スタッフブログ

春の香り…桜ご飯

東京は3月中旬に早々と桜の満開宣言が出されていたようですが、こちら秋田は…と言うと、雪解けの早い沿岸地区を中心に今月の中頃には開花を迎えそうな感じですが、大雪に見舞われた県南部の桜の名所はまだ雪に埋もれているところが多く、地元の桜の名所-中川原コミュニティ公園にもまだ相当量の雪が残っている状態です。

雪の多さに「桜はいつ頃?」と聞くことさえ未だにはばかられるような状態なんですが、それでも、このところの好天で雪が少しずつ減ってきているのが分かります。いくら大雪だ・豪雪だと言っても春は必ずやってくるんですね。

さて、徐々に北上してくる桜前線が待ち遠しく思える今日この頃ですが、この時季にピッタリの春を呼ぶメニューをご紹介しましょう。このレシピは昨年3月に横浜市にお住まいのS.K様が投稿!ご自慢レシピ!を通じてご投稿下さったものです。ほんのりと香る桜に春爛漫の気分が味わえますよ。作り方は至って簡単、ぜひお試し下さい。

桜ご飯

お米3合
桜茶…10枚
新筍…小さめのもの1本
かくし味…大さじ6(90cc)
食紅…少々 

桜ご飯①材料

①まず、桜の花の塩漬けを軽く水洗いして塩分を取り除きましょう。 


②新筍はみじん切りにします。 

桜ご飯②刻み筍


③米を洗い、かくし味を大さじ6杯(90cc)を入れて水を目盛りに合わせたら、きざんだ筍、桜の花、食紅少々を加え、30分ほど浸してから炊き込みます。

 
桜ご飯③炊飯前

④炊きあがりです。 

炊飯器のふたを開けると桜の香りが広がりますよ。

⑤器に盛りつけてお召し上がり下さい。 
桜ご飯⑤完成 ←クリックで口福レシピ桜ご飯へ

かくし味で作る桜ご飯を食べながら桜が咲くのを待ちましょう。(山本智巳)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://jengotaro.blog86.fc2.com/tb.php/1040-c361ab68

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

小姫(さき)ちゃん

Author:小姫(さき)ちゃん
東北醤油株式会社から口福情報をお伝えします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1293)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2Ad

Template by たけやん