スタッフブログ

これは何でしょう??? (*^_^*)

こんにちは。そらママです。
秋田もやっとこ暖かくなってきて雪もだいぶ無くなってきました。 「桜が咲いた!!」とニュースでみました。
いつもすごいと思うのですが、卒業式の時に本当に桜が咲いているんですね!!そして、入学式でも桜が咲くんですね!!
秋田(大仙)は基本的に桜=ゴールデンウィーク!!と言う感覚なので・・・ものすごく不思議です

ところで・・・これ。なんだかおわかりですか
魔法のドレッシング1
これ・・・そらママにとっての『魔法のドレッシング』なんです


☆作り方はすごく簡単で・・・☆

エクストラ・バージン  オリーブオイル・・・ だばだば
かくし味    ・・・ だば
塩コショウ  ・・・ 香りつけ程度に少し☆


(注: だば=1 ・だばだば=2 くらいです。なので・・・
    オリーブオイル ②> かくし味 ①  な感じです。 )

 

魔法2-1


これがすごく美味しくて


魔法5 
そらママは大根を大きく・太く(ブロック状)に切って食べるのが大好きです。 気がつくと一人で大根半分くらい食べちゃって、そらママ自身がビックリしているときもあります 
そして、大根が冷蔵庫に眠っている日は、家に帰るとまず先に。料理を作る前に一度大根の約1/4カットをこの『魔法のドレッシング』をかけて、ガッツリ食べてから、晩ご飯を作ります。
たまには水菜をプラスしたり。リッチなときは大根・水菜・モッツアレラチーズをちぎって+『魔法のドレッシング』を絡めて?食べたりしますこれもすごく美味しいので是非お試しください


☆最近のそらさん☆

そらさん。あと数日で1歳11ヶ月になります。早いですね・・・。保育園に入って。あれから約1年が経つんですね・・・。
この間、『うな丼』デビューをしました。ママちゃんはあまり得意ではないのですが(小骨が・・・気になって・・・)そらさんはママちゃんに似ずガツガツ食べていました。 ママちゃん『ホッ』としました。

そらさん最近逃げ足が早くて・・・追いかけるのがひと難儀で・・ ママちゃんは基本的に長距離走は得意なんですが。短距離は全くダメなんですよね・・・。しかも子供は何故か駐車場のようなところや道路などで急に走り出すので、捕まえるのがまたまたひと難儀なんですよね・・・。『瞬発力が良い』のはパパちゃんからのプレゼント

そらさんが最近新たに覚えた言葉が『ぉはよう』『ぉやしみぃ』 『しょら(そら)』そしてなぜか『かしゃない(貸さない)』も言えるようになっていました。 

。眠すぎて。もぞごぎはじめだ(秋田弁講座にて披露済みです!)そらさんが、添い寝しているママちゃんの枕を奪い『かしゃない!!』 と言いながら、ママちゃんの枕を持ってパパちゃんのところに行ったり。まず殆どが、そらさんが使ってしまうんです。そらさんにはそらさんのがあるのに・・・ 最近いじめられてる感MAXのママちゃんです。



☆ そんなそらさん ☆
初新幹線・電車に乗りました。今までは乗ったことがなかったので新幹線を見ると『ガッタン・ガッタン』と言っていたのですが・・・今は『ガタンガタン・ガタンガタン』と言っています。やはり"実際に乗った"と言うことがすごく大事なんだなと教えてもらったように思います。



☆ お・ま・け ☆


そらママの秋田弁講座 第 13 弾

さっき「ひとなんぎ」をPCで入力しようとしたら「難儀」はあるんですが「ひとなんぎ」がなく。
「もしかして・・・これは秋田弁??」ということでみんなに聞いたところ 「秋田弁なんでねぇが?」と言うことで。


ひとなんぎ・・・わかりますか


難儀ではなくひとなんぎなんですよねぇ

ということで・・・

正解は ・・・

難儀よりも難儀なんです。 難儀 < ひとなんぎ 

ということになります。



今回はもう一つ。


そらママが高校生のころのお話です。
そらママがいつも難儀していたのが、数学の時間です。
それはいつもはじめの挨拶で事件が起こります。


学級長 : 起立。礼。

先生  : ぐど。ねまれ。


そらママ以外:ねまってます。


皆さん。わかりますか


この事件以来、そらママはクラスで有名人になりました


正解は・・・

① ぐど・・・早く 
② ねまれ・・・ゆっくりしてけれ・くつろ いでけれ・座れ

と言う意味みたいです。

そらママの高校は桜で有名な角館にあります。なのでこの時期の角館出身の友達のお弁当には良く桜が入っていました。
「さすが。角館!!弁当まで桜なんだ!!」と衝撃を受けたのを思い出します。
何より感動したのが・・・桜ご飯です。 桜の塩漬けを利用したご飯です。是非 お試しください。

桜ごはん  口福レシピ:『桜ご飯』

では。また次回 お会いしましょう















スポンサーサイト

初 おでん☆

こんにちは。そらママ です。
この間まで「道路(キャド)がぽんぽんじぐなったなぁ。(←秋田弁講座で披露済み!)春だな」と思って、春用の靴と服を増税前に大量に買い占め。準備万端
「さぁ!春よ来い!!」と思っていたのに、何故か先週から冬に逆戻り・・・せっかく買った靴も洋服もクローゼットの中に逆戻り・・・ 冬用のダウンもハンガーに逆戻り・・・。秋田の春はまだまだ先になりそうです。

そんなこんなで。土曜日。人生初の『おでん』を作ってみました。今まで、そらママは『おでんは買うもの』と思っていました。なぜなら・・・。そらママが好きな具材が「はんぺん・餅きんちゃく」なのでこの二つを得るために大きな鍋に沢山の具材を入れてもなくならないから作っても悪くするだけだ!!とおもっていたのですが・・・この大雪と・・・12月の寒さ<3月の寒さ と言うこともあり今回初のおでんを作ってみました

①具材は・・・はんぺん・大根・玉子・ちくわ・がんも?・こんにゃく。思いつくもの沢山いれました。
②味付けはもちろん『味どうらくの里』だけ 水とどうらくを適当に(ちょっとしょっぱいかな?)と思うくらい入れました。
③ぐつぐつ煮込んで日曜日に食べました。 練り物から甘~いダシが出ていてすんごく美味しかったです
 そらさんも、パパちゃんも「パクパク」食べてくれました。『おでんは煮込めば煮込むだけ美味しくなる』とどこかで聞いたことがあります。なのでパパちゃんには・・・「明日も食べるから、全部食べないでね!」とお願いし、月曜日も食べました
やっぱり美味しかったです。

ババちゃんもおでんを作っていました。『今回は「かくし(味)」にしたの』と言っていたんですが・・・こちらもすごく美味しかったです。ジジちゃん大絶賛

『「かくし(味」の他には何も入っていないの美味しい本当に「かくし(味)」だけ』とビックリするくらい美味しかったみたいです。

おでん 

皆さんも是非お試しください   


話はかわりまして・・・

☆最近のそらさん☆

そらさん。何故か全部を一人でやろうといます。今までは、靴下をはく・脱ぐ。ご飯を食べる。歯磨きをする。荷物を運ぶ(お手伝い)。とかだったんですが、最近は・・・ひとりでチャイルドシートに座ろうと座席をよじ登ったり(もちろんおしりを陰で支えたりしますが)、自分でジャンパーを着ようとして割烹着のような格好になったり。ミルク缶を台にして扉を開けたり・閉めたり。 1歳10ヶ月活発です。保育園でも、お友達が帰るのを発見し、なぜかそらさんがお友達の長靴を玄関に「どうぞ」と言って出してあげたり。なんかまるで「お兄さん」になったように月齢の小さい子の面倒を見てくれているようです うれしいですね
そらママもそらさんに負けないよう頑張ろう


☆ お・ま・け ☆


 そらママの秋田弁講座 第 12 弾


今。フッと思い出した秋田弁です。

「へっちゃまげな



小さい頃、寝ている妹をずっと見ていて・・・
そらママが、ババちゃんに良く言われていました。


わかりますか

ヒントは・・・ババちゃんにそらママが怒られていると言うところです。


正解は・・・

「ちょっかい出すな」ということです。


ところで・・・「ちょっかい」って標準語ですか


では。また次回 お会いしましょう
 













 


こんにちは。そらママです d(^_^o)

こんにちは。そらママです(*^_^*)  この間そらババちゃんが地区の集まりに味どうらく・かくし味で作った『ゆべし』を持って行ったんですが、すごく好評だったと教えてくれました。 「『ゆべしは買うものだと思っていた!!こんなに簡単に作れるなんてビックリだ!!今度作ってみる』ってみんな言ってらっけよ☆」と教えてくれました。そらママすごくうれしくなりました

ゆべし  
作り方はすごく簡単で・・・白玉粉・水・味どうらく(かくし味)・砂糖・お好みでクルミなどを入れてレンジで2分×3回で出来てしまうんです 是非 お試しください 作り方は→口福レシピ「チンして♪どうらくゆべし」または「かくしDE白ゆべし」 


本日3月3日は・・・「ひな祭り」です。 ということで秋田姫美人(甘酒)を神岡地区・隣の南外地区の保育園・幼稚園そして老人ホーム様に毎年協賛させていただいております。 この協賛もそらママが知っている限りでは・・・約30年近くつづいている 気がします。 
 なぜなら・・・そらママが幼稚園に入っていたとき、「3月3日のひな祭り」では大きな鍋にすごい量の甘酒が入っていて、先生達がコップによそってくれて、みんなでおかわりしながらワイワイしていたからです。あれから早30年・・・ 経ってしまいました あの頃は・・・若かった

「ひな祭り」が終わってしまうと本格的に秋田姫美人(甘酒)の今期の販売も終了間近になります。

当社の秋田姫美人(甘酒)は面白いことに・・・なんと冷凍保存が出来てしまうんです ご存じでしたか


 冷凍保存
しかも凍らせてもカチンコチンにはならず、シャーベットのような・アイスクリームのようなそんな感じのかたさです
なので、甘酒を牛乳生クリームで割って冷凍させても美味しいですよ



話は変わりまして・・・

☆ 最近のそらさん ☆

もうすぐ1歳10ヶ月になるうちのそらさん最近「おもちゃのちゃちゃちゃ」を歌って・踊っています 何故かというと最近やっとこ見始めた子供番組でかわいいキャラクター?が歌って・踊っていたのがきっかけです 

この間なんて・・・いたずらしすぎるそらさんを怒ったら「げんど」こいでいたので・・・ものはためし・・・「おもちゃのちゃちゃちゃ・おもちゃのちゃちゃちゃ・ちゃちゃちゃおもちゃの・・・」と歌ったら。 何事もなくのってきたそらさんでした。 子供って・・・本当。素直ですね

うちのそらさん。お昼寝や夜寝るとき、なぜかいつもママちゃんの顔の上によじ上ってきて、ママちゃんの顔の上で寝るんです
しかも、そらさんのててこが、ママちゃんの首に巻き付いたりしてママちゃん毎回呼吸困難になりながら寝ています。知り合いに話したところ。『うちのネコと同じだ!!』と言っていました。
そらさんの前世は・・・もしかして・・・ネコ なんて考えている今日この頃です。

☆ そらさんのMYブーム ☆

そらさん、この間から『これなぁに』『これは』と毎日沢山勉強中です 
勉強中のそらさん・・・絵本を読んでいて『これなぁに?』と聞かれて『〇〇だよ』『これなぁに?』『〇〇だよ』『これなぁに?』『(だから)
〇〇だよ』 『これなぁに?』『(だ・か・ら!!)〇〇だよ!』となぜかおなじことを何回も聞かれ・・・そらママも段々・・・。
でも『そらさんの復習』と考えれば・・・イラッとしないのかもしれませんね そらさんのおかげでママちゃんも勉強している毎日です


☆ お・ま・け ☆

そらママの秋田弁講座 第11弾

今回は・・・
『最近のそらさん』のところで話しました。『げんど』こぐ・・・について。みなさんわかりますか
そらママも最近思い出した秋田弁です。(今まで完全に忘れていました
『げんど』こぐ・・・


正解は・・・


『我を通す』 ん~!!難しいですね・・・げんどこぐ。標準語にすると・・・「なんて言う?」と聞いてみたところ・・・「げんどこぐのはげんどこぐのよなぁ」と言うことで。 完全に秋田弁ということみたいです。

たとえば。イメージ的には・・・よくスーパーで子供が『買って。買って』と『げんど』こいでいるのをみかけます。 イメージ出来ました??

と言うことで・・・『げんど』こぐのは子供だけみたいです。

これと似ていて・・・


『もぞ』こぐ。もあります。そらさん最近は『もぞ』こぐことはなくなりました。

『もぞ』こぐ・・・赤ちゃん・こどもが眠くて、眠くて『もぞ』こぐんです。


イメージ的には・・・子供が眠くて、眠くて暴れる?言うことを聞かなかったり・・・『あらげる』ような感じです。


秋田弁。おもへっすね



では、また次回。お会いしましょう








 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

小姫(さき)ちゃん

Author:小姫(さき)ちゃん
東北醤油株式会社から口福情報をお伝えします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1286)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2Ad

Template by たけやん