種類、そして、ナント“かくし味”も500mlを置いて下さっているそうです。ありがとうございます場所はJR有楽町駅から徒歩1分の東京交通会館の1Fだそうです。(下の地図をCLICK!)秋田ふるさと館map

  • お値段はというと…、少~しだけ高めに設定されているようですが、それでも1本単位で購入できますから、通販だとケース単位の購入で運賃も掛かることを考えれば、充分リーズナブルと言えるんじゃないでしょうか。お出掛けのついでに…だったらじゃないかな

    それでは、取り扱い商品のお値段です。

    味どうらく500かくし味500 

    500mlの“味どうらくの里”“かくし味”は共に473円(税込)

        味どうらく1.0 

    “味どうらくの里”1.0Lは893円(税込)

    味どうらく1.8

    “味どうらくの里”1.8Lは1,365円(税込)

    東京近郊にお住まいのお客様、こちら秋田ふるさと館さんに行けば、“味どうらくの里”がご購入いただけますよ

    また、この他にも稲庭うどん・きりたんぽ・米どころ秋田の蔵元の地酒・今が旬のじゅんさい…等々、 秋田県の特産品をズラリと揃えて皆様のお越しをお待ちしています

    稲庭うどん 

    きりたんぽ

    生じゅんさい 

    有楽町・東京交通会館1Fの秋田ふるさと館でお待ちしてま~す

  • 夏の風物詩と言われる『じゅんさい』

    じゅんさい

     

    いやぁー。今日も暑い一日になりそうですね

    天気予報ではナント気温が30℃近くにもなるとのことで、梅雨をすっ飛ばしてもう真夏という感じですよね。

     

    さて、みなさま。夏の風物詩といわれる『じゅんさい』って知ってますか?

    そういう私も大人になるまで、その存在を知らなかったのですが・・。

     

    『じゅんさい』とは、スイレン科の多年草で、水のきれいな湖沼に自生するもので、透明なゼリー状の粘膜に包まれた若芽を食用としたものです。独特なヌメリ感とツルツルした喉ごしが良い初夏の味覚として親しめられています。

     

    そのじゅんさいの日本一の生産地が秋田県の三種町(旧山本町)で、三種町のじゅんさいは県内ばかりでなく、全国各地に出荷されており、秋田県の特産品になっております。

     

    その『じゅんさい』は、収穫するのが大変な作業なんです。きれいな湖沼に自生するため、収穫には小舟を浮かべて若芽をひとつひとつ摘み取るのです。ほんと、大変つらい作業なんです。

     

    実は会社の近くでも、『じゅんさい』を栽培している地区がございまして、その様子を写真に撮ってきましたので紹介させていただきます。

    じゅんさい  おばちゃんじゅんさい   収穫の様子

    じゅんさい 湖沼 (ソウギョがいるらしい)じゅんさい  きれいな山の清水 

     

    じゅんさいを摘み取っているおばあちゃんから・・。

    「じゅんさい採りをする人がいなくてねぇ。若い人は難儀だからやらないし。なかなか収穫ができないんだぁ・・。うちに帰ってから、選別もあるしなぁ・・。」「草も生えるしなぁ。大変なんだよ・・。隣の田圃を見てみ・・。そっちにはソウギョ(魚)をはなしているんだよ。ソウギョが雑草食べるんだよ。すごいだろう。」

    といろいろお話して下さいました。

     

    お話をお聞きして、『じゅんさい』の値段が高い理由が分かったような気がしました。

     

    なんとしても食べたくなりましたので、近くのお店様に行きまして購入させていただきました。  

    (生の100gの袋入りで198円でした。ごめんなさい写真はありません)

     『じゅんさい』を味どうらくの里で頂きました 

    『じゅんさい』を味どうらくの里でいただきました  

    ●下ごしらえ・・・軽く水あらいして、水切りをして、沸騰したお湯に通し、鮮やかな緑色に変わったら、冷水で冷やします。

    ●食べ方・・・下ごしらえしたじゅんさいを器に入れ、味どうらくの里を小さじ2を入れ・おろし生姜をのっけます。

    あとは、少し冷やしていただきます。

     

    ツルツルで何とも言えない食感が、非常に美味ですよ。ご覧の写真の通り、100gのじゅんさいは、一人前にしかなりませんでした。(写真撮影後は、家族3人で分けて食べたのは言うまでもありません。しかし、高いですね。)

     

    みなさまも旬を味わって見てね。・・・by tatu

      

    ◇お中元の季節がやってきました:Vol.68

    お中元の季節がやってきました。

     

    皆さんのお宅では、毎年、何を贈ったらいいのか、悩んだり迷ったりしていませんか?

     

    我が家では、お中元・お歳暮とも“味どうらく”と決めています。

     

    ご存じない方も多いと思いますが、1.8リットルのボトル2本がちょうど入る化粧箱が当社にはあるんです。

     

    箱セット   お中元

     

    これを夏・冬と年2回、お世話になっている方や親類に毎年贈っています。

    十件くらいですが、遠くは仙台まで。

     

    皆さん、

     

    お母さん① お母さん② お婆ちゃん① お父さん① おじいちゃん①「これが一番!

     

    と待ってくれていて、とても喜んでくれます。

     

    だから、我が家はあれこれ迷うことなく、お中元・お歳暮には“味どうらく”が定番になっています。

     

    皆さんも一度、ご利用になってみて下さい。  さきちゃん

     

     

       あじさい

     

     

     

     

     

    試食会こぼれ話 第32話

    鹿角地区でもスタート!

     前回のこぼれ話第31話では、山形県新庄市の“グルメステーションビブレさん”での初めての試食会をご紹介しましたけど、今度は、秋田県は鹿角市にある、“いとく鹿角ショッピングセンターさん”でも試食会をやらせていただくことになりました257

    いとく鹿角SC様 ←いとく鹿角ショッピングセンターさんの写真です。
     ただ、こちらは私たちが行くんじゃなくて、いつもお願いしているプロのマネキンさんに行っていただくんです。と言うのは、秋田市にある“いとく新国道店さん”でも試食会をやらせていただいているんですけど、だいぶ前から私たちに代わって試食会をやってくださっている小幡谷さんというプロのマネキンさんが、他のお店で試食会をやってるのを、その“いとく新国道店さん”のお店の方が見つけて、「お客様との雰囲気が凄くいい。」ってことで、その“いとく新国道店さん”からご指名を受けたんです。そして何度かやらせていただいている内に、「鹿角の店でもこういうやり方やってみたらどうだろうな?」と言うことになって、今度は、その“いとく新国道店さん”のご紹介で“いとく鹿角ショッピングセンターさん”でもやらせていただくことになったんです。どういう流れか分かりましたか?ちょっとややこしかったですかね?
     この“いとく新国道店さん”は、“秘密のケンミンSHOW”で味どうらくが紹介されましたけど、その時撮影してくださったお店なんです。そんな事もあって、ちょっと目に止まったのかも知れませんね317
    いとく新国道店様 ←いとく新国道店さんの写真です。

     小幡谷さんに私たちの試食会をお願いして、もう6~7年になるんですけど、とにかく明るくて、元気で、とっても楽しい人なんです。私も勉強のために、一日だけ小幡谷さんの後ろについて試食会をやらせていただいたことがあったんですけど、お客様からの人気ときたら凄かったですよ。「あら久しぶり。」「今日は何教えてくれるの?」「この前の○○おいしくできたよ。」「聞いたような声だと思ったらあなただったのね。」なんて、自然とお客様が集まってくるんですよね。なんか嫉妬するような感じでした。初めてのお客様でも、特にお勧めしなくても、「何やってるんだろう?」と興味津々で寄ってくれるんです。なんか、お客様を引きつけるオーラみたいなものがあるんでしょうね?そして、帰りには、お客様もニコニコして、なんか「この料理私にでも簡単にできそう!」って感じで、自信満々で帰られるんです。「まさにこれがプロ!」って感じでした460
     その秘訣は何かな?と探してみたんですけど、たぶんこういう事じゃないかな?と思うんです。
     小幡谷さんは、私たちの試食会を本当に好きでいてくれるんですね。この前お会いした時も「東北醤油さんの試食会は、商品を売るんでなくて、ただ料理をご紹介するだけでしょ?お客様と楽しいお話しが出来て、このやり方が私の性に合ってるみたい414」と喜んでくださってたんです。やっぱり、好きなことをやるって一番大事なことだと思うんですよね。ましてや「性に合ってる。」なんて言われて、本当に良かったなと思いました。ご紹介する人が、そのやり方を好きでなければ行けませんし、楽しくなければ、お客様にも喜んでいただけませんよね。ましてや、人気者になんかなれっこないですよね。
     そんな感じで、私も、ただいま修行中!なんです442
    試食会① 試食会②
     私たちの試食会大好きな小幡谷さんが、今度は、鹿角にも進出します。鹿角市の皆さん、どうかよろしくお願いします。
     来月は、18日・19日の土・日曜日にお邪魔する予定ですので、お楽しみに~!
     私たちと同じく、黄色いのぼりが目印で~す237
     ちなみに、“いとく新国道店さん”は7月9日・10日を予定しておりますので、お近くの方は、ぜひお立ち寄りください。

     そんな訳で、これからも“黄色いのぼりの試食会”をヨロシク(^_^)v

    もう一つの楽しみ3

    先日、K&Kさんと一緒に山形県新庄市・ビッグフレック新庄店さんに試食会のデビューをさせていただきました。

    ビッフレ新庄店様 

    当日は、“かんたんチャーシュー”と“舞茸の混ぜご飯”の食材を下ごしらえし、朝7時30分位に会社を出発しました。国道105号線から大曲インターより秋田道に乗り、通勤ラッシュに引っかかることもなく、順調に行くことが出来ましたので、お店には9時30分前に到着しました。

    舞茸の混ぜご飯 チャーシュー

    お店さんで水曜日は、“100円均一”ということで、たくさんのお客様でにぎわい、その様子に圧倒されておりました。私たちのところへもお客様がいっぱい来て下さり、本当に楽しく、アッという間の一日を過ごして来ました。

    次の日、朝食を食べていた時、K&Kさんから「銀山温泉に行ってみようか。」とのお話しがありまして、テレビで見たことはありましたが、実際に行ったことがありませんでした。

    新庄市からは、車で40分程だったと思います。途中、国道347に入ると左右にスイカ畑の間を通り、徐々に山の方へ行くにつれ道幅も狭くなり、「本当にこっちで良いのかな?」と思うようなところもありましたが、無事到着することが出来ました。

    駐車場に車を止め、下り坂を歩いて行きましたら、山形名物の『サクランボ』の販売がされていました。その周りには、観光客の方(年季の入った、実に元気なおばさん達)がたくさんいらっしゃいました。値段は一パック1,000円で販売されていました。粒も大きく、見た目も良く、「これはお買い得だな。」と思いました。お店の方は、そのパワーに圧倒されており、帰りに「全部売れましたか?」と声をかけてみましたら、疲れ切った表情で「はい。」とのお話しでした。

    町並みは、川の両側に大正時代から昭和初期に建てられた旅館が建ち並び、その時代にタイムスリップしたような、落ち着いた雰囲気を感じさせてくれました。奥の方に行くと、滝がありその周辺も少し探索してきました。まだ奥の方には洞窟があるとのことでしたが、今度は、家族を連れて行ってみたいと思います。ありがとうございました。

    銀山温泉1 

    銀山温泉2 銀山温泉4 銀山温泉5銀山温泉

    案内板 

    鉱山後 

    ( ↑ 鉱山後)

     滝2 

    滝上

    以上、MrのRioでした(^o^)。

    ラベンダーまつり開催中

    ポスター

     美郷町の初夏の風物詩、千畑ラベンダー園が開園しました。

    こちらのラベンダー園、2ヘクタールの広大な園内には、約2万株のラベンダーが植えられている秋田県内では最も規模の大きな(たぶん)ラベンダー園です。

    先週の土曜日6月20日から7月5日までの期間、一般に開放されます。入園は無料(花摘みは1回300円だそうです。)

    ラベンダー園の現在の状況をご紹介しま す。

     千畑ラベンダー園41

    ラベンダー園は美郷町千畑地区の大台野広場という真昼岳の裾野に広がる丘陵地にあります。

    地図はコチラをClick!

    Map.jpg

    周辺Map 

    現在は早咲きの品種が見頃を迎えていて、これから2週間の間に園内のラベンダーが次々と見頃を迎えてくるでしょう。

    千畑ラベンダー園08 早咲3号

    千畑ラベンダー園10 隣には白いラベンダーが…。

    千畑ラベンダー園09 千畑ラベンダー園12

    ラベンダー園の周辺も綺麗に整備されていて、ラベンダー園の隣にはキャンプ用の施設も整っています。

    千畑ラベンダー園18 千畑ラベンダー園02 

    ラベンダー園内の散策に加え、子供用の遊具も設置されているので、小さな子供さん連れのお客様にもご満足いただけるようになっています。

    千畑ラベンダー園29 

    千畑ラベンダー園25

    ラベンダー園の入口を入ると、左右にラベンダーグッズなどの出店がありますが、中でも一番の人気はこちらの「ラベンダーコーンアイス」。ほのかに薫るラベンダーの香りをお楽しみいただけますよ。

    千畑ラベンダー園39

    千畑ラベンダー園05 

    千畑ラベンダー園36

    園内のラベンダーが見頃を迎えるのは、もう一週間ぐらいってとこでしょうか。今度の週末は見頃かも知れませんネ。是非ご家族連れで千畑ラベンダー園へお出掛け下さい。

    千畑ラベンダー園03 千畑ラベンダー園06     

    試食会こぼれ話 第31話

      山形県新庄市初見参 

     こぼれ話第29話でもご紹介しましたけど、この度、初めて山形県は新庄市で試食会をさせていただきました261

     お店は、グルメステーションビブレ新庄店さんです。(ビッグフレック新庄店さん)
     新庄の地にお店を構えて、もう3年になるんだそうです。お客様もよくご存じで「この店は本社が秋田なんですよ。だから結構、秋田の商品が多くて楽しみなんです。この味どうらくもそうでしょ?」と秋田生まれの商品と出会えるのを楽しみにしているようでした179
    店頭写真 
     さて、今回のご紹介メニューは、味どうらくで作る“かんたんチャーシュー280”と“舞茸の混ぜご飯”です。秋田ではだいぶお馴染みのお料理なんですけど、新庄では初めてのご紹介というので、やっぱり「初めて食べました。」と言うお客様ばかりでした。ただ、お二人のお客様が「このご飯作ってますよ。」と“舞茸の混ぜご飯”を作って下さっておりました。「何処でお知りになりましたか?」とお聞きしますと「コマーシャルやってるでしょ?それで知りましたよ。」とおっしゃるんです。そうなんです。山形でも私たちのコマーシャルをやってるんですよね。それをご覧になって作って下さってたみたいでした。ホントありがたいことですよね。残念ながら“かんたんチャーシュー”の方は皆さん初めてでしたけど「おいしい。早速作ってみるわ。」とお肉の所に行かれるお客様が多くて、とても嬉しかったです。おいしくできますように~425

    チャーシュー 舞茸の混ぜご飯

     舞茸も隣に大陳して紹介しました。食べていただいて作り方を説明すると、何人かのお客様が「味丸十でも良いの?」と言うんです。「今日は味どうらくの紹介ですので、味どうらくで作ってみて下さい。」と話しますと「あら…?味どうらくの会社の人?ごめんなさいね。てっきり舞茸のPRだと思って…。」と言うんです。舞茸をドンと積んでやってますから、側から見れば“舞茸屋さん”と思われるんでしょうね?しかも「味丸十でも良いの?」なんて、やっぱり山形の内陸地方は味丸十さんのお膝元なんだなあと言うことが分かりました。それに、大手メーカーさんのつゆが日替わり特売で、そのつゆをカゴに入れているお客様が結構いらっしゃるんです。こんな光景は秋田では殆ど見ることがないんですけど、なんか良い体験をさせていただいたような気がしました。ちなみに、舞茸も秋田県は藤里町産の舞茸でした。
    試食会① ←イメージ写真です。
     お客様も秋田県出身の方が結構いらっしゃいましたよ179「秋田からやってきました~。」と呼びかけますと「私、秋田県出身なのよ。」来て下さるんです。するとつい気が緩んで「あっ、んだしか?(そうですか?)」と秋田弁に早変わり。その後も秋田弁でべらべらと会話。地方で同郷の人とお会いすると親近感が湧くんでしょうね。つい秋田弁になっちゃうんです。それ以外のお客様にはきちんと標準語で説明しましたよ。でも「秋田訛りだ~。」なんて言われるんです182 一応、訛りが出ないように出ないようにと、格好つけて話しているつもりなんですけど、相手さんにはすぐに分かっちゃうんでしょうね?それからは思い切って、秋田弁を交えながらご紹介しましたけどね。お客様たち、そんな説明で分かってくれたかな~?ちょっと心配です229
    試食会②←イメージ写真です。
     こんな感じで、新庄初見参の試食会が終わりました229
     この後も月に1回はお邪魔して、味どうらくやかくし味で作る「簡単・便利でしかもチョーおいしい~。」お料理のご紹介をしたいと思ってます。秋田訛りを前面に出してご紹介しますので、どうぞご期待下さい。もしご希望でしたら“秋田弁講座”を開いても良いですよ。そんなことも楽しみに待っててくれたら嬉しいですね。
    店頭写真②

     そんな感じでこれからもよろしくお願いしま~す。 黄色いのぼりが目印で~す194
     それじゃまた!(^^)!

    ◇身内の方がお勤めのお店さんでの試食会:Vol.66

    ナイス割山店様②ナイス様は、一部の店舗さんを除き、午前9時30分~午後10時まで営業しております。m(_ _)m

     

    前々回、ナイス割山店様で試食会をやらせてもらえるようになったわけをご紹介させていただきましたが、今回は、初めて、こちらのお店さんに試食会でお伺いさせていただいたときの様子について、ご紹介させていただきます。<(_ _)>

     

    最初に受付の女性の方に

     

    お父さん②「東北醤油と申しますが、今日、試食会をさせていただくためにおじゃましました。」

     

    とごあいさつをさせていただきましたところ、

     

    お母さん②「ウチの社長から、東北醤油さんのことはよく聞かせてもらってますよ。すばらしい会社だとほめていますよ。」

     

    とのうれしいお言葉を聞くことが出来ました。<(_ _)>

     

    ナイスさんの社長さんが、何故、当社のことをご存じなのか不思議に思われるかもしれませんが、ナイスさんは、以前、大曲市(今は、大仙市になりました。)に本部を置かれていた会社さんで、同じ県南ということで、社長さんが当社のことをご存じだったと思われます。

     

    お話しをもどしますが、このあとで、

     

    お父さん②「あとからもう一人きますが、こちらにお勤めの○○君のお母さんなんです。」

     

    とお話させていただきましたところ、

     

    お母さん②「まぁ~、○○君の。残念ながら今日はお休みで…。」

     

    とのお話しでしたが、

     

    お父さん②「あとで、○○君も様子を見に来られるみたいです。」

     

    とお教えしたところ、

     

    お母さん②「そうでしたか。○○君、がんばってくれてますよ。」

     

    とのお話しがありました。その後、店長さんや加工食品食品担当の方、日配品日配担当の方にごあいさつをさせていただきたい旨のお願いをさせていただきましたところ、店内放送で受付のところまでお呼び下さり、ごあいさつをさせていただくことが出来ました。

     

    ごあいさつが済んだところで、受付の女性の方が、

     

    お母さん②「あとで、もうひとりの方がいらっしゃるんですが、○○君のお母さんだそうです。」

     

    と店長さん始め、食品担当の方にもお知らせして下さいました。

     

    ナイス土崎店様※写真はイメージです。

     

    今回の試食会では、社員のお母さんが来たということで、皆さんよくしてくれました。<(_ _)>

     

    また、店長さん始め、食品担当の方、その他、社員の皆さんもよく声をかけてくれまして、帰り際には、駐車場でも魚売場担当という方にごあいさつをされました。

     

    皆さん本当によくしてくれました。<(_ _)>

     

    ありがとうございました。

     

    この日から、毎月、ナイス割山店様で試食会をさせていただくようになりました。<(_ _)>

     

    のぼり(ナイス土崎店様) お料理さきちゃん   

    ※写真はイメージです。

     

     

     

     

     

    お弁当に“チキンロール”はいかが?

    チキンロール

      

    こちら秋田は『梅雨』に入ってから今日までの天気が続きましたが、どうやら午後はになりそうな雲行きです。

     

    今週末から県内の中学校総体が始まりますので、お天気が心配です。

    (お天気さんへ、こども達の晴れの舞台ですので、なんとか良いコンデションを提供してやって下さい。よろしくお願いします。・・中学生のこどもをもつ親の一人より)

    その行事のため、娘がかよってる中学校では、運動部はもちろんですが、文化部も応援のため、今週末の金曜日から土・日(出校日)までお弁当持参の期間となりました。その娘の心配事は天気ではなくて、お弁当の中身のことでした。

     

    そこで、こんなお料理はどうかなぁ?とお母さん(家内)が作ったのが、今回ご紹介しますチキンロールです。鶏肉と言えば、唐揚げが定番かも知れませんが、チョット手を加えますと、また違った一品にもなりますよ。

    今回中の具に入れたのが、ふきとニンジンでしたが、アスパラなどの野菜でも良いし、ご家庭の冷蔵庫にある残り物でかまいません。お試しあ~れ~。

     

    チキンロール 1 

     

    ●材料

    とりもも肉・・・・・・・2

    ふきの水煮・・・・・適量

    にんじん・・・・・・・・・適量

    味どうらくの里・100cc

    砂糖・・・・・・・・・・・・・・小さじ2

    酒(料理酒)・・・・・50cc

     

     材料(チキンロール)1 材料(チキンロール) 2

     

     

    ●作り方

    ①.ふきの水煮を、縦に切り2~4等分に切る。

    ②.にんじんは1センチ角ぐらいの太さに切り、電子レンジで1分ほど温める。

    ③.とり肉の油身をできるだけ切り取り、厚みのある部分は切れ目を入れ肉がなるべく広げて平らになるようにする。

    ④.③の肉で①と②を巻き、たこ糸で肉を巻く。

    ⑤.フライパンを温め、肉の表面をかるく焼く。皮の方は少し焦げ目が付くぐらいに焼く。(このときフライパンに油はひかない)

    ⑥.鍋に、味どうらくの里100cc・砂糖小さじ2・酒50cc・水200ccを入れ、沸騰したら⑤を入れる。(肉がかくれない場合少しお湯をたす)沸騰したら火を弱め、落とし蓋をして15分ぐらい煮る。肉を鍋に入れたまま自然に冷やして、鍋が冷めたら、再び鍋を火にかけ、沸騰したら弱火にして15分ぐらい煮て自然に冷やす。

     

     作り方(チキンロール)1 作り方(チキンロール)2

      

    PS.できたチキンロールは、2~3切りを残し、すべて晩御飯でいただいちゃいました。

    残した2~3切りはと言いますと・・・今日の私のお弁当に入っているのは言うまでもありません。  

    ・・・ごちそうさまでした。・・・・bytatu

     

     

    もう一つの楽しみパート2

    先日は、横手市増田のマルシメ七日町店さんの近くにあり、「全国さくら名所100選」にも指定された真人公園を紹介いたしましたが、今回は、スーパーモールラッキー様の近くにある、湯沢市岩崎の千年公園を紹介いたします。
     千年公園1 
    誠に申し訳ございません。花の時期は終わってしまいましたが、この千年公園は藤の花で知られている公園です。毎年5月初旬~中旬には藤まつりが行われています。
    戦前から藤の花の名所として知られていたそうですが、昭和61年に地域の方々の手で復活し、藤まつりが行われるようになったそうです。今年も7基の大棚にそれぞれ見事な薄紫色の花を下げていました。
    城址の公園なので、高台からの景色も良くツツジの花も咲いていて、藤の花とのコントラストもきれいです。私個人の意見ですが、駐車スペースが少ないのと、国道13号線から旧道に入り道幅が狭くこの2点が来年以降少しでも改善されることを切に願います。(このままだとリピーターになる来場者が少なくなるのでは…)

    藤棚1 藤棚2

     蜂 

     (蜂も蜜をもとめて、飛んできていました。)

    千年公園からの展望 

     余談になりますが、430年ほど前に、岩崎城主・岩崎三郎道高の一女「能恵姫」が16歳のとき、雄勝郡川連城主、蔵人道基(くらんどみちもと)へ嫁ぐ途中、急に悪天候になり、船が転覆し、姫は大蛇(竜)にさらわれてしまうという、はかなく悲しい物語があり、水神となった能恵姫を弔い、姫が遭難した旧暦11月初めの丑の日には、裸まつり(初丑まつり)が勇壮に行わるそうです。公園内の卵井戸には、姫の守り神とされている38個の卵石が今も眠っているそうです。(下の写真の左隅に慰霊碑があります。)

    姫の塔  

    千年公園広場 
     
    今週19日(金)にクメさんとタエコさんがスーパーモールラッキー様にて、試食会を実施いたします。

    ラッキー様 

    今回のメニューは、前回に引き続き山菜のどうらく漬けと、どんな麺にでも良く合い、しかも野菜がいっぱいでヘルシーな“ひんやり麺”を紹介いたします。

    山菜のどうらく漬け ひんやり麺

     

    ご来店の際は、是非お立ち寄り下さい。待ってま~す。
     

     以上、笑顔がモットーのMrのrioでした。

    “味どうらくの里”販売店

    インターネットを通じて、全国各地のお客様から(中には海外の方も…)様々なお問い合わせをいただきますが、お問い合わせとして最も多いのは、「こっちで(東京・大阪・名古屋・埼玉・仙台等々…)販売しているところを教えて…」という内容で寄せられるものなんです。

    お問い合わせ下さるお客様に、「お客様はどういう経緯で“味どうらくの里”をご存じになったのですか?」とお聞きすると、その99%が、「出身が秋田なんです」とか、「転勤で秋田に居た時に知りました…」「隣の方のご両親が秋田にいて、送られてきたのを1本いただいて…」というように、秋田県の方々のご紹介によるものなんです。本当にありがたいことです。社員一同を代表してお礼を申し上げます。(感謝)

    このように、お問い合わせをいただいたお客様には、その都度対応させていただいていますが、今日は“味どうらくの里”の取扱店について、ご紹介したいと思いま~す。

    味どうらく500

    秋田の皆さんのご紹介により、ご縁結びさせていただくお客様が多いということにも表れているように、私達の地元~秋田では、殆ど全ての量販店さん・小売店さんの店頭で、“味どうらくの里”をお取り扱いいただいていますが、他の都道府県となると、取り扱い比率はグッと下がりますですから、秋田県内と他の都道府県とでは取り扱いに天と地ほどの差が生じているんです。

    秋田市入り地図

    秋田県の次に販売量が多いのはお隣の山形県なんですが、庄内地方を中心にお取り扱いいただいていますが、内陸となると探すのがナカナカ難しくなってきます。山形内陸部ではヤマザワ様、郷野目ストア様、マックスバリュ様、CO-OP共立社様の各店舗様ではお取り扱いいただいているようです。この他にもヨークベニマル様、ジャスコ様でもお取り扱いいただいていますが、全店でのお取り扱いではありませんので、ご了承下さい。

    山形市入り地図

    秋田・山形両県に比べると、岩手・青森・宮城県での取り扱い店はとても少なくなり、お取り扱いの無いお店様が多くなってしまいます。当社で把握している範囲内で販売店を記すと次のようになります。

    盛岡市入り地図青森市入り地図仙台市入り地図

    ◆岩手県~ジャスコ盛岡店様、ジョイス・ロッキー・スーパーセンター様、いわて生協様

    ◆青森県~ジャスコ青森店様、ユニバース様

    ◆宮城県~ジャスコ富谷店様、モリヤ様、みやぎ生協様、ヤマザワ様

    現在お取り扱いいただいているのは、上記のお店様となりますが、○○店と記している以外のチェーン店様では、全店でのお取り扱いではございませんので、店舗でご確認いただかなければなりません。

    さて、東北地区以外となりますと、これはもう探すのは不可能に近いと言っても過言では無いという状態です

    東京~北関東地区(千葉・埼玉・栃木・茨城・群馬)にかけては、コープネット様(生協様)以外でのお取り扱いはございません。コープネット様というと関東地区の会員生協8社のグループによる事業連合となりますが、“味どうらくの里”のお取り扱いについては、個々の生協さんにより違うようですので、こちらも取り扱いの有無をご確認いただく必要がありそうです。

    さらに、東京を境とした南の地区…即ち上記以外の関東・関西・東海・中国・北陸etc…、つまり、東京から南の地区では店頭でのお取り扱いは全くございません。

    従って、こちらの地区にお住まいのお客様には当ホームページのウェブショップをご利用いただく以外に購入方法が無いんです

    ご不便をお掛けして誠に申し訳ございませんが、東京以南の地区にお住まいのお客様には、TOPページの中段右側にある◆ショッピングはこちらから◆と記された部分がウェブショップの入口となっていますので、そちらをご利用下さいますよう、お願い申し上げます。

    この他、各種お問い合わせにつきましても、TOPページ最下部の■お問い合わせをクリックしていただきますと、お問い合わせのフォームが表示されますので、必要事項をご記入いただき送信して下さい。(e-mail koufuku@touhoku-syouyu.co.jp でも受け付けています。)

    また、ご注文やお使いいただいてのご感想・お問い合わせは、お電話でも承っています。フリーダイヤル0120-39-3994をご利用下さい。

    皆様のご意見・ご感想をドンドンお送り下さい。お待ちしていま~す。

    かわいいひな鳥

    本県も昨日より『梅雨』入りした模様です。

        

    平年より一日早く、昨年より十二日早いそうです。昨日でしたので、もしかして『入梅』かなぁと思っておりましたら、やっぱりそうでしたこれからジメジメした季節になるのかなぁと思うとなんだか気持ちも沈んでしまいますよねぇ・・・。

    そんなことを思っておりましたら、なんと今日はピカピカのなんだかうれしくなっちゃいました。

      

     

        

    最近気がついたのですが。会社の一角のあるところに間借りをしている一家がおります・・。(先日の天気が良い日に撮影したものです)

    小鳥の写真  洗車機のホースホール小鳥の写真  親鳥

     

    それはどうやら4月頃からのようです。その二人の方はワラや小枝など集めて住まいを建築していたのです。・・もうお分かりですよね。二羽のつがいの小鳥が巣をつくって、雛を育てているんです。大分前に気がついた社員の話では「1か2個の卵があると思ってたら、なんと5個も生んでいたようでビックリしましたよ」と言ってました。また「実は、以前に通勤で使っている車の中に巣を作られてしまったことがあって、そのままに雛が巣立つまで見守っていたことがありましたよ」とその社員の方は言っておりました。

    ホント!!ビックリですよね

     

    その巣の場所は、運送会社様の大型トラックの出入り口、社員用の洗車機のホース巻き取りホイールの中でして。二羽の小鳥のつがいにとっては、安全なところに巣をつくったのだと思いますが、え~!?こんなところに作るの??とういう感じですよね。

    巣をのぞきますと、かわいらしい雛が寄り添ってスヤスヤ寝ているようでした。そんな私の頭上にはピーピーと親鳥が威嚇して近づいてきました。

    『小鳥さんへ。あなたのこども達には危害は加えません安心してください。ひな鳥が無事に巣立のを願って見守っているだけです』と話かけましたが、つがいの親鳥に伝わったかなぁ・・。

     


    先にこのブログでお伝えさせていただきましたが、今週末で弊社事務所の床の改修工事を終え、仮設プレハブ事務所から引っ越すことになりました。来週からは、床の軋まない事務所で、もといピカピカの事務所で仕事ができることは嬉しいかぎりです。関係のみなさまにお礼申し上げます。

     

    さて、その事務所の外の事ですが、以前会社の回りでゴミのポイ捨て多くありまして、みんなが捨てる気にならないように感じてもられるような方法がないかと思案された社員の方が、標語だけの看板より、工場の敷地周辺の殺風景なところなので、絵を飾ったらどうだろうか?と考えまして、お花畑の絵の看板と標語の看板を交互に掛けて掲示したそうです。そうしましたら、これまでと違い空き缶などのポイ捨てがめっきり減ったとその方が話してくれました。

    お花畑の看板 1標語の看板 2

     

    お花畑の看板 3標語の看板 4

     

     

    お花はこころ穏やかにしてくれますよね。また、きれいなお花を見ますと、こころもピュアになったような気分になりますよね。みなさま、何かと厳しい世相ですが、たまには立ち止まり回りを見渡しますと、名もなき花がきれいに咲いていることに気がつくかも知れません。

    そんな気がします。(私の勝手な思いですが・・。)

    では良い週末を・・by tatu 

       

     

       

    追伸・・・ファーム富田さんのラベンダー畑の写真の看板もございます

        ご来社の際はご覧いただけたら幸いです

    ファーム富田さん 彩りの畑

     

     

    試食会こぼれ話 第30話

    新メニュー紹介 

     いつも、味どうらくをお使いのお客様に朗報です1
     味どうらくの新メニューが登場しました。

     社長から「豚肉280で行こう!」と号令がかかって、一番売れる豚肉は?といろいろ調査したんです。そうしたところ「一番人気は肩肉の切り落とし。二番人気はロース肉。三番人気はバラ肉」と言う情報を得ました。やっぱり一番売れている肉を使った料理の方が、お客様も取っ付きやすいと思いますし、いつでも売っている肉ですから、いつでもすぐに作れると思うんですよね。そう言うことで、肩肉の切り落としを使った料理はないか?どんな料理が良いかな?といろいろ思案しました。でも、そう言う時に限ってなかなか見つからないもんなんですね241
     そんな時に神の助け。社長の奥さんとタエちゃんが「良くお弁当のおかずに!」ってんで推薦してくれた料理があったんです。それが“豚肉のどうらく炒め”でした。早速会社の調理室で、奥さんとタエちゃんに先生をやっていただいて、料理勉強会を開きました214
    豚肉のどうらく炒め 
     それではご紹介しま~す。まずは、豚肉を炒めて、それから味どうらくで味付けをして…。後は食べるだけ!の料理なんです。とっても簡単でしょ?でも、この簡単な料理がうまいんです。焼肉って言ったら焼肉のたれを想像してしまいそうでけど、なんのなんの、味どうらくでも充分なんですね。そして、社長の娘さんが考案した料理も一緒に勉強しました。これも、同じく“豚肉のどうらく炒め”なんですけど、豚肉を炒めて、味付けするだけなんですけど、味付けは、味どうらくで“練りわさび”を溶いたものなんです。これがまた絶品。味どうらくの甘さとわさびのピリッとしたところがマッチしてとてもおいしいんです。この何にもとらわれない発想というのが、こういう料理を生むんでしょうね?
    豚肉切り落とし① 味どうらくの里1.8
     そんな訳で、昨日早速、タエちゃんと一緒に、ビッグフレック大曲店さんでこの料理をご紹介してみました214
    「味どうらくの新メニューのご紹介で~す。」と呼びかけますと、「どれどれ、どんな料理?」と寄って下さるお客様の多いこと。食べていただいて、いざ説明。「まず、豚肉を炒めて…。色が変わったら、味どうらくで味付けして…。」皆さん次にどんな言葉が出るだろうと期待するんでしょうね?息を潜めて聞いて下さってました。そして「後は食べるだけ!これだけなんです。」すると皆さん「これだけ?」と言うです。私「これだけなんです。」皆さん「これだけね…。」私「はい、これだけなんです。」皆さん「そう、これだけ…。」私「はい、これだけ…。」なんか、“これだけ料理”って感じですね。でも、皆さんから最後に出る言葉が「これだけで出来るんだったら簡単ね。早速今日の晩ご飯にするわ。このお肉で良いのね?」とすぐさまお肉を買って下さいました。そして、娘さんご推薦のわさび入りのどうらく炒めも食べ比べていただきました87
     食べる前は皆さん「さっきのと同じでしょ?」とおっしゃるんです。でも食べていただいた後「…?…。違う…。何が入ってるの?」私「なんだと思いますか?」皆さん「何だろうね?ちょっと辛いような…。ショウガ?違う違う。辛子…?あっ!わさびだ!」私「ご名算!わさびです。意外と行けるでしょ?」お客様「うん。さっきのも良いけど、これも良いわね。コクがあるって言うか…。焼肉のたれいらないわね。」とまたひと味違った料理に大喜びでした。「お客さんはどっちがお好みですか?」とお聞きしますと、「う~ん。私はこっち。」「う~ん。私はそっちかな?」と悩んで答えて下さいました。野暮な質問してすいませんでした。
    試食会② ←イメージ写真です。
     でも、一つショックなことが…(-_-;)
     私も昨日は3回ほど作ってみたんですけど「私はもう少し甘くても良いわ。」「ご飯と一緒だと良いかもね。」「もう少し味どうらく控えた方が、私は好き!」「…。私は甘党だから…。これだけでもおいしいのよ。ホントよ。」と…。案に「しょっぱい。」と言うことを言いたかったんでしょうけど、優しいお客様が多くて、面と向かっては言えなかったんでしょうね?
     でも不思議なことに、タエちゃんがこしらえた“豚肉のどうらく炒め”は皆さん「おいしい。おいしい。」「ちょうど良い味。」と喜んで下さるんです。私、ちょっといじけちゃいました。それからと言うもの、タエちゃんは焼き方に専念して、私は説明に専念してと言う感じでやってみました。
     なぜなんでしょうね?同じ分量で、同じ作り方をして、しかも道具も同じなんですよ。ただ一つ違うのは、タエちゃんは毎日のようにこの料理を、子供さんのために愛情いっぱいで作ってる。でも私ったら、ついこの間教わったばかりで、ただ忙しさに追われて作っていたような感じだったんです。「まだ出来ないの?もう出しても良いでしょ?」と私から見ればもうお客様にお出ししても良いような感じでも「まだまだ、もうちょっと待って。」となかなか妥協しないんです。そんなところが味に出たんでしょうね?しかも、簡単であればあるほど、その違いって大きくなるのかも知れませんね。
     料理って、食材や腕前なんかで、うまいとかうまくないってあるんでしょうけど、一番大切なのは、食べる人のことを思って作る、そう言う愛情なのかな?って思います。それが“家庭の味”なんでしょうね。生意気言っちゃいました239
    豚肉のどうらく炒めレシピ ←ここをクリックしてみて下さい。
     そんな訳で、今日は味どうらくの新しいメニューをご紹介しました。
     ホームページにはまだ載ってないメニューですので、ここでレシピを紹介しま~す。
     このブログをご覧なった方は、おいしさ先取りでちょっと得した気分?
     なぁ~んちゃって(^_^)v

    それじゃまた!(^^)!

    ◇ナイス割山店様で試食会をやらせてもらうようになったわけ:Vol.64

    ナイス割山店様②

    29ナイス割山店様午前9時30分~午後10時まで営業しております。m(_ _)m

     

    試食会風景※写真はイメージです。

     

    今でこそ、いろいろなお店さんで実施させていただいております試食会。

     

    ここ秋田市にありますナイス割山店様で試食会をやらせてもらえるようになったのは、実は、社員の息子さんがこのお店さんに勤めていたからなんです。

     

    息子さんの担当がお魚売場で、家に帰って仕事のことを話しているとき、ふと息子さんが漏らした一言、「最近、お魚を買っていく人が少なくて…。」と。

     

    このお話を聞いたお母さんが、「私が試食会をやって、いろいろな魚料理を紹介してあげたいな~。」と息子さんのために社長にお願いをして、息子さんの勤務先で試食会を実施させていただくことになったわけです。

     

    それでは、このお母さんの試食会でのお客様との会話の一部をご紹介させていただきます。

     

    この日、ご紹介させていただいたメニューは、万能つゆ 味どうらくの里を使った鮭の照り焼き舞いたけの混ぜご飯でした。

     

    鮭の照り焼き    鮭のイラスト

     

    舞いたけの混ぜご飯    舞いたけ②

     

    おばあちゃんとお母さんと小さな子供さんにご試食いただいたところ、

     

    「味どうらくとか、かくし味は高級品だから、なかなか使えないの。安売りのとき、走るんだけどいつも売り切れて買えないし…。」

     

    と、お話しながら、

     

    「あっ、おいしいネェ~!ご飯は、何ご飯?ご飯もおいしいし、お魚もおいし~い!」

     

    と、とても喜んで食べていただいたそうです。

     

    「あなたの家で、よく赤いお魚食べるじゃない?これ、おいしいわネ。」

     

    そして、

     

    魚、買って行こうか?」

     

    と、お話しながら帰って行かれたとのことでした。

     

    後日、息子さんから、魚、けっこう売れた!」と連絡があったことを教えていただきました。(^O^)

     

    母は強(つよし)ですね。   さきちゃん

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    山菜のどうらく漬けはいかがですか(^_^)v

    先週、スーパーモールラッキー様で“ワラビとタケノコのとうらく漬け”をお客様に試食していただきました。IMG_0002.jpg

    お客様のご意見は、「しっかり味がしみ込んでいて、美味しいですね。」・「30分で良いんですか?」・「今朝、近所の人からあく抜きをしたわさびをもらったので、早速漬けてみます。」とのお話しをいただきました466

    山菜のどうらく漬け          
    殆どのお客様りのワラビの食べ方は、おひたしとして、醤油やマヨネーズをかけて食べていたようでした。また、タケノコについては、味噌汁に入れて食べたり、豚肉と一緒に味噌で煮て食べたり、味噌をベースにした味付けで食べていたようでした。
    おばあちゃんと一緒に来てくれた子供さんでしたが、「美味しい」といって残さずに食べてくれ、おばあちゃんから「この子、初めてタケノコ食べたんです。」と、満面の笑顔でお話しして下さいました。また、年輩の方に好評だったのが、たけカゴ弁当でした。昔を懐かしく思って下さっていました461

    佐々木敏子6/5 山菜弁当

    今回はもう一品、“小松菜のわさび風味漬け”も試食していただきました。このお料理は、社員のT.Sさんのご家庭で大変好評のようです。作り方は、小松菜を1~2分茹でで水気を切り、ビニール袋にわさびを溶いた味どうらくの里を入れ、浸して下さい。漬け置き時間は15分~20分が目安ですが、味見しながら調整して下さい459

    お客様からは、「炒め物かアスパラとゴマ和えのおひたしぐらいで食べていました。」というお話が多く、「小松菜は特有の苦みがあるけれど、漬けるとその苦みも感じないし、ピリッとして美味しいですね。」と、喜んで試食していただきました319
    T.Sさんより、ほうれん草でも良いとのことで、小松菜よりも茹で時間を短く調整し、少しシャキ・シャキ感を残した方が美味しいと思うので…とのことでした。興味のある方は、是非お試し下さい。

    その他に、「運動会に教えてもらったチャーシュー持って行きました。大評判でした。」・「我が家では、チャーシューを作った後の漬け汁を、その後に鶏肉を入れて唐揚げを作っています。美味しいですよ。」と教えていただきました。ありがとうございました466

    かんたんチャーシュー 万能つゆ 味どうらくの里500㍉  

    以上、笑顔がモットーのMrのrioでした。

     

    黄色いのぼりの試食会

    口福レシピ 味どうらくの里 かくし味 秋田姫美人 味じまん 優選醤油 あま塩醤油 味どうらく 黄色いのぼりの試食会

    ホームページをご覧いただいたお客様より、「ブログで試食会の予告を…」とのコメントが寄せられました。

    “広面の碁打”さん、いつもJengoブログをご覧いただきありがとうございます。コメントに気付くのが遅れてしまい、大変申し訳ございませんでした。

    “広面の碁打”さんは、試食会を心待ちにして下さっているんですね。ありがとうございますm(_ _)m実施している側として、本当に嬉しく思います。

    さて、ご要望のございました試食会の予告についてですが、実はホームページの中に「試食会スケジュール」のコーナーを設けているんです。TOPページに「Jengoブログ」と「試食会スケジュール」の入り口を設置した関係で、お気付きになっていない方も多いようです。

    それでは、ここで「試食会スケジュール」コーナーへの進み方をご紹介します。

    まず、TOPページを開き、上部のメニューバーの中の左から3番目「黄色いのぼりの試食会」をクリックします。

    109をクリック6364109をクリック

    次に表示されるページに「試食会のスケジュール」と書かれた部分がありますので、そこをクリックして下さい。

     

    109をクリック63口福レシピ 味どうらくの里 かくし味 秋田姫美人 味じまん 優選醤油 あま塩醤油 味どうらく 黄色いのぼりの試食会64109をクリック

    次に秋田県の地図が表示されます。地区を県南・中央・県北の三つに分けていますので、知りたい地区の部分をクリックして下さい。

    地区をクリックすると、その地区で予定されている試食会実施店舗(写真付き)と実施日が表示されます。お近くのお店様が予定されているかどうかがご確認いただけます。

    このようにすると「黄色いのぼりの試食会」が、何時どこで実施されるのかを知ることができるんです。社員が伺うのは県南地区中心となってしまいますが、クラブさんのお力をお借りして中央・県北地区でも実施していますので、お近くのお店で見掛けたら気軽に、ご試食なさって下さい411

    試食会スケジュールは毎月の予定を月初めに更新していきますので、皆さん是非ご利用下さいネ。社員一同お待ちしてま~す。

    口福レシピ 味どうらくの里 かくし味 秋田姫美人 味じまん 優選醤油 あま塩醤油 味どうらく 黄色いのぼりの試食会

     

    秋田ふきのきんぴら

    『秋田ふきのきんぴら』

     

    みなさま「秋田名物八森ハタハタ 男鹿で男鹿ブリコ 能代春慶(しゅんけい)檜山納豆 大館まげわっぱ・・・。秋田の国では 雨が降ってもカラ傘などいらぬ 手ごろな蕗(ふき)の葉サラリとさしかけ さっさと出ていがねぇ」とういう秋田音頭ご存じですか?

    今日はその秋田音頭に歌われる大きなふきの話題です。

     

    先日このブログで、ジャーマンアイリスが満開の写真をご紹介させていただきましたが、実家の回りにはお花ばかりでなくて、その秋田ふきが群生しておりまして・・。おいそうでしたので、お料理していただきました。

     

    《秋田ふきの様子》

    秋田ふきの様子

     

    《秋田ふきの長さの様子》

    秋田ふきの長さ

     

    秋田ふきは成長しますと、こどもの背丈ほど(1.5メートルぐらい)になり、まさに傘の代わりにうってつけです。(国民的アニメのトトロで、姉のサツキちゃんとメイちゃんがバス停でお父さんの帰りを待っていた時に、現れたトトロが傘のかわり持っていたのが、ふきの傘でしたね。)そのふきも、お袋が嫁いで来た時は、ほんの小さな2030センチのふきだったそうでして、それから大事に育てて、秋田ふきといわれるような大きなふきになったとのことでした。

    そのふきを実家から沢山いただきましたので、まずはじめにお味噌汁の具でいただきました。香りも味もなんともいえない嬉し気持ちになりました。そして、残りでふきのきんぴらを作りました。

    そのきんぴらの作り方は以下の通りです。

     

    《ふきのきんぴら》

    ふきのきんぴら

     

    ●材料

      ふき(水煮にして皮をむいたもの)

      味どうらくの里

      酒

      唐辛子又は一味唐辛子

      サラダ油

     

    ●作り方

      ①.ふきを食べやすい大きさに切る。

      ②.フライパンを熱し、サラダ油を引き、ふきを入れ炒める。

      ③.②に味どうらくの里、酒、唐辛子を加え、汁がなくなるまで炒める。

         

    ふきの料理の様子    

     

    ※分量はお好みでどうぞ!辛口がお好きなかたは、少し唐辛子を多めにいれてもいいかもね。但し、入れたのは取られませんのでくれぐれも入れすぎにはご注意を!みなさま、ふきのきんぴらはおすすめです。是非お試し下さい。

     

    PS.きょうのお弁当のおかずに入っているのは言うまでもございません。

    ・・では by tatu

     

    ◇2007年6月の第73回全国麺類飲食業者秋田大会展示会の様子:Vol.62

    今から2年前、ここ秋田市にて、第73回全国麺類飲食業者秋田大会展示会が開催されました。(^O^)

     

    直接のお取り引きはありませんが、麺類飲食業者様の中には、当社の製品をお使いいただいている業者さんもおり、その関係から展示会への出展依頼がありました。

     

    そこで、日頃実施させていただいております試食会と同様に全国からお集まりの皆様に味を知っていただくことを目的に、当社からは4名参加させていただき、ご紹介させていただくことにさせていただきました。

     

    このとき、ご紹介させていただいたメニューは、万能つゆ 味どうらくの里を使ったタケノコとミズのどうらく漬け万能白つゆ かくし味を使った長芋のわさび漬けするめそうめんと貝割れの三品をご紹介させていただきました。<(_ _)>

     

    全国から見えられるお客様へのご試食ということで、味の濃さなどでお好みの味に仕上げることが出来るかどうか不安がありましたが、「5倍濃縮のつゆですので、お好みの濃さに仕上げることが出来ます。」とご説明させていただき、ご試食していただきました。

     

    ほとんどのお客様から、「しっかり味が入っておいしいです。」と言っていただきました。m(_ _)m

     

    するめそうめんと貝割れ

     

    おつまみのするめそうめん

     

    するめそうめんと貝割れ

    「貝割れのシャキシャキ感がいいね。」

    「いいだしが出ていますね。これ、イカのおつまみが入っているの?」

    と驚かれるお客様もおりました。

     

    長芋のわさび漬け

     

    長芋のわさび漬け

    「この白いの大根?長芋がとてもいい味に仕上がっていますね。」

    「わさびの風味と長芋がとても合っていますね。」

    「長芋がとてもおいしい。彩りもいいですね。」

    とおっしゃっていただきました。 m(_ _)m

     

    実は、隣のブースには、金印のわさび屋さんが入っており、私たちのために本わさびを分けて下さいました。このおかげで、今回、ご紹介させていただいた長芋のわさび漬けもいつもよりも香りが良く、お客様に好評だったように思います。 <(_ _)>

     

     

    タケノコのどうらく漬け

     

    タケノコとミズのどうらく漬け

    「この青いのミズ?おいしいですね。」

     

    秋田に来たのが初めてというお客様もおり、その様なお客様とお話しさせていただくことも出来ましたし、また、いろんな人達にご試食していただくことも出来ました。

     

    ありがとうございました。さきちゃん 

     

     

    万能つゆ 味どうらくの里のロゴ万能つゆ 味どうらくの里500㍉万能白つゆ かくし味500㍉万能白つゆ かくし味のロゴ

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    試食会こぼれ話 第29話

    ビッグフレック新庄店さんからもご指名いただきました(^_^)v


     “試食会こぼれ話 第26話”で、横手店さんからご指名いただいたことをご紹介しましたけど、今度は、山形の新庄店さんからもご指名いただきました。

    Bigフレック横手店様 ←新庄店さんの写真がないので横手店さんの写真を拝借しました。


     大曲店さんの戸嶋さんが「ウチの店で、味どうらくさんの試食会やってるよ。そっちでもやってみたら?」と言う感じでご紹介下さったんでしょうね?どんな感じでご紹介下さったか、詳しいことは聞いておりませんけど、たぶん「大好評だったよ。」なんて感じでご紹介下さったと思うんです。「それだったらウチでもやって貰おうかな?」ってな感じで思って下さったんでしょうね。「ウチの店でも是非…。」と言うお話しがあって、この度のご指名を受けることにしました。
     昨日、早速ノリちゃんと一緒に、お店の場所を確認しながら、お店の方へのごあいさつと、試食会に対するウチの考えや、試食会をさせていただける場所などについてお邪魔させていただきました。
     大曲店さんの戸嶋さんから教えていただいた通り、新庄駅に向かって、線路の下を通って…。警察署のお隣がビックフレック新庄店さんでした。お店の裏は住宅地なんでしょうね?その地域に密着している感じのお店でしたし、お店の反対側を見ると、田園地帯で、なんかのどか~な感じでした。(大仙市在住の人には言われたくない!ってか?)
     実を言うと私、新庄市って初めてなんですよね。山形県の内陸地区って、天童や山形、上山へは今まで何度か行かせていただいたんですけど、新庄市ってその通りすがりの街で、立ち寄るって事あまりなかったんです。しかも、山形新幹線も新庄駅が終点で、そんな事で、秋田県との間になんか大きな壁みたいなものがあるようなイメージを持ってたんです。
     そんな訳で、どこに何があるか?なんてことは全く分かりましぇ~ん。それでいて、街中の探索というので、右へ曲がったり左へ曲がったりしちゃったんです。そうしている内に、特に方向音痴の私は何が何だか分からなくなっちゃって…。でも、さすがノリちゃんですね。「ここはさっき通った所だから、こっちへ行けば…。ホ~ラ出た~!」(幽霊じゃありませんよ。)なんてもう自分のものにしたみたいでした。やっぱり運転していると分かるんでしょうね?次は私が運転手!と思ってます。
     道に迷っていると、『最上公園』と言うのがありました。城跡みたいで、その周りにお堀が掘られておりました。ここは昔、この地を治めていたお殿様のお城だったんだろうな?確か…、伊達政宗さんのお母さんが、最上家出身だったような…。その最上さんのお城なのかな?なんて勝手に思ってみました。新庄の皆さん、間違ってたらごめんなさい。(^^;) 時間の関係で行けませんでしたが、今度は是非行ってみたいと思ってます。こっちの方が楽しみだったりして…。いやいや試食会が一番の楽しみですよ。誤解のないように。

     そんな訳で、私たちの試食会もいよいよ県外進出です!
     今月の17日の水曜日が、記念すべき第一歩です。
     お近くの皆さんは、是非お立ち寄り下さいね。
     この日は、味どうらくの里で作る“かんたんチャーシュー”と“舞茸の混ぜご飯”をご紹介したいと思ってます。このお料理は、秋田では皆さんお馴染みなんですけど、山形のお客様へはCMだけでしかご紹介しておりません。なので、CMでご覧いただいた料理の味がこんな味なんですよ~。って感じでもご紹介したいと思っておりますので、お楽しみに~。
    簡単チャーシュー 舞茸の混ぜご飯

     それでは、新庄の皆さん、6月17日、ビッグフレック新庄店さんでお会いしましょう!黄色い試食会ののぼりが目印で~す。こんな感じでやってますので、お気軽にお立ち寄り下さいね。  秋田美男子二人が皆様をお待ちしておりま~す230
     試食会①   ←こんな感じでやってます。
     試食会②

     「ホームページ見てきました~。」と言うお客様にはとってもステキなプレゼントをご用意しておりま~す175

    のぼり 

    それと、ここだけの話ですが、社長から「楽しく出来るように。」と言うので、一泊させていただくことになりました。翌日は、お時間をいただいて、新庄やその周辺を散策したいと思っております。最上公園にも行きたいと思っております。そのご報告も兼ねて、2週間後の“Jengoブログ”を楽しみに待ってて下さいね(^_-)
    味どうらくの里500味どうらくの里1.8ロゴマーク-手を振る-art 
     それじゃあまた(^_^)v

    もう一つの楽しみです。

    試食会では、お客様から我が家の自慢料理を教えていただいたり、お昼には人気店やご当地の名物料理を食べるのも楽しみですが、もう一つ、名所巡りもあります。

    今回は、毎月試食会を実施させていただいています、横手市増田のマルシメ七日町店さん近くに、県内屈指の桜の名所として、「全国さくら名所100選」にも指定された真人公園を紹介いたします。

    真人公園1   真人公園2

    真人公園6 
    桜まつりには「たらいこぎ選手権」などのイベントも開催されます。園内は、フィールドアスレチックやキャンプ場等も備えており、大人から子供まで色々な楽しみ方も出来ます。
    また、増田地区ではリンゴが特産品の一つで、「リンゴの唄」のヒットによって、町のリンゴの普及と、そのイメージアップに大きく貢献した映画「そよかぜ」と並木路子さんが歌う「リンゴの唄」にちなんで、「リンゴの唄の碑」「並木路子先生顕彰碑」が建立されていました。
    四季を通して自然を満喫出来る公園ですので、近くにお越しの際は、是非お立ち寄り下さい。

    リンゴの木 アップ 斜面のリンゴ

    真人公園4 

    今回の試食会のメニューは、かんたん混ぜご飯(白ごま・ワカメ・干しエビ)と30分浅漬け(キュウリとキャベツ)でした。
    混ぜご飯には、手軽で身体に良い食材を混ぜてみましたし、ワカメは水に漬けてもどさなくても、袋の中で少し叩いて細かくすれば、そのまま入れて混ぜることが出来ます。たくさんのお客様から「そういう感じで使ったことなかった。重宝だね!」と、興味を持っていただくことが出来ました。
    必ず3種類の具材を混ぜなくても、白ごまだけでも良いですし、ワカメだけでも良いので是非お試し下さい。
    (注:3種類の具材を混ぜる際は、食材にも塩分が含まれていますので、かくし味の分量を加減して下さい。)
    ワカメの混ぜご飯 かくし味1.8L
    キュウリとキャベツの30分浅漬けは 「すこししょっぱいかな…」という方もいらっしゃいましたが、「良い味ですね。美味しいですね。」・「30分でこんなに味がしみ込むんですか」とのお話をいただきました。
    年配のお客様が多いので、たくさんの方から今までに浅漬けや漬け物に作ったことが「ある」とのお答えをいただきました。

    30分浅漬け 
    「さっき、友達から『今日試食会をやっていたよ。』と教えてもらったので来てみました。」といって来店して下さったお客様がいらっしゃいました。
    お忙しい時間を割いてわざわざ来店していただき、本当にうれしく思いました。ありがとうございます。

     

    以上、笑顔がモットーのMrのrioでした。



    ♪山菜シーズン真っ盛り~

    目には青葉山ほととぎす初鰹

    目で見える「青葉」、耳で聞こえる「ほととぎす」、味覚では「かつお」…初夏を迎えたことを五感を使って詠んだこの句がピッタリの季節を迎えました。地元神岡のシンボル嶽山も今まさに青葉萌える新緑の季節を迎えています。

    緑萌え~嶽山01 

    緑萌え~嶽山02 

    緑萌え立つ様子がお分かりでしょうか?山全体が新緑に覆われるようになると、山菜もシーズン真っ盛りとなるんです秋田は言わずと知れた山菜の宝庫この時季になると、「山菜が気になって、居ても立ってもいられない」って人も結構多いんですよそういう人の話を聞くと、「寝ていても夢の中にまで山菜が生えている光景が映し出されて、もう山に行くしんないッ」って思ってしまうそうですからそれはそれで大変ですよね。

    アッシは食べる方は大好きなんですが、山菜採りってのはどうも気が進まないっていうかが大の苦手なんで、藪を掻き分けてっ…てのはNo thank you って感じです

    それはそうと、私達の身近なところでも採れたて・新鮮な山菜を販売している所がありますので、そちらを紹介しながら、山菜料理もご紹介しますね。

    まず、私達の会社のすぐ近くにある「やさい直売所」さん

    直売所 

    こちらはJA秋田おばこさんの女性部の皆さんが、ご自宅で採れた新鮮な野菜を持ち寄って販売している直売所なんですが、この時季になると野菜と一緒に採れたての山菜も並べられているんです。

    直売所ワラビ02 

    撮影に行った時間は午前11時頃だったんですが、山菜が並べられているコーナーは殆ど売り切れ状態お客さんもよく知っていて開店と同時に買い求める人が殺到するんだそうです。写真はワラビの入ったコンテナなんですが、ご覧の通り残っていたのは上の二把だけ人気の高さが伺えますね。

    直売所ウド01 直売所ミズ01

    こちらはウド(左側)とミズ(右側)。こちらも残り少なしという状態。こちらには組合員さんが毎日採れたての山菜を持ってきて下さるそうなので、お目当ての山菜がある方は早めのご来店を…。

    さて、もう一箇所。今度はお隣の大曲にある「ねむの木市場(0187-69-8105 大仙市大曲通町8-50)」さんを訪ねてみました。

    こちらのお店にも時季になると旬の山菜がズラリと並べられるんです。新鮮尚かつ価格もリーズナブル。地元の人達の信用も厚く、新鮮な山菜を地方発送するお客さんも多いんだそうです。こちらは市場と言うだけあって、新鮮な魚介類や野菜、果物と一緒に様々な山菜が並べられていました

    ねむの木ワラビ01ねむの木ワラビ03 

    こちらはワラビなんですが、良~く見ると切り口のあたりが白くなっているでしょ?なんだと思います?実はコレ、切り口に灰を付けたものなんだそうです。こうしておくと新鮮さが長持ちするんだそうです。ご存じでしたか?こういう風に一手間掛けているところが、人気の秘密かも知れません。

    タケノコ02 

    お次は生保内産(「おぼない」と読みます。仙北市田沢湖町の地名です。)の竹の子上の写真は一食分ずつのパックですが、箱入りの物や、採れたて皮付きの物まで展示されていました。

    ねむの木タケノコ01 

    ねむの木タケノコ03 

    この赤みがかったのが美味しいんですよぉ生の竹の子は皮を剥いて一度茹でて食べるんですが、新鮮な竹の子を使った豚汁なんか、もうサイコーッですネ(あ~腹減ったぁ)

    ねむの木ウルイ02 

    これは「うるい」と呼ばれる山菜。カブやキュウリなどと一緒に“かくし味”で浅漬けにしてどうぞサクサクッとした歯ごたえで美味しいですよ。

    ねむの木ミズ01

    ミズは“かくし味”で漬けておくだけで、ホント美味しく食べられるんです。

     

    カンタンですから、ぜひお試し下さい。

    作り方はこちらです。(イラストをクリックしてご覧下さい。)

    このように山菜も色々ありますが、山菜の美味しさを引き出すには、やっぱり“味どうらくの里”や“かくし味”が不可欠です

    皆さんも旬の山菜を“味どうらくの里”と“かくし味”で美味しく召し上がって下さいネ 

    “味どうらくの里”1.8L かくし味1.8L

     | HOME | 

    文字サイズの変更

    プロフィール

    小姫(さき)ちゃん

    Author:小姫(さき)ちゃん
    東北醤油株式会社から口福情報をお伝えします。

    最新記事

    最新コメント

    最新トラックバック

    月別アーカイブ

    カテゴリ

    未分類 (1299)

    検索フォーム

    RSSリンクの表示

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード

    QRコード

    FC2Ad

    Template by たけやん