スタッフブログ

試食会こぼれ話 第44話

初めまして、にかほ市の皆さん(^-^)
 先週の25日、にかほ市で初めて試食会を実施しました。
 場所は、ビフレにかほ店さんです。
 ご担当の大友さんから「ウチの店でも試食会やって。」とお話いただいて実施することが出来ました。
ビフレにかほ店様② 
 いつもそうですけど、初めてのお店って、どんな感じなのか良く分からないので、毎回、ちょっと不安であったり、どんなお客様とお会いできるのか?なんて期待もふくらんで、楽しみも多いんですよね。
 今回は、甘酒・秋田姫美人も発売になったことですので、甘酒と味どうらくの里をブレンドした『鶏の照り焼き』と、私の得意料理のひとつ『舞茸の混ぜご飯』を紹介しました。
 初めてのお店ではあっても、沢山のお客様が寄ってくれて、とても楽しかったです。予想以上に楽しませていただきました。
鶏の照り焼き美人 舞茸の混ぜご飯
 にかほ市って、海に面してるところなんですけど、この日にはもう、ハタハタが並んでいて、それを買われたお客様も沢山いらっしゃったんです。なので、鶏の照り焼きと舞茸の混ぜご飯は勿論ですけど、ハタハタのどうらく漬けも一緒に紹介したりしました。魚料理を紹介すればよかったななんて思ったんですけど、その辺がちょっと失敗かな?なんて思ってます。
 でも、最大の失敗は…(^^;) なんと、前の日に準備していた、舞茸と油揚げを会社の冷蔵庫に忘れてしまったことなんです。
 私たちは毎回、試食会当日は、煮るとか焼くとかするだけで出来るように、前の日に出来るだけ準備するんです。かっこ良く言えば仕込みですよね。その仕込みのために、わざわざ半日時間をいただいているんですけど、せっかく仕込んだ舞茸と油揚げを、そのままそっくり冷蔵庫に忘れちゃったんです。張り切って「舞茸の混ぜご飯を作るぞ~!」ってなった時、タエちゃんがなにやら怪しい雰囲気。「ああ~182」「ああ~182」の繰り返し。「なしたの?(どうしたの?)」と聞くと「忘れちゃった~。」って言うんです。「せっかく準備したのに~。ごめんなさい~240」って泣きはしなかったんですけど、それでもかなり参ってました。でも、そこが我が社の試食会戦士タエちゃん。すぐに舞茸と油揚げを買って即仕込み。事なきを得ました。
 昼休み中も「ああ~。」なんて落ち込んでたんですけど、実を言うと私も同じ失敗をしたことあったんです。そんな話したら、少しは落ち着いたようで、気晴らしに二人で海を見に行きました。この日の海は、タエちゃんの心を静めるような、とっても穏やかな海でしたよ。
日本海① 日本海②
 こんな感じで、にかほ店さんでの初めての試食会も無事終わったんですけど、お客様とお店のおかげで、とっても楽しい試食会でした。
大友さんから「またこんな感じでやってもらえませんか?」なんて言葉いただいたりして、とてもありがたかったです。
 またお邪魔しますので、にかほ市の皆さん、待ってて下さいね。
 おいしい料理をご紹介しますので、是非お楽しみに~。
秋田姫美人 味どうらく1.8
 それじゃまた(^O^)

 ところで、その忘れた舞茸と油揚げですけど、次の日、舞茸の混ぜご飯を作ってみんなで食べました。
 でも、量が多いんです。試食会用に約250人分の量を準備したんですけど、鱈腹って言うか、お腹いっぱいの試食でした。
スポンサーサイト

今年もこの季節になりました。

11月24日(火)に、男鹿市北浦漁港で季節ハタハタの初水揚げが約100キロあったとのことでした。昨年よりは1日早い接岸となったそうです257。 

ハタハタの写真.  

水揚げされたのは、魚体が23センチ前後で3歳魚が中心のようでした317。本隊の接岸は、「27日ごろ」と予想されているようでしたが、
ここ2日・3日は、平年よりも気温の高い日が続いている状態で、本格的な接岸には、もう少し時間が掛かるかも知れませんね。

 

今週25日(水)に、横手市増田のマルシメ七日町店さんで試食会を実施させていただき、“ハタハタのどうらく焼き”をお客様に試食していただきました。

マルシメ七日町店様1  

  味どうらくの里500            味どうらくの里1.8

やはり、年輩のお客様は、「まだ、びゃっこたぎゃもんな。(まだ、少し高いものね。)」というお話しで、ハタハタを「ハタハタは、どのようにして食べているんです?」と問いかけてみますと、「かやき鍋にして食べます。」・「少し塩をふって焼いて、醤油をかけて食べています。」・「麹味噌に漬けてから、焼いて食べています。」とのお話しでした。

ハタハタのどうらく焼き  ハタハタ鍋

焼きたてのハタハタのどうらく焼きを、食べていただきましたら、「しっかり味が染み込んでいて、美味しいね。もう少し安くなったら、こうやって食べてみるね。」とのお話しや、「私、味どうらくに漬けてから冷凍して、焼いて食べるんです。そうすると日持ちもするし、後はただ焼くだけなので、重宝しますよ。」という方もいらっしゃいました466

まだ、“ハタハタのどうらく焼き”を食べたことのない方は、是非お試し下さい466。(漬け置き時間は、30分から1時間ぐらいで、お好みで時間を調整して下さい。)

Mrのrioでした。

 

ファミマ・フードパーク

11月12日の朝のことでした。

その日は研修旅行の二日目で、ホテル日航倉敷さんで朝を迎えたんですが、朝食を済ませて出発まで少し余裕があったので、同室だったSくんと日テレ系のズームイン!!SUPERを見ていたんですが、7時30分頃から「ご当地調味料」の特集があったんです。

二人でそれを見ながら、「“味どうらく”だって、秋田のご当地調味料って言えるんじゃないかなぁ…でも、紹介されるこたぁないだろうな」って、言いながら画面を見ていると、ズラリと並べられた商品の最後に、な・な・なんと“味どうらくの里”の1LのPETボトルが映し出されたではありませんかこれには二人ともビックリ旅先でこんなサプライズが待っているとは思ってもいませんでした。

その画像の後にファミリーマートさんのバイヤーさんのインタビューがあったので、「あぁ、そう言えばファミマ・フードパークさんにサンプルを送ってたっけ」ということを思い出し、「それを使ったのかな?」と納得はしたんですけれども、あまりに突然のことで、ちょっとドキドキしてしまいました。

さて、今日はそのファミマ・フードパークさんについてご紹介します

以前このコーナーでも紹介したように、「秋の東北旨いもの!!」という特集が組まれ、その中の秋田のコーナーで“味どうらくの里”1.8Lが販売されていますとお伝えしましたが、現在そのコーナーの入口は中央下の部分に移動されています。

それとは別に、ファミマ・フードパークさんの調味料のカテゴリーの中に“味どうらくの里”がラインナップされたようですので、こちらもご利用下さい。

では、“味どうらくの里”購入方法です。

まず、検索エンジンに「ファミマ・フードパーク」と入力するか、直接http://famima.foodpark.jp/と入力して、ファミマ・フードパークさんのTOPページを開いて下さい。

左の部分に「調味料」の部門がありますので、そこをクリック(赤で囲った部分)

①Famima Food Park TOP

次に「たれ・つゆ」のジャンルをクリック(赤で囲った部分)

②調味料TOP

そうすると調味料部門の一番最初に“味どうらくの里”の1.8LPETボトルの画像が表示されます。

③たれ・つゆTOP

“味どうらくの里”の画像をクリックすると、商品説明&商品購入の入口が表示されます。ここで「商品を購入する」をクリックして下さい。(赤で囲った部分)

④“味どうらくの里”TOP

次に「カート内容の確認」の画面になります。購入したい本数をご入力下さい。ちなみに“味どうらくの里”1.8Lが1本から購入できるようになっています。

⑤カート内容の確認

必要数量を入れて、「ご注文へ進む」の部分の、「商品を店舗で受け取る」の部分をクリックします。(ご自宅への宅配の場合は送料が掛かりますが、最寄りのファミリーマートさんで受け取る場合は送料無料です。)

⑥商品を店舗で受け取る

あとは「お客様情報」を入力後、受け取っていただく店舗を指定していただき、お支払い方法を選択していただいて終了です。(お支払いは店舗での受取時でも可能です。)

⑧お客様情報入力

⑫店舗選択 最終画面

⑬お支払い方法選択

こちらをご利用いただきますと、“味どうらくの里”1.8Lが1本996円(税込)でお買い求めいただけます

当社の“味どうらくの里”は秋田・山形両県以外では、ほとんど販売されていませんので、ファミリーマートさんがお近くにあるお客様には、とても便利でお得なオススメの購入方法です是非ご利用下さい          

とり手羽・・・

手 羽

 

とり手羽と言えば、コラーゲンたっぷり含まれる食材の一つですね。その他に豚バラ肉、牛すじ肉、とり皮、とりなんこつ、うなぎ、等々があるそうです。あのとろけるようなゼラチン質の部分は何とも言えませんよね。

そのとり手羽は、我が家ではいつも水炊きでいただいておりますが、今回ちょっとアレンジでして“味どうらくの里”を使ってお料理してみました。イメージとは少し違った感じでしたが、おいしかったので皆様へご紹介させて頂きます。

     

      

手羽先 001 

 

 

 

 

☆材料

 

とり手羽 ・・・・・・・・ 10本

味どうらくの里・・・ 50cc

にんにく ・・・・・・・・・ 一かけ

粒こしょう ・・・・・・・ 10ヶ

サラダ油 ・・・・・・・・・ 少々

 

 

  

◎作り方

 

①.フライパンを熱しサラダ油をひき、手羽の皮に焼き目

が付くくらい焼く。

②.鍋に①に味どうらくの里、にんにく、粒こしょうが隠れ

るくらいの水を加え、落とし蓋をして中火で煮る。

③.汁が少なくなったら、落とし蓋を外し、汁を煮詰め、全

体に味をつける。

  

あとはできあがりです。

    

 

 

 

お肌にはコラーゲンたっぷりの食材が良いとお聞きます。これからの寒い時期にはピッタリですよね。みなさまも是非お料理してみてね。

よろしくね・・・by tatu

 

 

 

☆瀬戸大橋を渡ってきました(^O^):Vol.103

今回の研修旅行の二日目に瀬戸大橋を渡ってきました。(^O^)

 

瀬戸大橋は、日本で最初に国立公園に指定された瀬戸内海を通る道路で、瀬戸内海をまたいで、本州(岡山県倉敷市)と四国(香川県坂出市)を結ぶ本州四国連絡橋のひとつです。

 

瀬戸大橋①

瀬戸大橋です。

 

この橋は、上部に4車線の瀬戸中央自動車道が走り、下部にJR本四備讃線(ほんしびさんせん)が通る2階建ての構造になっています。

 

瀬戸大橋③

瀬戸大橋を列車が通過しているところです。

 

私たちがちょうど与島サービスエリアにさしかかった頃、アンパンマン列車が瀬戸大橋を通過しました。

 

偶然にも東交バスの運転手さんが列車が来ることを知り、バスガイドさんを通して私たちに教えてくれたおかげで見る事が出来ました。

 

アンパンマン列車は四国を走っている列車で、アンパンマンの楽しい世界がイラストで描かれています。列車は全部で20車両あるそうです。

 

アンパンマン列車

アンパンマン列車のイラストです。

 

アンパンマン列車が通過したのは、ほんの一瞬の出来事でしたので、残念ながら写真に撮ることは出来ませんでしたが、楽しい思い出が出来ました。(^O^)

 

東交バスの佐伯運転手さん、沖野バスガイドさん、ありがとうございました。<(_ _)>

 

東交バスさん① 東交バスさん②

今回お世話になった東交バスさんです。

 

 

 

試食会こぼれ話 第43話

“味どうらくの里”はお売りしません<(_ _)>


 この“Jengoブログ”で、何度も紹介してますけど、私たちの試食会は、他のメーカーさんとちょっと違うんですよね。その違いって、もう皆さんお分かりですよね?
 普通のメーカーさんですと、試食販売と称して、その料理やお菓子なんかを試食してもらって、その場で買ってもらおう。というのが普通なんですけど、そりゃあそうですよね。お店さんにしたら、場所を貸す訳ですんで、それに見合った売上がなくちゃ困りますし、メーカーさんだって、それなりの経費をかける訳ですから、それなりの売上がなければ困ると思うんです。
 でも、私たちの試食会は、お客様に「食べていただく事!」それだけなんです。なので、その場で「味どうらく買って。」とか「かくし味安くなってますよ。」なんてことは一切ないんです。まずは食べていただいて、そして「おいしい。ウチで作ってみたいわ343」というお客様には、サンプルとレシピを差し上げて、一度ご自宅で作ってもらおう。というのが私たちの試食会なんです。
味どうらくの里1.8 
 その昔、私たちも目の前に商品を沢山積んでやった事あったんですけど、商品が目の前にあると、殆どのお客様は「食べれば買わなくちゃいけない。」なんて思われるようで、試食も断られるお客様が多かったです。更には、わざわざ遠回りされるお客様もいらっしゃって、とても悲しかったんです。なので、どうしたら食べて下さるか?安心して寄って下さるか?を社員一丸となって試行錯誤した結果「だったら商品置かなきゃいいじゃん。」って事になって、こういうやり方でも受け入れてくれるお店さんを探してやらせていただくようになったんです。今では、私たちの前には商品が並んでいるという事は滅多にありませんよ。中には、なんのPRしてるのか分からないお客様もいらっしゃるんです。「舞茸のPR?」とか「肉の紹介?」なんて最後まで、味どうらくの紹介って分からないでいるお客様もいらっしゃるんですよ。その日は、味どうらくなんかは殆どと言っていいほど売れないんですけど、代わりに、紹介したお肉とか魚とか、そう言った食材が売れて、逆に喜んでもらっているような感じなんです。 
 味どうらくの里500
 ところが、先月ビフレ花巻店さんに行った時のことなんですけど、どういう訳か“味どうらくの里 500㍉㍑”がドオ~ンと積んであったんです。試食会をやらせていただいてまだ2回目なので、理解していただいてないのかな?と思って、寄せてもらおうと思ったんですけど、普段よりも50円も安くして下さってたんで、お店の気持ちを考えたり、ちょっと昔を思い出したり、こういう感じだとどうなるんだろう?と好奇心も手伝って、そのままやらせていただきました。
 案の定、最初はなかなか寄ってきてくれませんでした。それでどうしたらいいか?と考えた結果「今日は料理の紹介で~す。味どうらくはお売りしませ~ん。」なんて言ったら、少しずつ寄って下さるようになって、ようやくいつものような試食会になりました。でも中には「買わなくちゃいけないんでしょ?」というお客様がやっぱりいらっしゃるんですね。そう言うお客様には「料理の紹介だけですので、今日は味どうらくは買わなくて結構です。最終的には買っていただきたいというのが本音なんですけど、今日は食べていただいて「おいしい~。作ってみた~い。」というお客様には、このレシピとサンプルを差し上げて、一度お家で作ってもらおうと思ってるんです。」と話すと、安心されたようでニコニコして食べて下さいました。そして「作ってみたいと思いましたか!」(アントキの猪木調で!)と話すと、皆さん「うん。思った!」と元気よくレシピとサンプルを貰っていって下さいました。

試食会① 試食会②  
 こんな感じで紹介してみましたけど「せっかくだから買っていくわ。」というお客様もいらっしゃいましたので「今日はいいですよ。これで試してみて下さい。」と話すと「いいの、いいの。おいしかったから買っていこうと思って。」というお客様もいらっしゃって、今日は買っていただかなくてもいいのに。と思いながらも、本音としてはとっても嬉しかったです。しかも、普段よりも50円も安くして下さっておりましたので、いつも使って下さっているお客様の中には、2本、3本と買って行かれたお客様もいらっしゃいました。
 でも中には、明らかに義理で買われるようなお客様もいらっしゃいましたので「今日は買っていただかなくてもいいですよ。これで試してみて、おいしくできたらいつでもこのお店にありますので。4番通路にありますので。」と話すと不思議に思われるんでしょうね。ただより高い物はない!と疑われるのかも知れませんね。「どうして?」と聞かれるんです。それで「せっかく買っていただいても、もし使い切れなくて捨てられたりしたら、お客さんにも申し訳ないですし、味どうらくだってかわいそうですから。」と話すと、ようやく納得して下さって「あら謙虚ね。いつもこの店にあるの?おいしくできたら今度買うわ。4番通路ね?」と言って帰られました。
黄色いのぼり 
 こんな感じの試食会ですので、皆さん、黄色いのぼりを見かけたら、お気軽にお立ち寄り下さいね。
 ビフレ花巻店さんでは、味どうらくの里は4番通路にございますので、おいしくできたお客様、いつでもどうぞ!って感じです。
ビフレ花巻店様  
 そうそう。来月なんですけど、ビフレ花巻店さんには、9日の水曜日にお邪魔しますので、この前試食していただいた“どうらく玉こんにゃく”と“かんたんチャーシュー”おいしくできたか教えて下さいね。
どうらく玉コン かんたんチャーシュー
 それじゃまた!(^^)! 

一日が短く感じられました。

 先日、スーパーモールラッキーさんで、鶏の照り焼き美人と舞茸の混ぜご飯で試食会を実施させていただきました。

鶏の照り焼き美人 舞茸の混ぜご飯

 お客様に試食していただきますと、「味どうらくだけで、味付けしたんですか?」という方が殆どで、「味どうらくと甘酒を同量入れて、一晩漬けて置いたものを焼いただけなんですよ。」とお話しいたしますと、「へぇ~甘酒。それで、ちょっと甘味もあるんだ。柔らかくて、美味しいですね。」とのお話をいただきました。しかし、「甘酒は飲むだけで、こういう使い方したことありませんでした。」ということでしたが、中には、「美味しかったので、作って見ます。」といって、鶏肉を購入されるお客様もいらっしゃいました。ありがとうございました。

味どうらく500 秋田姫美人

舞茸の混ぜご飯は、以前、マルシメ七日町店さんで試食して下さった方が立ち寄って下さいまして、「この前、家に帰ってから作ってみましたよ。家族も『美味しい。』と言ってたよ。」とお話しして下さいました。
お陰様で、舞茸の混ぜご飯は、小さい子供さんには、「すごく美味しくて、いっぱいご飯食べられるよ。」とか、おじいちゃん・おばあちゃんには、「舞茸と油揚げは味どうらくと相性が良くて、本当に美味しいね。」と、喜んで食べていただきました。

また、お店の方からは、「この前、試食させてもらったかくし味で作るかんたんシチュー美味しかったです。いつも食べているシチューよりもコクがあって、早速、家に帰ってから作ってみたけれど、家族からも喜ばれました。」とのお話もありましたし、「味どうらくで作るチャーシューの作り方を、友達から教えてもらって、今まで10回以上作りましたよ。この前、県外に住んでいる息子が戻るときに作ってあげたら、すごく喜んでくれたので、帰る時にも持たせてやったんです。あと、私の実家に帰ったときにも、持って行ったら喜ばれたので、母親に作り方教えてあげたんですよ。そのお陰で、味どうらくをたくさん使うようになりました。」と、笑顔でお話しして下さったお客様もいらっしゃいました。

かんたんシチュー 万能白つゆ かくし味500㍉

かんたんチャーシュー 

 

この日も朝からたくさんうれしいお話をお聞きし、楽しい時間を過ごすことが出来ました。本当にありがとうございました。今後も、もっと・もっと喜んで頂けるよう、頑張りますので、よろしくお願いいたします。

以上、Mrのrioでした。

週間天気予報に雪だるま?

昨日あたりから大分寒くなってきました。

秋田県内の週間天気予報では雪だるまマークがチラチラと見受けられるようになりました。冬がもうすぐそこまで来ているようです。なんだか憂鬱になるのは私だけでしょうか?みなさまのところではいかがでしょうか?

 

さて、冬を迎えるこの時期になりまして、先週末あたりから冬支度がそこかしこで始まりました。

会社までの出勤の道すがら、懐かしいカキダテ(カヤを編んで作った、冬囲いの道具)をしているお家がありました。

 

冬囲い1(カキダテ)  冬囲い2

 

その家のおばあちゃんにお聞きしたところ、「じいちゃんが手が器用で、みんな編んだんですよ。」と自慢しておりました。ホント、きれいで凄いですね。感動でした。

 

私の子供の頃は家でも、おなじように囲いをしておりましたが、だんだんカヤ(ススキのことです)が取れなかったり、編むのも面倒になり、次第に木の枠でパネルを作り囲いをするようになりました。(おふくろ曰く。カキダテ作りは米の収穫が終わり、雪が降るまでの仕事だったそうです。夏場しまうときには場所がいらず良かったが、防災面で燃えやすく、ぐるっと囲むと外に出るのが難しくなり危険なところもあったそうです。)

 

また、先週と比べるとグーンと気温が下がってきましたので、私ごとになりますが、会社の車も冬タイヤにチエンジ致しました。これから約半年間は冬と仲良しにしていくことになります。よろしくお願い申し上げます。

 

PS.そうそう、これからの時期はお鍋料理がピッタリですね。きりたんぽ鍋にキムチ鍋、タラ鍋、カレー鍋などなど、あったかお鍋を“味どうらくの里”や“かくし味”で作ってお召し上がり下さい。

是非試してみてね・・by tatu

☆世界三大珍味をいただきました(^O^):Vol.102

<(_ _)> 研修旅行のため、お休みしておりましたJengoブログ。本日より、掲載させていただきますので、“黄色いのぼりの試食会 エピソード集”同様、ご愛読いただけますよう、お願いいたします。 <(_ _)>

 

さて、前回、ご紹介させていただきました世界三大珍味。今回の社員研修旅行の一日目の夕食で、ごちそうになりました。

 

お料理をごちそうになったのは、ホテル日航倉敷様のレストラン八間蔵(はちけんぐら)様。

レストラン八間蔵様の様子

レストラン八間蔵(はちけんぐら)様です。

 

それでは、お料理をご紹介させていただきます。

 

①食前のお楽しみ  ワイン(白)

食前のお楽しみ

 

②海の幸のマリネ キャビア飾り

海の幸のマリネ キャビア飾り この黒いのがキャビアです。

  

ここで、パンとバターが出されました。

 

③パンとバター

パンとバター 

 

パンは焼きたてでほんとにおいしく、おかわりをする人もおりました。

 

④フォアグラのポワレと大根のコンフィー トリュフソース

フォアグラのポワレと大根のコンフィー トリュフソース

 

フォアグラにはガチョウのフォアグラと鴨のフォアグラがあって、ポワレのような加熱するお料理には鴨のフォアグラが適しているそうですので、今回、いただいたフォアグラは、鴨のフォアグラと思います。

 

レバーに似た食感ですが、それよりも柔らかく、口の中で溶けるような感覚でした。

 

それにトリュフソースがまた合っていて、フォアグラの味を引き立てていて、本当においしかったです。

 

⑤コンソメと三種の茸のパイ包み焼き

コンソメと三種の茸のパイ包み焼き

 

⑥オマール海老のロティ 二種のソースにて

オマール海老のロティ 二種のソースにて

 

⑦シャーベット

シャーベット

 

ワイン(赤)

 

⑧和牛フィレ肉のステーキ 赤ワインソース

和牛フィレ肉のステーキ 赤ワインソース

 

⑨無農薬野菜のサラダ

無農薬野菜のサラダ

 

⑩デザートとコーヒー

デザートとコーヒー

 

お料理は、残すことなく全ていただきました。それほど、おいしいお料理ばかりでした。

 

シェフの皆さんが、私たちのために腕をふるって下さったことが伺えました。

 

ありがとうございます。<(_ _)>

 

 

 

蔵のある町に観光に来ました。

先日、マルシメ七日町店さんに試食会でお邪魔させて頂いた時のことです。

マルシメ七日町店様1 

「青森から、『蔵のある町』に観光に来ました。」という、ご夫婦が私達の所へ立ち寄って下さいました257

青森県 

横手市増田町は、明治から昭和初期にかけて豪商の町として栄えたところで、樹齢数百年のケヤキなどの木材を使い、内部は総漆塗で、国の有形登録文化財に登録されている蔵などが、中町と七日町商店街の約200メートル の間に、50軒以上あるそうです。興味のある方は、是非訪れてみては…317

増田町蔵 

早速、当日のメニューの“かんたんはらこめし”と“鶏肉の照り焼き美人”を試食していただきました。

はらこめし 鶏の照り焼き美人

「はらこめしは、色もきれいで美味しいですね。お肉の方は、味がしみ込んでいて、美味しいですね。」と喜んで食べて下さいました466

その後、作り方と商品の説明させていただきましたところ、「“味どうらく”はテレビで見たことあります。秋田の方では、すごく有名なんですよね。」というお話しをいただきましたので、味どうらくのサンプルを差し上げれば良かったのですが、かくし味の試食会で味どうらくを持参していませんでしたので、帰りに、かくし味と甘酒のサンプルを差し上げましたところ、「たまたま、立ち寄っただけなのに…試食させてもらった上に、サンプルまでいただいて良いんですか。本当に嬉しいです。ありがとうございます。」とのお話をいただきました465

味どうらく500 かくし味500秋田姫美人 

試食会で県内のお客様に、当社の商品を「いつも使っていますよ。」とか「美味しいですね。」というお話しをいただきますと、本当に嬉しい気持ちになります。また、使っているかは分かりませんが、県外の方に「“味どうらく”知っていますよ。」というお言葉にも思わずニッコリ454してしまいます。このようなご縁をいただきまして、今後良い切っ掛けとなってくれれば…と思っています。ありがとうございました466

Mrのrioでした。 

試食会こぼれ話 第42話

 343343343新婚さん おめでとうございま~す 343343343

 この前の土曜日、キミちゃんと一緒にビッグフレック横手店さんに試食会に行って来ました。
Bigフレック横手店様 
 先月の末から、甘酒“秋田姫美人”が発売になったので、今回は“秋田姫美人”と“味どうらくの里”をブレンドして、鶏のもも肉を一晩漬けて出来る、“鶏の照り焼き美人”を紹介しました。
 ホント、早いもんですね。ついこの間までこの“秋田姫美人”を紹介してたと思ってたのに、一年てあっという間ですよね。
 そして、この“秋田姫美人”の発売と同時に、秋田もいよいよ冬276支度に入るのでありました…。
鶏の照り焼き美人 舞茸の混ぜご飯
 ところで、この日はとってもおめでたい出来事があったんですよ425

 お昼頃でしょうか?若いカップルが寄ってくれたんです。
 今日はなんにしようかな?なんて二人で相談してるような感じで、鶏肉をじっと見てたんです。それで「その鶏肉で作ったんですよ。食べてって。」ってお誘いしたら、お嬢さんが「私、今日から妻になるんです。」と話してくれました。「えっ?」って聞き返したら「私たち今日結婚したんです344」ととっても嬉しそうに教えてくれたんです。それで、しゃがんでなにやら物色していたキミちゃんの肩をたたいて「この人たち、今日結婚したんだって。」って教えたら、キミちゃんも「えっ!今日結婚したんですか?おめでとうございます~。」てなことになって、その場がとても353ハッピー352ハッピー353になりました。
 そして「たった今、市役所に婚姻届出したところなんです343その帰りなんです343」とますます嬉しそうに話してくれたんです。新旦那さんも後ろでニコニコしていて、とってもいい雰囲気でしたね。
 それで、お祝いとして、何もなかったんですけど、他のお客様よりも多めに、サンプルを差し上げちゃいました。
試食会① ←イメージ写真
 私もキミちゃんも結婚して○○年になりますけど(キミちゃんの方が私より○年早いんですけどね。)二人で「私たちにもあんな時代あったんだね~。」なんて話したんですけど、それも遠い昔の話…^^;。でも、幸せそうな二人を見て、なんか久々に結婚した頃を思い出しました。ホント忘れかけてましたよ。おかげさんで助かりました(^^;) 

試食会②←イメージ写真
 帰りに「何か分からないことあったら、このフリーダイヤルに電話して。このおばちゃんがいろいろ教えて上げますからね。」と話したら「分かりました。ありがとうございました。」って帰られましたけど、新婚生活に、この“味どうらくの里”と“秋田姫美人”がお役に立ってもらえばなによりですよね。
秋田姫美人 味どうらく500 味どうらく1.8
 この先、平穏な時だけではなく、時には荒波に飲まれそうになることもあると思うけど、二人力を合わせて、幸せな家庭を築いて下さいね354。そして、もし困ったことがあった時には、あのフリーダイヤルに電話してみて下さいね。経験豊富なスタッフがお二人の相談に乗ってくれますからね。

「○○さん。○○さん。結婚おめでとうございま~す。末永くお幸せに~348」                                

                                         東北醤油社員一同

魚+11+11=何の日?

お休みのお知らせです。

さきちゃん

一昨日のブログでも一部紹介されていますが、私共東北醤油では、11月11日(水)~11月13日(金)の三日間を社内行事(研修旅行)のため、お休みさせていただきます。(土・日もお休みとなりますので、11日から15日まで5日間の休業となります。)

この間にFAXやインターネットでご注文いただいた商品については、翌週の11月17日(火)以降の出荷となってしまいますので、お急ぎの方は11月9日(月)まで、ご注文をお申し付け下さい。

ご迷惑をお掛け致しますが、何卒よろしくお願いします。

さて、話は変わりますが、タイトルに書いた「魚+11+11」…って何の日かお分かりですか?

答えはコレッ

「魚 + 十一 + 十一」 で、「鮭」となりますよね。

そう

11月11日は鮭の日なんです

なぜ?11月11日が鮭の日なのかについては10月15日のJengoブログをご覧下さい。

そこで、今日は「鮭の日」にちなみ、旬の秋鮭を使った「かんたんはらこ飯」の作り方を、ご紹介させていただきます。

今の時期にしか手に入らない、生の筋子を使って、イクラを作るところからご紹介しますので、ぜひお試し下さい。

まずは材料です。こちらが生の筋子。

①生筋子

そして、生筋子と秋鮭の切り身…つまり鮭の親子ですね。

②鮭の親子

では最初にイクラの作り方をご説明します。生の筋子をほぐしていきましょう。ほぐし方は色々ありますが、今日は網を使ってほぐすやり方です。

④筋子on網

ボールにぬるま湯(チョット熱め)を入れ、生の筋子を入れます。筋子の膜が白くなったら、ボールの上で網に生の筋子を擦りつけて、ほぐしていきます。こうするとポロポロと卵が取れます。

⑤筋子ほぐし

卵が落ちきったらザルに取り、血合いなどをキレイに取り除いて、流水で洗い流して水を切りましょう。そうするとこういう状態になりますこれが生のイクラですね。

⑥筋子→イクラ

この生のイクラに“かくし味”とお酒を加えて、冷蔵庫で一晩おきます。

⑦イクラinかくし味

一晩おくとご覧の通りイクラの出来上がりです。

生の筋子をぬるま湯に入れると、膜が白くなってしまうんですが、冷蔵庫で一晩おくと白くなった膜が透き通って、ピッカピカのイクラになるんですよねぇ、不思議なことに

今度は鮭の下ごしらえです。鮭の切り身を“かくし味”に漬けておきましょう。時間は30分~1時間位です。

③鮭inかくし味

時間が経ったら、鮭をフライパンか魚焼き器で焼きます。

⑧Grilled 鮭

焼いた鮭の身をほぐし…。

⑨鮭ほぐし

あたたかいご飯に、ほぐした鮭とイクラ、そして“かくし味”を加え、全体を軽く混ぜ合わせて出来上がりです

⑩鮭イクラ混ぜ合わせ

お好きな器に 盛りつけてお召し上がり下さい。

⑬はらこ飯3 ⑪はらこ飯1 ⑫はらこ飯2

もちろん市販のイクラを使ってもOKですが、自分で味つけしたイクラだと特に美味しく感じちゃいます

かんたんはらこ飯の作り方はのレシピをクリックして下さい。

はらこ飯レシピ

十一月十一日の「鮭の日」は目の前です

誰でも簡単に作れますから、ぜひチャレンジして下さいネ。

「何さでも」・・味どうらくの里

みなさま。もうご覧になられたでしょうか?

 

以前このブログでもご紹介させて頂きましたが、あの週刊新潮様の1029日号に弊社の広告を掲載させていただきました。

以下がその広告です。

 文書1の画像

その後ですが、この広告をご覧なられ読者の方々から、たくさんのうれしい問い合わせ(ご購入のお電話)を頂いております。ありがとうございます。

 

そのお電話で、一番多いのが何さでも一つ下さい」です。

電話を受けた当社の社員みな、はじめ何のことか?と、あっけにとられてしまいました。「何さでも」?????。

 

「何さでも」は秋田の方言で「何にでも」ということです。まさしく『味どうらくの里』は四季折々のお料理にピッタリの『万能つゆ』ですので、その名の通り「何さでも」お使い頂けます。

是非お試しを・・・。手前味噌かな・・・・。

今後ともよろしくお願い申し上げます。

 by tatu

 さきちゃん 味どうらくの里1.8 かくし味1.8 

   

 

☆世界三大珍味:Vol.100

皆さんもご存じのキャビア・トリュフ・フォアグラ。

 

私自身、名前は聞いたことがありますが、どのようなものか、詳しく知りませんでしたので、インターネットで調べてみたところ、次のような説明がされておりました。

 

キャビア(ロシア産ベルーガ)キャビア(ロシア産ベルーガ)

キャビアは、チョウザメの卵の塩漬けで、世界三大珍味のひとつに数えられる最高級食材。

 

セイヨウショウロセイヨウショウロ(西洋松露、フランス語でトリュフ)

トリュフは、ふつうオークの木の根元から半径120㎝~150㎝以内の5㎝~40㎝の深さで発生。

ヨーロッパナラ(コモンオーク)ヨーロッパナラ(コモンオーク)

広葉樹の根に菌根をつくって生育し、地中に塊状の子実体を形成するセイヨウショウロ(西洋松露、フランス語でトリュフ)は、子嚢菌門(しのうきんもん)セイヨウショウロ科セイヨウショウロ属のきのこの総称で、ヨーロッパにおいては、世界三大珍味とされる高級食材で、黒いダイヤとも呼ばれる。

子嚢菌(アミガサタケの一種)子嚢菌(アミガサタケの一種)

 

ガチョウフォアグラガチョウフォアグラ

フォアグラは、必要以上にエサをたくさん与えることにより、肝臓を形成する肝細胞に余剰の脂肪が蓄積する過程で、どんどん肝臓の一部が脂肪に置き換えられていく状態を人工的に作り出したもの。通常ガチョウまたは、鴨が使用され、世界三大珍味のひとつに数えられる。

 

実は、今度の社員研修旅行で、この世界三大珍味を使ったお料理を食べさせていただけることになりました。

 

私も初めて食べるお料理。どんな味なのか今から楽しみです。

 

ちなみにメニューの内容は、

 

  食前のお楽しみ

  海の幸のマリネ キャビア飾り

  フォアグラのポワレと大根のコンフィー トリュフソース

  コンソメと三種の茸のパイ包み焼き

  オマール海老のロティ 二種のソースにて

  お口直しのシャーベット

  和牛フィレ肉のステーキ 赤ワインソース

  無農薬野菜のサラダ

  デザート

  パン

  コーヒー

世界三大珍味を使ったお料理のイメージ写真です。世界三大珍味を使ったお料理のイメージ写真です。

 

さて、どんな味なのか…。今度、食べた時の印象をご紹介させていただきたいと思います。

 

 

 

“おもしろ大根”大集合

 秋田では、もうそろそろ大根の収穫時期です。
 我が家でも、オフクロの趣味というか、実益というか、少しだけですけど大根を作ってます。でも、それはお店に出すんではなく、我が家で食べる分と、親戚やお友だちにあげる分として作ってるんですけど、その殆どが、秋田名物の“いぶりがっこ”に変身するんです。親戚やお友だちにあげたり、何人かお客様がいるんですよね。毎年、10人くらいでしょうか?予約注文みたいな物があって、そう言う人たちに、格安でお分けしているんです。材料とか手間暇なんかを考えると、利益なんかとても出そうにないんですけど、そこはオフクロの楽しみと、待っててくれるお客様(?)たちの笑顔も楽しみの一つなんでしょうね?そんな事で、毎年今の時期になると、大根の収穫と、畑に“いぶりがっこ”用の小屋を造って“いぶりがっこ”造りが始まるんです。
 この土曜日、天気も良かったので、朝から大根掘りです。秋田では大根の事を“でぇゃご”と言うんです。なので、“でぇゃごほり”を手伝いました。今年は、300本くらい植えたらしいんですけど、その内の200本ほどをこの日掘りました。(ああ…腰イテ~!)
 でも今年はちょっとした異変があったんです。
 変形した大根は、毎年出るんですけど、今年は例年以上に多かったですね。
 最初は、「こんなん出ましたけど!」なんて笑ってたんですけど、出るわ出るわで、これが商品(?)になるの?なんて感じでした。
 そこで今日は、ちょっと前ぶりが長くなりましたけど、我が家で採れた“おもしろ大根”を紹介しますね。お店でしか見た事のない方には必見です。どうぞお楽しみに。
01.立派な大根 02.大和と大根
 これはこの日に採れた中でも、特に大きい大根です。全長65㎝・重さ3.5㎏もあったんです(葉っぱは除く)。お店に出しても引けを取らないですよね。実際の大きさを分かってもらいと思いましたので、我が家の番犬、大和(やまと・ミニチュアダックス)と比較してみて下さい。かえって分からなくなりました?
03.曲がった大根 
 この大根が最初に採れた“おもしろ大根”です。
 我が町に“横沢の曲がりネギ”と言うので、ちょっと有名なネギがありますけど“曲がり大根”なんてネーミングではいかがでしょうか?

 ここからいよいよ凄い大根が出てきます。
05.収穫 04.変な大根
 なかなか抜けてこないんですよね。そしたらこんな感じでした。 これも結構重かったんです。
06.グチャグチャになった大根 
 これはもう、何が何だか分かりませんよね。よくもまあ、こんなに絡んで。本人(大根)もほどくのに一苦労でしょうね?
07.パイレーツオブカリビアン大根 
 パイレーツオブカリビアンでしたっけ?ジョニーディップが出た映画。それに出たタコの妖怪みたいなのいましたよね?なんかそういう感じ。
08.足を組む大根 
 生意気にも足組んでます。
09.お得な大根 
 3本もあってお得ですよね。
10.ダンスをする大根 
 華麗なダンス!
11.歩く大根 
 歩く大根。どこに行くんでしょう? しかも後ろに手を組んで。
12.仁王立ちの大根 
 仁王立ちしてるように見えません?
13.縄跳びをする大根 
 縄跳びしてるように見えません?何回跳んだかな?
14.クリオネちゃん 
 オホーツクの妖精・クリオネちゃん
15.手招き大根 
 「よってらっしゃ~い。」なんか手招きされているようですよね。
 そして究極がこれ!
16.究極大根 
 「……………198

 これは?
17.人参 
 グローブじゃないですよ。人参ですよ。♪いっぽんでもにんじん♪なんてモンじゃないですよね。これも大根と一緒にいぶすんです。結構いけるんですよ。
 いかがでした?楽しんでいただけました?

 作ろうと思っても作れない大根ですよね。自然のいたずらってことでしょうか?
 今年はこんな感じの大根が大収穫でした。
 俗に言うB品とかアウトレット物ですけど、味はいいんですよ。
 今、秋田市で種苗交換会をやってますけど、こんな大根出品したらどうでしょうね?ひょっとして県知事賞なんかもらえたりして…。

 それじゃまた(^_^)v 

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

小姫(さき)ちゃん

Author:小姫(さき)ちゃん
東北醤油株式会社から口福情報をお伝えします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1274)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2Ad

Template by たけやん