FC2ブログ

スタッフブログ

☆この季節にしか作られない大好きな料理

秋田県内各地で小正月行事が行われています。
10日(日)に、大仙市刈和野でも国指定重要無形民俗文化財「刈和野の大綱引き」がありました。夜の引き合いの前に午後から33才・42才の厄年の方達と還暦を迎えた方達の餅まきがありました。
お祓いの後に、餅まきが始まりましたが沢山の皆さんが集まって待ち構えておりました。
018.jpg刈和野の大綱引き.②
刈和野の大綱引き.③ 
お餅の他に、お菓子やミカンもまかれ、小さい子供達は、バケツを持って参加していました。
私も以前に何度か綱引きに出かけたことがありましたが、餅まきを見るのは初めてでした。
餅まきの後には大綱がのばされ、夜の引き合いの準備がされました。 
刈和野の大綱引き.④  

地域住民が上町(二日町)と下町(五日町)に分かれて大綱を引き合います。
上町が勝てば米の値が上がり、下町が勝てば豊作になるといわれてますが、今年は、下町が4年ぶりに勝ったそうです。(私は、残念ながら夜の引き合いには、参加しませんでした。)今年は、豊作になることを期待します。

先月よねや富士見町店様で黄色いのぼりの料理勉強会を実施しました。

お客様がこの季節にしか作られない大好きな料理を教えてくれました。
生タラの子(生食用)とスルメイカのおつまみに、かくし味をひたひたにかけて一晩漬けるそうです。  「魚屋さんがタラをさばいたので、今買ってきた  」と見せてくれました。

私も買ってきて、早速試してみました。教えて頂いたとおり作りましたが、2度目には、昆布も加えて作りました。
タラの子のかくし味漬け① 

生たらこ(生食用)にスルメ・昆布・かくし味を加え一晩漬ける。
タラの子のかくし味漬け② 

タラの子のかくし味漬け 
お酒の肴に、またご飯にかけても美味しかったです。皆さんもお試し下さい。

笑顔のお母さん②  「みんなが出ているCMを見た」 
お母さん⑤-①  「新聞にものってたけ」「この人見たことある」ととても賑やかな料理勉強会になりました。皆さんのご参加お待ちしておりま~す。 
 料理勉強会のぼり② さきちゃん (齊藤孝子)

 

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://jengotaro.blog86.fc2.com/tb.php/1011-215c4c1e

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

小姫(さき)ちゃん

Author:小姫(さき)ちゃん
東北醤油株式会社から口福情報をお伝えします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1146)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

Template by たけやん