スタッフブログ

よっちゃんご提案 簡単おもてなし『甘酒シフォンケーキ』

 今日は、よっちゃんが提案してくれた秋田姫美人を使った『甘酒シフォンケーキ』をご紹介したいと思います。
 甘酒って“和”のイメージですよね?それが“洋”のケーキになるんですから、驚きです。
秋田姫美人 
ケーキ←イメージです。 
   社員の間でも「えっ?甘酒でシフォンケーキが出来るの?」と驚きの声が上がりました。
 私もちょっとケーキには興味があって、一度は作ってみたいもんだなあ~!と思ってたので、仕事とは別に、この前の土曜日、よっちゃんが教えてくれたとおりに作ってみました。

 シフォンケーキ用の容器、あのしゃぶしゃぶ鍋のように、真ん中に穴が空いてる物なんてないだろうと思って家内に聞いたら、我が家にもあったんですね。娘たちがずっと前にケーキ作りをした時に買ったんだそうですけど、私はその時の記憶がありません。ひょっとして、私抜きで食べたのかも知れませんね。物置からその容器を出してくれました。
 材料も強力粉以外はそろっていて、近くのスーパーさんで強力粉を買い求め、いざ、作業開始!
 家内や娘に「こうした方が簡単にできるでしょ!」とか「そうじゃなく!」なんて、ご指導やら叱咤激励をされながら作り始めました。
GUM05_CL02076.jpg
 作り始めてから約3時間。ようやくケーキが出来ました。
 初めての割には、とてもいい出来栄えで、ちょっと自信になりました。
その時の写真がないのが残念なんでけど、家族もとりあえず「おいしい。」と言ってくれましたし、食べきれないので、隣のももかちゃんちにもおすそ分けしました。
 今度は、このレシピを素に、自分なりのシフォンケーキに挑戦してみようと思ってます。
 下の写真をクリックすると『甘酒シフォンケーキ』レシピが見られますので、気になった方はどうぞご覧下さい。
(門脇公博) 
甘酒のシフォンケーキ
スポンサーサイト

お待たせしました(*^_^*)。

 間もなく季節商品の“万能あまざけ・秋田姫美人”の販売が始まります
姫美人ロゴマーク-手を振る-art
          
11月1日(金)に問屋さんへ一斉に納品されましたので、各スーパーさんの棚に並ぶのでは2日か3日になるのでは・・・と思われます。大変お待たせしました

甘酒の販売開始に伴いまして、来月からの“料理勉強会”では、秋田姫美人と味どうらくの里に鶏のモモ肉を漬け込んで焼いた『鶏肉の照り焼き美人』もしくは、秋田姫美人にかくし味でエビやサーモンを漬け込んで焼く『〇〇の照り焼き美人』を、ご紹介する予定となっております。 
 
     料理勉強会     料理勉強会     料理勉強会

そこで、みなさんご存じかと思いますが、ここで作り方のお復習いをいたします
タッパーなどに味どうらくの里もしくは、かくし味を甘酒と同量入れて混ぜ合わせ、鶏のモモ肉かブラックタイガー(バナメイエビの場合は3時間ぐらいで食べられます。)を漬け込み、冷蔵庫に入れて一晩置きます。翌日、焼いて食べると、とても柔らかく、弁当のおかずなどにはもってこいの一品です
 てりやき 姫美人201109281157361fb[1]

鮭の照り焼き 姫美人かくし味1.8
〝料理勉強会〟を行っているお店にご来店の際は、ぜひお越し下さい。お待ちしております。(倉田則夫)  

TV・雑誌に味どうらくが…

株式会社マガジンハウス社で発行している女性情報誌クロワッサンの10月10日号に味どうらくの里が掲載されていたのにお気づきの方いらっしゃいますか?

クロワッサン10/10号の表紙はこちら。
クロワッサン2013年10月10日号表紙 

表紙にも記載されていますが、“おかず作りに困らない、美味しい時短食材”という特集記事があって、「おかず作りに困らない、美味しい時短食材」コーナーの中で、作家の角田光代さん(代表作=八日目の蝉・対岸の彼女など)が味どうらくの里をご紹介下さっているんです。

紹介記事がコレです。(見開き部分のため画像だと少し見づらくなることをお許し下さい。)

クロワッサン掲載P 

マガジンハウスさんからご一報を頂いた時は、「作家の角田さんが味どうらくを?どうやってお知りになったんだろう?角田さんって秋田出身?…」などなど、勝手に想像を働かせてしまいましたが、紹介記事にもあるように、角田さんのご主人様が秋田に来られた際、地元の方から頂いたのだそうで、それ以来、秋田出張のたびにご購入下さっているんだそうです。それをお聞きしてやっと「なるほど!」と納得できました。

本当にありがたいことです。このように秋田に来られたのをキッカケにご愛用下さっている方も多いのですね。県外のご愛用者の方々にも商品の使い方やレシピなど、HPを通じて情報発信できるように心掛けさせて頂きたいと思います。

また、先週の当ブログでも紹介させて頂いたようですが、日本テレビ系列で放送されている「メレンゲの気持ち」(毎週土曜日午後0時~午後1時30分放送)の10月26日(土)放送分で、秋田出身のモデルさんでタレント活動もされている佐々木希さんが番組内で味どうらくの里を使ったお料理を披露して下さるというお話も頂戴していました。

メレンゲの気持ち←メレンゲの気持ちHPにリンクしています。

我々も楽しみに待っていたのですが、日テレ系列のABS秋田放送さんでは高校サッカー秋田県大会決勝戦中継のため、その日の放送分はカットされてしまい、残念ながら拝見することは叶いませんでした。放送を見た方がいらっしゃいましたら感想などお聞かせ頂ければ幸いです。

ここのところ、クロワッサンに紹介記事が掲載、「メレンゲの気持ち」でも調理シーンが登場など、メディアに取り上げられる機会が続いたのですが、ちょうど時期を同じくして、女性向け情報誌Poco'ce(ポコチェ)を発行されている出版社ネオメディア企画部様よりタイアップ広告のご案内があったんです。

Poco'ce(ポコチェ)は毎月25日に東京都内で発行されているフリーマガジン(フリーペーパー)だそうですが、驚いたのはその発行部数!ナント東京都内だけで120,000部を配布されているんだとか。定期購読されているオフィスも2,500社あるそうです。もちろんフリーマガジン(フリーペーパー)ですから無料なんですが、見本誌を拝見したところ、そのQualityたるや相当高く、私のような田舎者などは「コレが無料なの!?」と思わされるほどでした。東京ってスゴイんだなって改めて感じた次第です。(汗)
その11月号で「調味料特集」の企画があり、そのためのご案内でした。11月号は10月25日発行とのことで、当社としてもタイムリーな企画だったので、タイアップ広告掲載で申し込みさせて頂きました。

10月25日に発行されていますが、配布は都内だけですので東京都以外の方はPoco'ce(ポコチェ)ホームページの最新号の電子ブックで内容をご確認下さい。

Poco'ce(ポコチェ)HPhttp://www.pococe.com/

実際の広告掲載誌はこちらです。
ポコチェ2013年11月号(10月25日発売)表紙←クリックすると電子ブックがご覧頂けます。 

ポコチェ2013年11月号調味料特集 

ポコチェ掲載紙面←22Pに掲載されています。 

Poco'ce(ポコチェ)は東京都内のコンビニや地下鉄構内、JRなどにも配布されているそうですから、東京都内の方は是非ご覧頂き、そのQualityの高さをお確かめ下さい。(山本智巳)

はじめまして!! 

 初めまして今回からJengoブログに参加させていただきます。そらママです。宜しくお願いします。
うちの子、そらはもう少しで1歳半になります。この間産まれたばかりが…あれよ、あれよという間に大きくなり、気がついたらおままごと遊びをするくらいまでになってしまいました。子供の成長は本当に早いものですね。自分も置いて行かれないよう頑張って成長しよう
この間なんて、朝のニュース番組でジャンケンをするのがあるんですが、「じゃんけん…ポン」で負けたので、「残念」といったら「じゃんねん」と言っていたのにビックリ いろんな単語がポンポンでるようになってきました。

ある日のそらご飯
 去年買って冷凍してあった甘酒『秋田姫美人』と味どうらくの里で漬け込んでいた鮭(当社 口福レシピ:『鮭の照り焼き美人』参照 ) をフライパンで焼き、大人は一匹ご飯のおかずにそらはそのまま食べるとしょっぱいので3/1匹をご飯に混ぜ混ぜして食べました。

 ※白ごまを軽く振ってあげると良いかもと後で思いました


 
 そらの「美味しい」ポーズは耳の上をポンポン叩くのですが、ご飯中「まああ!まああ!(ママ)」とにこにこしながら多めに盛ったご飯をペロリと完食してしまいました。(ご飯前にを1袋食べた人には思えません) 


 そらさんお気に入りコーンスープの作り方

材料:BF 裏ごしコーン   約大さじ2
   スイートコーン(缶のコーンの水切りをしてチャック付きの袋に入れ冷凍していたもの) お好みで
   ミルク (お湯で溶いたの)  120cc
   牛乳  (大丈夫なら)    30cc
  薄力粉            大さじ1~2
  かくし味            小さじ1/2

うちのそらさんはこのコーンスープが出てくると手を叩いて床に正座してコップでガブガブ飲んでいます

   
  
是非 おためしください


 
 お・ま・け

そらママの秋田弁講座
当社に入って早5年。
工場で味どうらくの里・かくし味・甘酒等を作ってきました。
作りながら沢山の秋田弁を収穫
皆さんわかります


第一問

そらママ:「あ~腹減ったあああ」
A さん :「すてこまで!!」
そらママ:「

わかりましたかすててこ ではありません。『すてこ』です。
『まで』は「待て」が訛ったのですが『すてこ』は「ちょっと」OR「少し」という意味だそうです。ビックリです。 
 

第二問
前日買ったかわいいタビックスをはいて会社に行きました。
B さん :「あや~。まっかだね。あはははは
そらママ:「確かに真っ赤な靴下だけど…笑いすぎじゃね?」
そらママ:「赤い靴下はやっぱりだめだった
B さん :「あ。ほんとだ。赤い靴下だ!」
そらママ:「


わかりましたかB さんの言っていた『まっか』とは「赤い」という意味の方ではなく…タビックスの方です。
足袋の親指と人差し指の『間』のことみたいです。なのでズボンの股のところも「まっか」。木の枝のところも「まっか」。
ビックリです。



また勉強したら皆さんに披露します。 お楽しみに




 

メレンゲの気持ち

日本テレビさんで制作し日テレ系列局で全国放送されている「メレンゲの気持ち」というバラエティ番組あります。

メレンゲの気持ち 
日本テレビさんでは、毎週土曜日12:00~13:30の放送で、
秋田放送さんでは同じく毎週土曜日ですが、15:30~17:00に放送しています。
明日(26日)に放送される「メレンゲの気持ち」に秋田県出身のタレント・佐々木希さんがゲスト
出演されるそうです。
佐々木さんご自身が、“味どうらく”を使ってくださっているようで、何と番組の中で“味どうらく”を使ったお料理をされるとのこと。
  
味どうらく500 味どうらく500 味どうらく500

願ってもないことで、ありがたいことですね。
明日の放送を社長をはじめ我々社員は楽しみにしておりました。

ところが、明日、秋田放送さんでは、「第92回全国高校サッカー選手権大会秋田県大会決勝~
秋田南vs秋田商」を生中継するので、残念ながら「メレンゲの気持ち」は放送されないんです。
他の日か次週に放送されるのかと思いましたら、何とその放送自体がカットされるとのこと。
楽しみにしていただけにガッカリして体の力が抜けました。
でも、お取り引きをしている広告代理店さんに録画をお願いしておりますので、
後で拝見出来る予定なんですけどね・・・。

明日の「メレンゲの気持ち」をご覧になれる方は、どうぞお楽しみに。  
                                                                                    へばな・・・。 (佐藤直樹)


☆新米のきりたんぽで肉巻き

秋も深まり、紅葉も山から里へおりてきました。

近くの道の駅の桜の木や、嶽山も少し色づいてきました。
 秋の嶽山

道の駅②

寒くなってくると食卓には、鍋が登場する機会が多くなってきますね。我が家でも、孫がきりたんぽ鍋が大好きで週末に来た時には良く作ります。

きりたんぽ鍋引き横 

今日は鍋にも使われるきりたんぽですが、肉巻きをご紹介します。
 

きりたんぽの肉巻き 

きりたんぽの肉巻き

 

材  料

きりたんぽ ……4~5本

豚薄切り肉 ……200グラム

(しゃぶしゃぶ用のほうが、火が通りやすいようです。)

サラダ油(適量)    

 

【調味料】

味どうらくの里 …… 大さじ3
    酒        …… 大さじ1

砂糖           …… 大さじ1

 

今回は、きりたんぽを作らずに既製のきりたんぽを使いました。

 

作り方
     きりたんぽは、電子レンジ500ワットで2~3分くらいあたためます。
     1本を食べやすく3等分に切り分ける。

     切り分けたきりたんぽに、豚肉を巻く。
きりたんぽ③ 

     フライパンにサラダ油を少々入れて、焼く。
 

     焦げ目が付いたら、調味料を混ぜ合わせ味付けし、煮からめて出来上がり。
きりたんぽ⑤

皆さんもお試し下さい。(齊藤孝子)

QRコードから商品情報や口福レシピへ

QRコードから商品情報や口福レシピへアクセスできます

 

みなさま、QRコードが商品のラベルについていることをご存じでしょうか?

また、弊社ホームページの下のところにも同様のQRコードが添付されております。
      

味どうらくの里 500㍉正面・・・ 味どうらくの里 QRコード・・・ (1)  ホームページ(トップページ)・・・   上向き矢印  モバイルサイトのページ・・・    
 
実は、携帯電話及びスマートフォンでバーコードリーダーやアプリでQRコードを読み取ると、簡単に弊社の商品情報やレシピのページにアクセスできます。

ただし、パケット通信料がサイトに接続するたびに掛かりますので、高額になる可能性がございますのでご注意下さい。

 

モバイルサイトのページ・・・ サイトにアクセスすると、こんな感じのモバイルページが表示されます。 
          

モバイルサイトのページ・・・    

また、スマートフォンの方はここからスマートフォンサイトに行けます。

あとはブックマーク(お気に入り)に保存しますと、いつでも簡単に東北醤油サイトにアクセスできるようになりますのでお勧めします。

  
例えば、お店様へ買い物に行った時に「きりたんぽ鍋の材料は何だっけ??」と思ったとき、東北醤油の口福レシピにアクセスすると直ぐに解決しますよ。

ちなみにこちら矢印(下) をクリックすると「きりたんぽ鍋のレシピ」に行きます。      
きりたんぽ鍋引き横

お料理さきちゃん では、また(鎌田 龍浩)



 

◇マルシメ七日町店様の街

料理勉強会で何度となく、お伺いさせていただいております“マルシメ七日町店様”。

 

このマルシメ七日町店様の住所は、秋田県横手市増田町増田字七日町136。

 

そうなんです。この度、国の文化審議会が、“内蔵”のある歴史的な街並みで知られる“横手市増田地区”を重要伝統的建造物群保存地区(重伝建)に選定するよう、文部科学相に答申されたとのこと。選定されれば、秋田県内では、仙北市角館町の武家屋敷通り(.9㌶)に次いで、2例目となるそうです。

 

重要伝統的建造物群保存地区(重伝建)とは、昭和50年の文化財保護法の改正によって伝統的建造物群保存地区の制度が発足し、城下町・宿場町・門前町など全国各地に残る歴史的な集落・町並みの保存が図られるようになりました。市町村は、伝統的建造物群保存地区を決定し、地区内の保存事業を計画的に進めるため、保存条例に基づき保存計画を定めます。

国は市町村からの申出を受けて、我が国にとって価値が高いと判断したものを重要伝統的建造物群保存地区に選定します。

市町村の保存・活用の取組みに対し、文化庁や都道府県教育委員会は指導・助言を行い、また、市町村が行う修理・修景事業、防災設備の設置事業、案内板の設置事業等に対して補助し、税制優遇措置を設ける等の支援を行っています。

平成25年8月7日現在、重要伝統的建造物群保存地区は、84市町村で104地区(合計面積約3,697㌶)あり、約25,300件の伝統的建造物及び環境物件が特定され保護されています。(文化庁のホームページより)

 

今回、重伝建の対象エリアは、増田地区の中町や七日町など約10.6㌶。

 

増田のまちなみ散策マップ

 

増田の伝統的建造物が注目されるようになってから、まだ数年しか経っていないとのこと。転機となったのは、平成17年の写真集“増田の蔵”の発刊で、翌18年の“蔵の日”の開催で、地域住民主体となった活動が保存と活用に向けて実を結んだそうです。

 

旧石田理吉家住宅(横手市指定文化財) 蔵の駅(旧石平商店)  

 

笑顔③ 皆さんも一度、“増田の蔵”で知られる増田町の町並みを散策してみてはいかがですか。笑顔① 

 

       さきちゃん (泉 光二)

さっちゃんご提案『超簡単!昔なつかし~ おふくろの味シリーズ!』 第五弾

 今日は久々のご登場!
 さっちゃんご提案 『超簡単!昔なつかし~ おふくろの味シリーズ!』をご紹介したいと思いま~す(^-^)
 第五弾の今日は『レンジで作る!パパのすき焼き』で~す。
すき焼き
 作り方はいたって簡単!
 どんぶりに、味どうらく、水、砂糖を入れて煮汁を作ったら、肉などの食材を入れ、レンジで10分間チン!するだけなんです。
 ね?ホント簡単でしょ?

お母さん   「今日はすき焼きよ~」
男の子① 「わぁ~い、わぁ~い

 って感じで、すき焼きっていうと、ちょっとお高い料理っていうか、お祝いとか何か嬉しいことがあった時のご馳走ってイメージなんですけど、この『レンジで作る!パパのすき焼き』は、その名の通り、レンジで簡単に作れますし、お一人分からでもOK!なんです。しかも味付けは味どうらくと砂糖だけ!
 ホント、パパでも簡単に作れちゃうんですよね~!
 「すき焼きのフランス革命や~!」
 彦麻呂さんの言葉を借りると、こんな感じになるんじゃないでしょうか?
 うどんを入れて『すきうどん』に、ご飯にのせて『すき焼き丼』にどうぞ!

 作り方はこちら!
 下の写真をクリックして下さいね(^_-)
 (門脇公博)
すき焼き味どうらくの里18㍑

旬の食材で…

先日、あるスーパーさんへ買い物に出かけましたら、生イクラが販売されていました。
ここ数年、不漁続きとなっていますが、今年はどうなんでしょうか・・・。  値段は100㌘/480円でしたので、もう少し手頃な値段になったらと思い、今回は残念ながら購入を断念してしまいましたが、この季節になるとやはり一度はかくし味で味付けした『かんたんはらこめし』と『いくら丼』を食べたい気持ちになります

そこで、まず初めに『かんたんはらこめし』の作り方をご紹介します。   

1.生鮭の切り身をひたひたのかくし味に30分から1時間ぐらい漬けておきます。
はらこめしの作り方1 

2.フライパンまたは、魚焼き器で焼きます。(フライパンにオーブンシートを敷いて焼くと、焦げ付かずきれいに焼けます。)
はらこめし2

3.焼いた鮭をほぐし、かくし味とご飯に混ぜ合わせます。
はらこめし3

4.かくし味に漬けたイクラも加えます。
はらこめし4

5.全体を軽く混ぜ合わせて下さい。
はらこめし5

また、生筋子からイクラを作るには、 
      
1.大きめのボールに生筋子を入れ、お湯(温度は人肌ぐらい36度~37度ぐらい)を注ぎます。いくら1

2.膜が白くなったら、卵を目の粗い網にこすりつけてバラします。
いくら2

3.浮いている薄皮や血合い等をきれいに流水で洗い流します。
いくら3

4.手順3で生イクラのできあがりです。その生イクラをタッパーに入れ、かくし味と酒で作った漬け汁を加え、冷蔵庫で一晩おきます。
いくら4

5.いくら丼(出来上がりイメージ写真です。)
いくら丼
以上のように、かんたんに、しかも美味しく出来上がります。まだ作ったことのない方は、是非お試し下さい。(倉田則夫)

SL秋田こまち号

10月1日より、JR東日本や秋田県などが一体となって展開する大型観光キャンペーン秋田デスティネーションキャンペーンが始まりました。
JR東日本さんが中心となっての全国展開ですから、秋田をPRするポスターやロゴなどもハンパないくらいの量が投入されているようです。こんなロゴマーク見たことありませんか?
秋田DCマーク

JR東日本さんの「えきねっと」ホームページにもPR画像がたくさん掲載されているようです。
秋田DC田沢湖
←田沢湖 
秋田DC白神山地←白神山地

こうやって秋田県内の画像を見ると、「秋田って良いとこだなぁ」と、改めて感じてしまったりしますね。

さて、その秋田デスティネーションキャンペーンの一貫として10月12日(土)~14日(月)の三日間、JR秋田駅-横手駅間でSL秋田こまち号が運行されました。SL秋田こまち号は蒸気機関車C6120に客車を連結したもので、秋田-横手間を三日間で三往復したんです。

蒸気機関車C6120が走る模様をビデオ収録しましたので、一部をご紹介したいと思います。
まずは、10月12日(土)JR奥羽本線下り、大仙市神宮寺八石地内で撮影したものです。
 



汽笛を鳴らしながら近づいてきて、物陰から姿を現すSL秋田こまち号。姿が見えた瞬間に興奮してカメラを引きすぎてしまったため、蒸気機関車の迫力がうまく伝わらないかも知れませんが、どうでしょう?

それともう一つは、JR神宮寺駅構内に停車中のSL秋田こまち号の横ををスーパーこまちが追い抜いていくシーンと、神宮寺駅を出発するSL秋田こまち号の雄姿です。



本当は神宮寺駅を出発したSL秋田こまち号とスーパーこまちの並走を狙ったんですが、SLの出発が遅れたため願いは叶いませんでした。
ちなみに、この日を含めて三日間、並走シーンの撮影に出向いたものの、結果的に一度も並走する姿を見ることは出来ませんでした。(三打数無安打ってとこか。)なかなか思うように行かないものです。(涙)

それにしても、蒸気機関車の汽笛は良いですよね。なんか聞いているだけで心が癒されるような気がします。ホーム付近で撮影して汽笛がもっと近くに聞こえるものもありますが、それはまた今度の機会に。

秋田デスティネーションキャンペーンは12月いっぱい実施されますので、皆さんぜひこの機会に秋田に「おざってたんせ。(来て下さい。)」(山本智巳)
 

ホルモン煮込み

最寄りのスーパーさんは、お店の規模の割にはお総菜コーナーの品揃えが充実しているようです。
一人暮らしのお客様に向けた少量のパックが大半を占めています。
最近のご時世を反映しているんでしょうね。

そのお総菜の中にホルモン煮込み(180円)があります。
このホルモン煮込みは、お酒のアテに持ってこいなんですよ。日中からスミマセン。
帰宅途中に寄ると売り切れていることが多いため、人気があるようですね。
先日、立ち寄ったところ、たった1つ残っていましたので、迷わず購入しました。ラッキー  


CIMG4738.jpg 
①ラップを取った状態です。ホルモンとこんにゃくが半々位でしょうか。
  刻みネギが少なく淋しかったので、写真用にチョット追加しました。
  でも私はこのままでは食べないんですよ。いつも自分好みにアレンジしています。


CIMG4731.jpg 
②先ず、好物の一つ木綿豆腐半丁をサイコロ状に切り分け、鍋に入れます。

 
CIMG4742.jpg 
③そこへ、お総菜のホルモンを投入。
  ホルモンと豆腐は、合うんですよね~。


CIMG4747.jpg 
④水も注ぎます。ホルモンと豆腐がヒタヒタになる位ですね。


CIMG4754.jpg 
⑤このままでは、味が薄くなってしまうので、味どうらくを大さじ2杯程加えます。


CIMG4758.jpg 
⑥点火し、煮込みます。沸騰しますとアクが出てきますので、面倒がらずに取ります。
  アクを取ったら、出来上がり~。

 
CIMG4768.jpg 
⑦器によそったら、刻みネギをのせて、お好みで七味をふって、頂きましょう。
  純米酒のぬる燗をキュ~ッといったら、至福の一時が過ごせますよ。
  食材費の合計が二百数十円。安くて美味しくて、言うことありませんね。
  昨夜は休肝日だったので、今晩が待ち遠しいです。
  更にホルモン煮込みが売っていると申し分ないんですけど・・・。 へばな・・・。 (佐藤直樹)

 

 

 

○○の秋 新米で…

 ○○の秋 一番最初に思い浮かべるのが食欲の秋です。
新米が、スーパーさんの店頭に並べられていますね。
新米の炊きたての白いご飯は、それだけでご馳走になりますが、きりたんぽ鍋をご紹介します。

きりたんぽ鍋引き横

鍋スープは、味どうらくを薄めるだけです。 
写真:きりたんぽ鍋万能つゆ 味どうらくの里500㍉  

専用のスープも出ていますので「味どうらくで、きりたんぽ鍋が作れるの
味どうらくで作るきりたんぽ鍋・だまこ鍋とっても美味しいですよ。
皆さんも一度お試し下さい。

○○の秋 行楽の秋を思い浮かべる方もおりますね。
昨日は体育の日、好天に恵まれお出かけの方も多かったと思います。
テレビの紅葉情報で、栗駒山が見頃ということでしたので行ってきました。
途中のリンゴやさんで、「とても人が多く、帰ってきた人もいるそうです……  」 ちょっぴり心配しながら、栗駒山荘へ向かいました。

車が渋滞で、なかなか進みません。途中車を降りてカメラのシャッターも……。 

栗駒②  
栗駒⑥

目の前にめざす栗駒山荘が見えてきました。車が連なっています。
栗駒④

駐車場からの眺めです。
栗駒⑤ 
栗駒③  
この景色を見ると、渋滞で大変だったことも忘れてしまいました。 (齊藤孝子)

コロコロ揚げ・・・

豚肉のコロコロ揚げ

いよいよ秋の行楽シーズン到来です
皆様、行楽には手作りお弁当を持って行きたいですよねぇ。(私は食べる方でして・・・すみません
その弁当の一品に「豚肉のコロコロ揚げ」はいかがでしょうか?
まず材料に豚の細切れニンニクニンニク・・ を準備します。あとは、片栗粉・小麦粉・サラダ油味どうらくの里味どうらくの里18㍑ です。

コロコロ揚げ・・・

[作り方]
①.ニンニクを2㍉ぐらいの厚さに切り、細切りにします。
②.豚肉を食べやすい大きさに切ります。( 細かくしすぎないこと)
③.ボールに①と②を入れ片栗粉と小麦粉、味どうらくの里を適量加え良くからめるように混ぜます。(小麦粉より片栗粉の方を少し多めに入れます。ただし、どちらもあまり入れすぎないこと)
④.③を食べやすい大きさにふんわりと丸めて揚げます。(焦げやすいので注意すること)

1.豚肉に細切りにしたニンニク混ぜたところ 2.片栗粉と小麦粉をいれます 3.味どうらくを入れ混ぜあわせる 4.揚げているところ 5.こんな感じに揚がりました コロコロ揚げ・・・ 

出来上がりはちょうど肉団子みたいですが、中がふんわりしておいしいです。
ニンニクはちょっとと言う方には、ニンニクの代わりに生姜をおろして混ぜてもいいですよ。
それでは明日からの土日を含めて三連休を楽しんでね。

お料理さきちゃん では、また(鎌田 龍浩)




  

◇平成25年8月末現在、82㌫のがれきが処理されました!

昨年に続き、今年も東日本大震災の被災地の巡礼と復興支援の研修旅行に行かせていただきました。

 

陸前高田市、気仙沼市を経由して南三陸町に入り、石巻市、野蒜(のびる)地区を巡礼する旅となりました。

 

東日本大震災から2年半が経過し、昨年、あちこちに見られた黒いシートをかぶせたがれきが、今年は、ほとんど見られませんでした。

 

8月末現在、岩手・宮城・福島3県の災害廃棄物,608万㌧のうち、1,314㌧(約82㌫)の処理が完了。

 

平成24年 8月末の時点では、 442万㌧(約25㌫)

平成24年 9月末の時点では、 494万㌧(約27㌫)

平成24年10月末の時点では、 538万㌧(約30㌫)

平成24年11月末の時点では、 605万㌧(約34㌫)

平成24年12月末の時点では、 705万㌧(約43㌫)

平成25年 1月末の時点では、 754万㌧(約46㌫)

平成25年 2月末の時点では、 836万㌧(約51㌫)

平成25年 3月末の時点では、 924万㌧(約58㌫)

平成25年 4月末の時点では、1,010万㌧(約63㌫)

平成25年 5月末の時点では、1,089万㌧(約68㌫)

平成25年 6月末の時点では、1,181万㌧(約74㌫)

平成25年 7月末の時点では、1,263万㌧(約79㌫)

平成25年 8月末の時点では、1,314万㌧(約82㌫)

 

各県の処理割合は、

                   8月        7月

岩手県では、  377万㌧のうち、281万㌧(75㌫) 261万㌧(69㌫)

宮城県では、1,060万㌧のうち、936万㌧(88㌫) 910万㌧(86㌫)

福島県では、  171万㌧のうち、 97万㌧(57㌫)  92万㌧(54㌫)

 

すべての処理を終える計画の平成26年3月末まで、残すところ6ヶ月ちょっとなりました。

 

宮城県利府町と松島町では、処理が完了していました。

 

復興の妨げになっている大量のがれき。

 

着実に処理が進んでいるようです。

 

一日も早く処理が終えるよう、願っております。 (泉 光二)

秋の味覚 栗ご飯

 秋の味覚と言ったら、なんと言っても  ですよね?
 そこで今日は、これも秋の味覚の代表、舞茸も使って 栗ご飯 を紹介したいと思います。
GUM03_CL02035.jpg
 用意するものは…。
 お米…2合
 栗…15個
 舞茸…50㌘
 味どうらく…大さじ4
1栗ご飯材料 味どうらくの里

 作り方は…。
 山菜の炊き込みご飯と一緒で~す。
 まず、栗の皮をむき、舞茸は食べやすい大きさに裂きます。
2作り方① 

 お米をといだら、味どうらくを大さじ4杯入れて、水を2合の線まで入れます。
3作り方② 

 栗と舞茸を入れて…。
4作り方③ 

 スイッチON!
5作り方④ 

 ご飯が炊けるまで、やまとくんもちょっと一休み~!
6やまと 

 ご飯が炊けたらできあがり~!
7作り方⑤ 

 新米も採れたことですし、こんな感じで秋の味覚をお楽しみ下さ~い(^-^)
8栗ご飯 

 余談ですが…(^O^)
 今年、我が家でこんなキュウリが採れたんですよ。
9特大キュウリ 

 なんと、長さ約44㎝で~す!
 この写真だとよく分からないと言う方は、こちらの写真をどうぞ!
10やまとときゅうり
 やまとくんと、ほぼ同じ長さで~す(^_^)v
   やまとくんも、ビックリ!ジャンボキュウリでした~(^O^)
 (門脇公博)

混ぜご飯と炊き込みご飯をどうぞ…!(^^)!。

今朝はあいにくの雨模様です。しかし、今まで好天に恵まれ、稲刈りも順調に進んでいるようです。秋の味覚、新米はやはり炊きたてのツヤとモチモチ感は食欲がそそられます。 

     舞茸の混ぜご飯     たぬきごはん. 
 
料理勉強会でも、お米を使ったお料理は大変評判が良いですね。味どうらくの里で舞茸と油揚げを炒め温かいご飯に混ぜ合わせた〝舞茸の混ぜご飯〟 の評判は、 

おばあさん③ 「舞茸の香りが良いですね。」

OL 「舞茸を炊き込むとすごく色が黒くなるけれど、これは美味しそうね。」 

 
〝たぬきご飯〟は、 温かいご飯に揚げ玉や天かすと万能ネギなどと一緒に混ぜ合わせて作ります

お母さん7 「とにかく手軽に作られて良いですね。」

お母さん3 「おやつ感覚で良いわね。」と好評です。

また、〝山菜の炊き込みご飯〟は、105円(税込み)の袋入りの水煮を使いますので安く作られますし、「炊き込みご飯は難しいと思っていたけれど、味どうらくを1合に対して大さじ2入れれば良いのね。分かりやすくて良いわね。」とのお話しもありました。

     山菜の炊き込みご飯      201109281157361fb[1]

更に、かくし味での〝生姜ご飯〟は、「生姜は体にも良いし、全然辛くなくて美味しいから作ってみます。」と言うお話しがありました。

     生姜ご飯かくし味500 かくし味1.8



とにかく、とにかく、かんたんで美味しく、「あまり料理は得意じゃない。」と言う男性の方でも大丈夫。まだ作ったことのない方は、是非この機会にお試し下さい。(倉田則夫)

被災地巡礼研修を終えて

被災地巡礼研修から一週間。
昨年の9月には岩手・宮城・福島の被災三県を二泊三日で巡り、各地の被災状況を拝見しながら、各地に残る遺構や慰霊碑などで震災により尊い命を失われた方々のご冥福をお祈りさせていただきました。
あれから一年という時間が経過し、被災地の変化と復興の進み具合を実際に自分たちの目で確認すると共に、被災地を巡ることで少しでも被災地復興の手助けになれればという社長のご発案により、実施された今回の研修旅行でした。
今回は一泊二日の行程で、岩手県陸前高田市→南三陸町→宮城県石巻市→野蒜地区を巡り、各地区でボランティアガイドさんをお願いして震災発生当時のことから現在に至るまでのお話を聞かせていただきました。

陸前高田←陸前高田
石巻←石巻
野蒜←野蒜
 
二日間で4名のボランティアガイドさんのお話をお聞きしましたが、ガイドを務められる方々はそれぞれが被災された方でもあり、自宅を津波によって失ってしまった方や、同じく津波によって親類縁者を亡くされた方、あるいは働く職場を失った方など、震災により大きく人生が変わることを余儀なくされた方ばかりでした。お話を聞くにつれ、「なぜ?この人たちがそういう仕打ちを受けなければならないのか?」という憤まんやるかたない感情も湧き、聞きながら涙がこぼれ落ちそうになったりもしました。

その中でもひときわ印象に残っているのが、南三陸町をご案内下さったガイドさんのお話でした。

南三陸町防災庁舎→南三陸町
 
この方もまた津波により自宅を消失されたそうですが、地震発生時の大きな揺れを感じ「ついに宮城県沖地震が来たか!この揺れだったら間違いなく大津波が来る!」と瞬間的に察知して、家族と共に高台に避難して何とか家族から犠牲を出すことは免れた。という経験を持つ方でした。しかしながら、津波により自宅は消失、現在は仮設住宅での生活を余儀なくされているとのことでした。

実際に被災され、そういう境遇にありながらも、震災発生当時の状況から現在に至るまでのことを、自らの経験を交え、被災時の写真なども活用しながら、時間を追いつつ丁寧にお話し下さいました。そのお話しぶりは実に穏やかで、実際に被災された方であることを忘れさせるかのような落ち着いた語り口でした。

仮に自分だったらと考えると、天災とは言え、愚痴のひとつもこぼしたくなるんじゃないか?と思うのですが、この方は恨み言ひとつ言う訳でも無く、淡々とその時の状況をお話下さいました。

地震発生時の状況や大津波襲来時の説明を聞いても、にわかには信じられない…という感じでしたが、お話を聞き進めるにつれ、実際にこの場でそういうことが起こったということを知り、ただただ呆然とお話をお聞きするばかりでした。
悲惨な体験をされて当時を思い起こすことさえ辛いのでしょうが、説明されながらガイドさんがおっしゃったことは、「多くの犠牲者を出した震災ですが、後になって当時のことを検証すると、色んなことが見えてくるんです。そういうことを総合して考えると、いつ起こるか分からない災害に対しての備えや訓練の大切さ、そして何よりも人の心に棲みつく油断や慢心を厳しく律することが、犠牲を少なくする唯一の方法なんだということに気づかされたように思います」ということでした。

そして、津波で浸水し全てがさらわれた場所についても、「元々は海だったところを、人が埋め立てたり、便利が良いからと言って家を建て棲みつくようになった。そういうところに津波が押し寄せて全部持っていってしまったんです。これは、もしかしたら神様が『そこは人間が住むところじゃ無い。そこに住んではいけないんだ』と言っているんじゃないか?そう思えてなりません」ということをお話になられていました。

穏やかな語り口ながら、言わんとすることは明確で、心に響くことを教えを頂いたと思います。「自然との共生」ということが良く語られますが、今回の震災によって本当の意味での「自然との共生」が計られていくのではないでしょうか?また、そうなっていくことを願って止みません。

私たちが今回の研修で学んだこと、つまり常に危機意識を持って、慢心すること無く天の意とすることを学ばせて頂くこと。そのことを追求する気持ちを失わずに勉強させて頂きたいと思います。

今回足を運んだ被災地では、瓦礫の処理は進んだものの、そこに住む人達のこれから(未来)を保障する復興は依然として停滞している印象を受けてきました。被災地の人達が一日も早く穏やかな日常を取り戻すことが出来るよう、心よりお祈りします。(山本智巳)

ナナカマド

ブログのネタ探しに千秋公園へ向かってみました。

CIMG4648.jpg 
眼前は穴門の堀で、左手に見えるのが和洋高校さんの校舎です。

CIMG4638.jpg 
餌をもらえると思ったのか、カモが近づいて来ました。
「残念でした。餌はないんだよ~。

CIMG4639.jpg 
餌がもらえないと分かったのか、サッサと向こうへ行ってしまいました。


CIMG4650.jpg 
平野政吉美術館駐車場の樹木も色付いてきましたね。


CIMG4652.jpg 
写真右の胸像は、東海林太郎顕彰碑。右手の建物は秋田県民会館。
中央の赤い実の付いている木はナナカマドですね。


CIMG4653.jpg 
赤い実をアップにしてみました。目に染みるような赤ですね。
ナナカマドとは、バラ科の落葉高木。北海道や東北地方では街路樹としてよく植えられているそうです。

ところで、ナナカマドの語源を御存知でしょうか?
「大変燃えにくく、7度竈(かまど)に入れても燃えない」という説が一般的だそうですが、
「7度焼くと良質の炭になる」という説や食器にすると丈夫で壊れにくい事から
「竈(かまど)が7度駄目になるくらいの期間使用出来る」という説もあるそうです。
色んな説があるんですね。

おまけにその周辺も撮影してみました。

CIMG4659.jpg
CIMG4661.jpgCIMG4665.jpg

今日はここまでです。  へばな・・・。 (佐藤直樹)

 





☆神岡小学校3年生の皆さんの工場見学

昨日神岡小学校3年生の皆さんの工場見学がありました。
工場を見学した後で、休憩室で味どうらくの里を使ったお料理のご試食をしてもらいました。 
神岡小学校①
2班に分かれての見学だったので、早く見えた班の子供達は、テーブルにのっているおにぎりやお肉が気になって……
006.jpg 
「このおにぎり、2個食べられるの
 「お肉だー

新米を使って舞茸の混ぜご飯
舞茸の混ぜご飯 

チーズ入りおにぎり
④どうらくおにぎり 

手羽元のどうらく煮
手羽元のどうらく煮 

きゅうりとセロリと人参の浅漬け
工場見学④ 
セロリや人参が苦手の子供さんもおりましたが、挑戦してくれ
元気な声が「食べられた

「味どうらく家でも使っているよ」「家でもあるかもしれない

味どうらくの里1.8㍑  かくし味1.8

帰りには、「おにぎり美味しかった」「お肉美味しかった」「ごちそうさまでした。」

とても元気な皆さんでした。

味どうらく・かくし味を使ったお料理がおふくろの味になり、皆さんの元気の源になれれば大変嬉しく思います。(齊藤孝子)

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

小姫(さき)ちゃん

Author:小姫(さき)ちゃん
東北醤油株式会社から口福情報をお伝えします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1299)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2Ad

Template by たけやん