スタッフブログ

暦のうえでは…

昨日は春分の日、春彼岸の中日でお墓参りに出掛けられた方も多かったことでしょう。
ウチのお寺は自宅とはチョット離れた秋田市にあり、お墓もそのお寺さんの境内にありますので一家連れで墓参りに行ってきました。ウチのお墓には私の父と祖父母、それに幼くして他界した兄が眠っています。昨日は冬の雪で汚れた墓石の掃除をしてから、次男の進学の報告と4年間の無事を見守ってくれるようにとお祈りしてきました。

今年の冬は特に雪が多く、だいぶ春めいてきたとは言え、ウチのまわりなんかまだ大量の雪に埋まっている状態ですが、秋田市はこちらとは全然違って、雪は探さないと見えないような状態でしたね。会社の同僚やニュースなんかでは「今年は本当に秋田市内も雪が多くて…」などということを何回か聞いていましたが、それは秋田市内の人の感覚で雪国に暮らす者からみれば、「やっぱり秋田(市内)は雪が無い」と感じます。
それでも、いつもだったら春彼岸の時には全然雪が無いお寺の境内に少しだけ雪が残っている箇所がありましたから、いつもよりは多かったんでしょうね。あれぐらいで大雪だと言うんなら、こっちはどうなるんだ?って感じです

彼岸墓参り

ウチのお墓です。写真だと見にくいんですが、ウチのお墓には雪は残っていなかったんですが、右隣の空いている部分やお寺さんの軒下にはまだ雪が残っていました。お墓に花を飾り、おはぎやお菓子をお供えしてご住職にお経をあげて頂いたあとなんですが、お供え物がありませんよね?もう二十年も前からなんですが、お墓参りに行ってお供えした物は持ち帰って下さいというようにお寺さんからお話しがあり、お参りが済んだらお供え物は持ち帰るようにしているんです。前はそのままにして帰ってきてたんですけど、放置されるとカラスが来て喰い散らかされて境内中、というかお寺の周りにも被害が及ぶので…というご住職のお話を聞いて、それからは持ち帰るようにしています。カラスは昔も今も変わらないでしょうから、世の中の変化を感じさせられます。俗に「暑さ寒さも彼岸まで」と言われるし、春分の日ですから暦のうえでは、もうとっくに春らしくなっていて良いと思うんですが、私達の周りを見ると春はまだまだ先のようです。

ところで、当社商品・万能あまざけ秋田姫美人は、春になるとだんだん姿が見えなくなってしまいますが、皆さんもう冷凍保存はお済みですか?秋田姫美人は11月からの季節限定販売なので、2月にはもう製造は終了していますが、お店の店頭にはまだ商品が置かれているのではないか?と思います。賞味期限内であれば冷凍保存も可能ですので、「夏場にも使いたい!」というお客様には冷凍保存をお勧めしています。例年3月中は各お店に置いて頂いているようですので、まだ冷凍保存がお済みでないというお客様はお店に足をお運び下さい。

冷凍保存 

↑冷凍保存をご紹介する当社手作りのポップも置いて下さっているお店さんもありますので、「ウッカリしてた!」という方は、お急ぎ下さいネ。(山本智巳)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://jengotaro.blog86.fc2.com/tb.php/1036-404989c3

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

小姫(さき)ちゃん

Author:小姫(さき)ちゃん
東北醤油株式会社から口福情報をお伝えします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1293)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2Ad

Template by たけやん