FC2ブログ

スタッフブログ

どうらくおにぎり

今日で8月も終わり、早いもので今年も残り4ヶ月

毎日のように最高気温が30℃を超えて、残暑には閉口しております。

早く涼しくなって欲しいものですね。

さて、 「困った時の味どうらく。私の想いをかくし味。」

この言葉は当ブログにも書き込みをされる鈴木由紀子さんが

考案したキャッチコピーです。

製品の特徴を捉え、更に製品に対する愛情も感じられる名コピーですね。

チョット脱線しますが、私にとっては、「困った時の千秋公園。

ブログのネタに困った時は気分転換も兼ねて千秋公園に行きます

内容のないブログですみません。m(_ _)m

CIMG1052.jpg 
二の丸には、校外学習と思われる小学生達がいました。
 
CIMG1049.jpg
本丸はご覧の通り誰もいません。
 
CIMG1056.jpg
この花は佐竹資料館の花壇の花です。
 
CIMG1061.jpg
鳩も日陰で休憩。

CIMG1060.jpg
物思いにふける?鳩

CIMG1063.jpg
広小路で秋田駅の方を向いてみました。

CIMG1064.jpg
鴨が寄って来てくれたのでパチリ。

話しは変わりますが、久々にチーズ入りどうらく焼きおにぎりを作りました。
 
CIMG0919.jpg

作り方はご存じの通り、 超~カンタンです。

①ご飯に味どうらくを混ぜます。

味どうらく1.8 味どうらく1.8 

②中にチーズを入れて、おにぎりにします。

③これで出来上がりですが、

④お好みで両面をこんがり焼いてください。
 
CIMG0917.jpg


香ばしくて子供達も私もやっぱり焼いた方が好きですね。

どうぞお試しください。 (佐藤直樹)



スポンサーサイト

秋田の話題を一つ二つ・・

ここ連日のように30℃を超える日が続いております

 

☆秋田の話題を一つ二つ・・。

 

先日のブログにございましたが、明日28日(土)は大曲の花火(第84回全国花火競技大会)が雄物川河川敷で開かれます。今年は100年の節目の年ということで例年にまして混雑が予想されます。もう既に当日の高速道路や国道の渋滞予測が出ているようですので、お車でいらっしゃる予定の方は、事前の情報の収集をして楽しい思い出にしてくださいね。

おっと・・。JRさんも臨時電車が多数あるようですので電車も良いかもね。また、テレビの前で観覧もできるようです。BS放送受信可能な方だけですが・・・土曜日の夜はNHKBShiにチャンネルを合わせてみてね(宣伝になりましたね)
PS.弊社は大仙市大曲から車で約10分ぐらいのところにあります。

今朝、出勤前に花火会場の様子を撮ってきました。

 

雄物川河川敷の様子 0001  

 

花火会場入り口では、警備員さんが24時間警備をされておりました。お聞きしたところ開場は当日午前9時とのことで、それまでは関係者以外は立ち入り禁止だそうです。

~私の家ではテレビの前で見物かなぁ・・・余談でした。

 

花火見物では出店の買い物も楽しみですが、混み合いますので「おにぎり」を持っていくと便利です。

当社のレシピにある「チーズ入りおにぎり」は簡単に出来きますので。

是非どうぞ。

 

「チーズ入りおにぎり」の作り方


 【材料】(4人分)

  お米・・・・・・・2

  とろけるチーズ・・1

  味どうらくの里・・大さじ4

 
 【作り方】

 文書1の画像1   文書1の画像2 
 文書1の画像3   文書1の画像4 

 

☆もう一つは・・・ 。

 

私の地元「角館のお祭り」のことです。

こちらのお祭りは9月の79日にかけてです。町内ではそろそろ置山の制作が始まりました。以下が角館駅前の様子です。まだ骨組みの段階ですが・・。

 

角館駅前の置山 001  

 

大曲の花火、角館のお祭り・・季節は夏から秋と変わっていきます。日中はまだまだ暑い日が続きますが、一歩一歩確実に秋へと進んでいるのは確かですね。


広告の見出し001  (鎌田龍浩)



    

お客様の喜びの声

 先日、マルシメ七日町店さんに試食会に行って来ました。 
 マルシメ七日町店様 

 そこで、こんなお客様とお会いしました。
「みゃに、教えでもらったったべ?混ぜご飯、あれ、ぞさにゃぐてええなあ~。
 舞茸と油揚げといだめで、ままさ混ぜるだげだべった!びゃっこもでぎるべ?
 孫もよ、しったげ喜んでよ。あれつぐってけれ!あれつぐってけれ!ってな。何回もつぐってるよ。
 ええの教えでもらってありがどな。」

 翻訳しますと

「前に、教えてもらったでしょ?混ぜご飯。あれ、簡単でいいわわねぇ~。
 舞茸と油揚げを炒めて、ご飯に混ぜるだけでしょ?少しでも出来るしね。
 孫も、すっごく喜んでサ。あれ作って!あれ作って!って言うの。それで、何回も作ってるのよ。
 良いの教えてもらってありがとう。」

 お客様の喜ぶ顔が目に浮かびませんか?
 お客様の顔を見ていると、お孫さんがせがむ姿と、それを喜んでおられるお客様の姿が目に浮かぶような感じでしたよ。
 お客様のこういう声をお聞きすると、ホント試食会冥利に尽きるというか、私たちにとっては一番の喜びですよね。
 こういうお客様の声を励みに、これからもおいしい料理を紹介していきたいと思いま~す!(^^)!

試食会←イメージ写真です。

 ここで、このお客様が喜んで下さった“舞茸の混ぜご飯”のおさらいです。
 写真を交えて紹介しますね。
舞茸の混ぜご飯

①.まずは準備する物。
  ご飯2合に対して、舞茸(200㌘)1パック・油揚げ1袋・味どうらくの里大さじ2~3杯・砂糖お好みで大さじ1~2杯
①舞茸と油揚げ
②.舞茸をこのように食べやすい大きさに切ります。
①舞茸をさく
③.油揚げもこのように切ります。
②油揚げをきざむ
④.フライパンを熱したら、油をしいて、舞茸を炒めます。舞茸がしんなりしてきたら、油揚げも一緒に炒めます。
③舞茸と油揚げを炒める
⑤.炒めたら、味どうらくの里大さじ2~3杯と砂糖をお好みで大さじ1~2杯入れて味付けをします。
④味どうらくを入れる
⑥.味付けしたらご飯に混ぜます。
⑤ご飯に混ぜる
⑦.茶碗に盛りつけて食べてたんせ~!
⑥茶碗に盛る 

 このお客様がおっしゃるように、「ままさ混ぜるだげ(ご飯に混ぜるだけ)」の簡単料理ですし、残りご飯も“チン”しておいしくいただけますので、どうぞ、一度お試し下さ~い(^_^)v  (門脇公博)
おかわりくん 味どうらく1.8

「必ず作っています。」(^_^)v

先月の下旬に、ビフレにかほ店さんで『試食会』を実施いたしました。メニューは、毎回、好評の“長芋ステーキ”“かんたんチャーシュー”でした。 

        黄色いのぼり 味どうらく1.8  黄色いのぼり

最初に“長芋ステーキ”ですが、お客様へ「新メニューの“長芋ステーキ”です。もし良かったら食べてみて下さい。」とお勧めいたしますと、

おじさん 「においっこ。えっしな。(良い香りですね。)」

買い物をする主婦 「“長芋ステーキ”って???。長芋をなんとせば、えのよ?。(長芋をどう調理する

       の?)」

おばあさん1 「えっ!。長芋焼いで食べるってが!。そんたなくいがだしたごどねぇで。(長芋

        を焼いて食べるの!そんな食べ方したことないよ。」というお話が殆どで、試食し

        ていただきますと 「シャキ・シャキして、んめごど。(シャキ・シャキして美味しい

        ね。)」

(ここからは標準語で書きます。) 
 
OL 「好きな味なので、いくら食べても飽きないわね。」とって、たまたま通りかかったお

       知り合いの方にも「ねぇ・ねぇ。ちょっとこれ美味しいから、食べってみたら。」とお

       勧めしてくれたお客様もおりました

お店の方にも試食していただきましたが、「歯ごたえもあるし、味もコクがあって美味しいですね。」とのお話をいただきました。また、お陰様で今回もたくさんのお客様より「美味しいですね。」と喜んでいただきました。ありがとうございました。夏バテ気味のあなた、是非お試し下さい

      長芋ステーキ     万能つゆ 味どうらくの里500㍉

次に“かんたんチャーシュー”は、

年配のお客様は「肉はちょっと…。」といって遠慮されるお客様もいらっしゃいましたが、

       チャーシュー      味どうらく1.8

お母さん5 最初、「豚モモのブロックは脂身が少ないから、パサパサしている感じがし

         て…。」とのお話でしたが、実際に試食していただきましたら、「殆どパサパサ

         した感じはしないし、味もしっかり付いていて、柔らかくて美味しいですね。」

親子1 「肉をひもで縛ったりしなくていいの?もっと手間が掛かると思っていたけれ

          ど、かんたんに出来て美味しいですね。」

お母さん3 「作ったことがありますよ。」という方が4名いらっしゃいました。


今回、一番多かった使用方法は「めんつゆとして…」という方でしたが、 

お母さん1 「甘酒と味どうらくで“鶏肉の照り焼き”作りましたよ。」

おばあさん「タケノコの“どうらく漬け”作ってみよ。」

「イカを味どうらくに漬けて食べていますよ。他にもハタハタやいろんな魚漬けて食べていますよ。」や「ここで試食したお料理は、家に帰って必ず作っています。」 と言うお客様もいらっしゃいました。ありがとうございます

少しずつですが、試食会を通じてお客様がいろんな使い方をしていただいていることを、お聞きすると、本当に嬉しく思います
 
       試食会のチラシ    試食会のチラシ

明日、またビフレにかほ店さんにお邪魔する予定です。お近くにお立ち寄りの際は、ぜひお越し下さい。待っていま~す。                              (倉田則夫)

30分浅漬け

[閉じる]

暑い日が続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか

唐突ですが、写真は、秋田市・千秋公園の蓮と噴水です。

CIMG1019.jpg 

CIMG1023.jpg  

この写真で少しでも涼しさを感じていただけたら幸いです。

ところで、こう暑いとサッパリしたものも食べたくなりませんか

この時期の夕食、我が家では毎晩のように30分浅漬けを食べています。

子供達も正直なもので、「いただきます。」の後、

真っ先に箸を付けるのが浅着けなんです。

今、冷蔵庫にあるのが、きゅうりと大根の浅漬け。

CIMG1012.jpg

何と言ってもきゅうりが安いですからね。

冷蔵庫で冷たくなっていますし、きゅうりと大根の

ポリポリ・シャキシャキという食感がたまりません。

30分浅漬け、ご存じですよね

例えば、きゅうりと大根でしたら、

きゅうりを洗って両端を切ってから食べやすい大きさに切ります。

大根は皮をむいてから食べやすい大きさに切ります。

そして、ビニール袋に入れ、野菜の1/3位のかくし味、又は、

万能白つゆ かくし味500㍉ 万能つゆ 味どうらくの里500㍉

味どうらくの里を入れます。30分経ったら出来上がり。

その間、揉む必要はありませんよ。

1~2度ひっくり返すだけで味は充分染み込みます。

私はしょっちゅう作っています。なんせカンタンですからね。

しかも美味しいですし。

もし、作ったことがない方がいらしたら、騙されたと思って

一度は作ってみてください。カンタンで美味しいですよ。(佐藤直樹)




お盆休みになります

ホームページをご覧の皆様へ

 

お盆休業のご案内について

 

弊社では813日(金)から818()までお盆休業となります。

「味どうらくの里」をはじめ弊社商品の需要期であるにも関わらず、皆様にご迷惑をおかけしますがご理解のほどよろしくお願い申しあげます。
尚、Webショップのご注文とメール・FAXでのご注文は通常通りお受け致しておりますが、商品の発送は820日以降となりますので、ご了承お願い申しあげます。
  

さきちゃん  

 

お盆休みをふる里でという方々の帰省ラッシュが始まりましたね。

こちらのお盆はお墓参りだけでなくて同期会や市町村によっては夏の成人式があり、とても賑やかな時期です

先週の日曜日あたりから、県外ナンバーの車を見かけるようになりました。今年は猛暑が続きずっと暑いし、お車で来られる方は高速の一部無料化で渋滞も各地でおきているようですので、いらいらせず余裕をもっておこし下さいね


   

こんな季節にピッタリの我が家の“どうらくスイーツ”をご紹介致します。

中身はトマトのゼリーです。  FOVEC037.jpg 

 

【材料】(34人分)

 ・トマト(完熟)  34

 ・味どうらくの里  小さじ2

 ・粉ゼラチン(5㌘)2

 ・砂糖       小さじ1/2

 ・塩        少々
①                        ②      
                 ③
① ② ③ 

④                        ⑤
④ ⑤ 

  

【作り方】

 1)トマトは皮をむき、ヘタと芯のかたい部分を取りのぞき、ザク切りにして、鍋に入れる。

 2)①を中火にかけ、かき混ぜながらトマトの形がくずれるくらいまで煮て、味どうらくの里・砂糖・塩を入れかきまぜる。

 3)ボウルにザルをのせて、②を空けて液と果肉に分ける。

 4)③でしぼった液を計量カップではかり600CCを鍋に入れる。(不足の場合はお湯を加える)

 5)鍋を火にかけ粉ゼラチンを加え良くかき混ぜ、器に入れ荒熱が取れたら冷蔵庫で冷やして固める。(今回は粉ゼラチン10㌘で液600CCを固めましたが、液量は使用するゼラチンに書かれている分量を参考にして下さい。)

 

トマトにはビタミンが豊富にふくまれ、食欲増進にもなるとのこと。何よりも旬な野菜ですので、いっぱい食べたいですね。余談ですが・・トマトが赤くなると医者が青くなる」と言われているほど健康に良い食べ物とか・・。

 

ホームページではいろいろな簡単レシピをご紹介しております。

「味どうらくの里かくし味でお料理に挑戦してみてね。

よろしくお願いいたします。では・・・(鎌田龍浩)

 

                               味どうらくの里1.8㍑           かくし味1.8       さきちゃん 風鈴④ 
 

 

今では、大変重宝しています。(ビフレ花巻店さんより…)

 今回は、ビフレ花巻店さんでの『試食会』の様子です

 万能つゆ 味どうらくの里500㍉ 黄色いのぼり味どうらくの里1.8㍑

この時のメニューは、“長芋のステーキ”と“かんたんチャーシュー”でした

     長芋ステーキ   チャーシュー
  
“長芋のステーキ”は殆どのお客様より、「長芋のステーキって…。長芋を焼くの?今まで長芋は、とろろとか千切りにしてしか食べたことないよ!」と、やはり驚きの様子でした

そして、試食していただきますと、

お母さん5 「味どうらくとバターの相性が良く、コクがあって美味しいですね。」


男性の方でしたが、

お父さん 「食感がシャキシャキして良いね。たくさん食べられるし、つまみに良いね。」

          と、笑顔でお話して下さった方がいらっしゃいました

          今回も、大変好評でした

また、“かんたんチャーシュー”について、

お母さん3 「モモ肉がこんなに柔らかくなるの?味もすごく良いね。美味しいね。」


OL 「弁当のおかずやおつまみにも良いわね。折角サンプルまでいただいたんだも  

       ん。作ってみるわね。どの肉が良いと思う。」と言って、お肉を購入して下さった方

       もいらっしゃいました

今まで作ったこと「ある」と言うお客様が6名もいらっしゃいました。  
  

前回の試食会では、かくし味で“長芋のわさび漬け”を実施していただいておりました。
そのお陰で、「この前の“長芋のわさび漬け”美味しかったです。早速家に帰って作りましたよ。家族も『美味しい。』って食べてくれました。私、味どうらくは知っていたけれど、かくし味は知らなかったんですよ。今では、大変重宝しています。」という方も結構いらっしゃいました。うれしい限りです。ありがとうございます
     長芋わさび漬け   万能白つゆ かくし味500㍉
その他メニューでは、“舞茸の混ぜご飯”と“玉コンニャク”を3名の方が『作ってみましたよ。』とのお話でした。
いくらかは、試食会の効果が出てきたかな…ということも感じられるようになってきましたが、まだ、『見たこともありませんでした。』と言うお客様もいらっしゃいました。
もっと・もっと、当社商品が喜んでいただき、少しでも、家庭の応援団になれるよう、今後ともよろしくお願いいたします。ありがとうございました               (倉田則夫)

ローストチキンを紹介してみました。

 先日、ビッグフレック大曲店さんで、ローストチキンイラスト を紹介してみました。
 初めてご紹介する料理なので、うまく作れるかな?お客様の反応はどうかな?と一抹の不安もあったんですけど、普段と同じように、平常心で挑みました。
 そんな訳で、今日はローストチキンをご紹介しましょう。
ローストチキン
 まず、用意する物は?
 こんな感じで、
 鶏あし…4本(冷凍のままでどうぞ)
 味どうらくの里…250㏄
 コーラ…500㏄
材料
 では作り方を説明しますね。
鶏あしを冷凍のまま鍋に入れます。
作り方①
②鍋に味どうらくの里250㏄を入れます。
作り方②
コーラもこんな感じで500㏄入れます。
作り方③
④火を入れて沸騰したらアクが出るので、そのアクをそぉ~っと取って下さいね。
作り方④
⑤鍋にふたをして、中火~弱火で30~40分コトコト煮て出来上がり~!
 途中、1~2回ひっくり返すといいでしょう。
 火を止めて10~20分くらいおくとより味が染み込みます。
作り方⑤
⑥このまま食べてもおいしいんですけど、お好みで、こんな感じで焼き型を付けてもいいですよ。
作り方⑥
 どうですか?簡単でしょ?
 なにせ、味どうらくの里コーラコーラ だけで出来るんですからね。

 さ~て、気になるお客様の反応ですけど…。

お母さん① 「うん?あっ!おいしい~。どうやって作ったの?え~!コーラで?知らなかった~!」
おばあさん② 「私は、酢と醤油とみりんと砂糖と…。で煮るけど、これだと簡単ね。」
お母さん①コーラで煮ればこんなに軟らかくなるの?」 
女性⑦味どうらくの里1に対して、コーラ2の分量ね?早速作ってみるわ。」
おじいさん② 「これなばやっこぐってえ!オレ、歯わりどもなってもにゃ!もっと食ってもえが?(これだったら軟らかくっていいね。オレ、歯が悪いんだけど、大丈夫だ!もっと食べていいかい?)」
女性⑤ 「総菜で買ったものしか食べたことなかったけど、これだったらいつでもウチで作れるわね。」
お父さん① 「ビールビール にもいいなあ~
女の子① 「お母さん作って
男の子① 「もっと食べたい~もっと食べたい~」 
お母さん②「もう分かったからウチで作って上げるから
女性⑤「今日、絶対これにしてみる
女性⑨ 「さっき食べたけどどうやって作るの?(店員さん)」

こんな感じで、思った以上の反響をいただきました。

 そしてこんなお客様もいらっしゃいました。
おばあさん③ 「昔はこの鶏あし高くてね。ウチでは盆とか正月にしか食べられなかったもの~。ホントごっつぉ(ご馳走)だったものね。でも今じゃ安くなってね…。」 (この日は1本78円でした。) 

 子供の頃、我が家でもこのローストチキンは、お盆と正月のご馳走で、私にとっては何よりの楽しみだったんですね。
 当時はどういう風にして作ったか、おふくろには聞いてないんですけど、勿論、味どうらくの里はまだ使ってなかったはずです。
 でもあの当時と同じ味なんですね。これも私にとっては“おふくろの味”なんでしょうかね?
 今では家内もこの味をちゃ~んと引き継いで、とは言っても、ただ、味どうらくの里コーラで煮るだけなんですけどね、子供たちにも大人気の料理なんですよね

 もうじきお盆です
 このローストチキンで、帰省される皆さんをもてなしてみてはいかがでしょうか?
                                          (門脇公博)
さきちゃん 味どうらくの里1.8㍑

いろんなご縁に支えられ…

このブログでも毎日「暑い」、「アッチィー」の連呼ですが、またまたその話題です
北国秋田も連日猛暑が続き、毎日うだるような暑さにさらされています昨日も最高気温は35℃オーバー
出穂の時季を迎えた田んぼの向こうに、暑さに煙る町のシンボル嶽山が見えます
暑さに煙る嶽山

昨日紹介されていた秋田の竿灯は稲穂をイメージしたものなんですが、竿灯のお囃子に刺激されたのか?稲穂が天に向かって伸び始めていますスクスク伸びて豊作の秋となって欲しいもんです
稲穂

さて、本題に入りましょう。
Web Shop

当社ホームページのWebショップを初めてご利用いただいたお客様へは、
自動返信メールとは別に、手入力のを送らせてもらっています。

そのメールには、ご注文商品の出荷案内と、
「○○様のご利用は初めてですが、よろしければ“味どうらくの里”を知った経緯をお教えいただけませんか?」と記して送らせていただいています。

「ナゼそんなことすんの?」って?

それはですねぇ、Webショップをご利用いただく方の多く(ってか、ほとんど100%なんスけど)が県外の方で、CMも入ってなければ、販促活動らしきものを全然していない地区からのご注文なので、我々からすれば

「何としておべだんだべ?(どうやって知ったんだろう?)」

って思うからなんです

で、その問い掛けへの返答というと、

電話 「秋田の知人からいただいて…」とか、

PC.png 「秋田に行った時に知って検索してみたらあったので…」というお返事が多いんですが、

先日、あるお客様から、とてもうれしいお返事をいただきました。

そのお返事はコチラです。

お返事

そうなんですこのお客様は、小畑由香里さんが出版された「ご飯がすすむ!由香里レシピ」をご覧になって、「味どうらくの里って美味しいの?」と思ってご注文下さったんです

いゃ~ホントにありがたいことです

では、ココでその本をご紹介しちゃいましょう
コチラが小畑由香里さんの「ご飯がすすむ!由香里レシピ」です。

ご飯がすすむ!由香里レシピ

小畑由香里さんはファッションモデルとしても、プロサッカー選手の柳沢敦さんの奥様としても超有名なんですが、ご実家のお母さんが秋田のご出身で、前から味どうらくの里を使っていたことがご縁となって、お使い下さるようになったそうなんです

この本の62ページに味どうらくの写真とコメントが紹介されています。
そのコメントには、「調味料はおいしさの基本。(中略)自分にとって「これだけは!」という調味料がいくつかあります。『味どうらく』もそのひとつ。実家で母が使っていたということもあって、私の料理には欠かせません。………」と、メーカーの人間が見たら涙を出して喜ぶであろう(っていうか、実際そうなんですが)チョー嬉しい内容が綴られているんです

ご飯がすすむ!由香里レシピ 調味料

こんなに綺麗な人にお使いいただいたうえに、
「私の料理には欠かせません」などとおっしゃっていただくなど、誠におそれ多いことでございますぅ
きっと、味どうらくも「代は満足じゃ~」と申しておることでしょう
本当にありがたいことです。

ハタマタ聞くところによれば、芸能界でも多くの方々が、味どうらくをお使い下さっているとか?

去年は月刊STORYという雑誌で、あの清原選手の奥様清原亜希さんが味どうらくをご紹介下さったこともあったんですよぉ
清原亜希さんもモデルさんですよね?味どうらくを使うと美しさに磨きが掛かるんでしょうかね

これは後で編集部の人にお聞きした話なんですけど、清原さんにお薦め下さったのは、刈和野が生んだスーパースターギバちゃんこと柳葉敏郎さんの奥さんだと言うではあ~りませんか

ギバちゃん 

私たちの知らないところで、いろんな人たちが応援して下さっているんですね。感謝の念に堪えません

皆さんの期待に応えられるよう、私たちも一生懸命勉強しなくっちゃ
そんな気持ちにさせられるお手紙でした。

これからも頑張ります。皆さん本当にありがとうございます。(山本智巳)

P.S
いよいよ明日の午後7時から、新宿の風林会館5階で「秋田魂心会 vol.5」が開催されます

東京近郊の方は、ぜひ会場へ足をお運び下さい。
また、会場に行けない人の為に、USTREAMでイベントを生中継するそうです。

地元の方にも是非ご覧頂きたいということですので、お時間がありましたらご覧ください。
http://ustre.am/kwwD

第5回秋田魂心会のPVです。コチラもどうぞ。


味どうらくの里との出会い ** エピソード 1 **

味どうらくの里との出会い・・・、そのエピソードはお客様それぞれです


神奈川県にお住まいのお客様から 、こんなお電話をいただきました。

「私ね、秋田出身じゃないけど西馬音内の盆踊りをするの(笑い)  何年か前に西馬音内へ踊りの勉強に行った時、そこのお家の方が畑からもぎたてのきゅうりをもってきてくれて、お醤油のようなものをかけて食べさせてくれたの。

 食べた瞬間、本当においしくて 「うわぁ~~っ、おいし~い」って叫んでしまいました。

 「これ何?」 って聞いたら、台所から2リットル位のボトルを持ってきて、「おみやげに」っていただきました。

それが「 味どうらくの里 との出会い  それからは、自分で注文するようになったの  ファンになってしまったの

こんなおいしいお醤油はないです。  子供たちや姉妹にも分けてあげたら また欲しい、また欲しい って言われるから、最近は自分で注文して って言ってるのよ(笑い)  たぶん私の知り合いの人たちも、何人か注文してると思うわ(笑い)
これで食べると、お刺身もお寿司も何でもおいしくなるのよね  本当に便利、本当にすごいこんなおいしいものをよくぞ作ってくれたという感じです 本当に感謝です」 というお電話でした。


このお客様、あるお寿司屋さんに行ったら偶然そのお店でも 味どうらくの里 を使っていて驚いた。というエピソードもお話し下さいました


お話が面白くて、楽しくて・・・
いろいろお聞きするうち、ついつい長電話に・・・
またしても、お客様からたくさんの元気をいただきました


どうらくファンのみなさ~ん、本当にありがとうございま~す。   (鈴木 由紀子)

きゅうり 味どうらく1.8


竿灯妙技会

秋田市では、一昨日(3日)から 『竿灯まつり』 が開幕しました。

昨日(4日)は、千秋公園中土橋で妙技会(昼竿灯)もあったんです。

普段、人通りの少ないところですが、

ご覧の通り、大勢の観客がいらっしゃいましたよ。  ビックリ

CIMG0960.jpg

この日秋田市の最高気温は、31.6℃

汗っかきの私はタオルが手放せませんでした。 
 
通常は、手のひらで竿灯を差すんですが、

額で差したり、             肩で差したり、

CIMG0973.jpg CIMG0969.jpg 

腰で差したり、
 
CIMG0970.jpg

日頃の鍛錬の成果が存分に発揮された差し手の妙技に

私も含め観客は魅了された様子。 

笛と太鼓の囃子方も素晴らしい演奏でした。

CIMG0983.jpg 
  
竿灯の重さは約50kgだそうです。 大したもんですネ。

CIMG0987.jpg 

妙技会は、今日(5日)も予選が行われ、明日(6日)が決勝です。

竿灯まつりも明日(6日)最終日ですので、

どうぞご覧になってください。 (佐藤直樹)

どっこいしょ。どっこいしょ。

「どっこいしょ どっこいしょ夏祭が始まります。

 
 

秋田では今日から6日まで4日間、東北三大祭りの一つの『竿灯まつり』が始まります。

「夏真っ盛り」という感じです。ホームページをご覧頂だいているみなさまの方ではいかがですか?

さて、こう気温が高いと何をするにもおっくうになりますよね。

食欲も無くなるし・・。そうするとやっぱりビールが飲みたくなりますよねぇ・・。

そんなビールのお供の定番は、枝豆に漬け物、etc・・・有りますよね。

 

さて今回は、『味じまん三五八』で漬け物に挑戦しました。(シェフは家内です)

使い方は袋の裏面に記載しております。 
 
味じまん 

 【調理目安】・・野菜300㌘に対し『味じまん』が100㌘の割合で、

         少し水を加えて、野菜の上に『味じまん』を交互に

         振ってかけ、押し石を上げて、一晩で美味しく漬け

         上がります。『味じまん』は水でさっと流してお召

し上がりください。

 

家のシェフはもっと簡単に調理しました

IMG_0983.jpg   

 【材料】キュウリ・・4本 ナス・・・3本

 【調理】野菜を食べやすい大きさに切り、ボールに入れます。そこに『味じまん』を野菜の1/3ぐらい入れます。そしてボールを振り混ぜ合わせます。あとはタッパーに入れて冷蔵庫の野菜室へ入れ、一晩たったらできあがりです。(※漬かりにくいキュウリを下にします)


IMG_0980.jpg  

野菜の切り方によっては漬かり具合が微妙に変わりますので、最初は『味じまん』を加減してお使い下さい。

 

野菜も安くなったので、どんどん食べて夏負けしないよう栄養を取りたいですね。

「ビールで乾杯~」おっと。飲み過ぎに注意ですね。

ではまた。                         


ロゴマーク-手を振る-art
   (鎌田龍浩





 




   

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

小姫(さき)ちゃん

Author:小姫(さき)ちゃん
東北醤油株式会社から口福情報をお伝えします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1130)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2Ad

Template by たけやん