FC2ブログ

スタッフブログ

MrのRIO・秋田名物○○○○の近況

11月26日の地元秋田魁新聞さんの朝刊一面に、男鹿市の北浦・若美の両漁港で25日に季節ハタハタ漁の初水揚げが18.6㌧あり、翌27日は秋田音頭でお馴染みの県北沿岸の八森漁港でも昨年より二日早く、魚体は20センチ前後の中型のサイズが多いとのことでしたが、中には25センチのサイズの物も含まれているとの記事が掲載されていました。 
 昨年は一歳魚で15センチから18センチの小型だったため、自主休業をしただけに、地元の漁師さん達もハタハタの選別や箱入れ作業等で港は活気づき、幸先の良いスタートに笑顔をみせていたそうです。
 捕れ立てのハタハタです。
 とにかく、秋田の冬の風物詩、絶対に欠かせない食材です。今後、海水温が下がり産卵のために接岸する本隊が待ちどおしい限りです。
食べ方は色々、味どうらくやかくし味、味じまん三五八に一晩漬けて焼いて食べるのも良し、更に一度塩で漬けて、その後甘酒秋田姫美人に漬け直して焼くのも良し、その他にはかくし味で野菜と一緒に鍋料理にして食べるのも美味しいです。
 しかし、なんといっても、雌のお腹のぶりこ(卵)は口に入れて噛むと、プチプチとした食感でやみつきになります。どうぞお試し下さい。
ハタハタを焼いているところです。 焼いたハタハタとブリコです。 鍋の材料です。
 以上、笑顔がモットーのMrのrioでした。
スポンサーサイト



コメント

初めまして。

美味しい情報をありがとうございます。

今後とも更新を楽しみにしています。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://jengotaro.blog86.fc2.com/tb.php/10-e17e3b73

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

小姫(さき)ちゃん

Author:小姫(さき)ちゃん
東北醤油株式会社から口福情報をお伝えします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1151)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

Template by たけやん