スタッフブログ

☆ ようやく春が…

今年は雪解けが遅く、庭の水仙もなかなか大きくなりません。
水仙

近所の畑のバッケもようやく顔を出してきました。
ふきのとう

先日買い物をしていたら、大きなふきをカゴに入れていた方がおりました。
「これとっても安かったのよ」と教えてくれました。
毎年実家の母から下茹でした水ふきを貰ってきますが、今年はまだまだ先のことだと思います。
早速私も買い求めてきました。愛知県産のふきでした。 
ふき 
 ふきの下処理
①鍋の大きさに合わせて、ふきを切ります。
②塩少々をふってまな板にこすりつけます。(板ずり)
ふき③

③熱湯で茹でます。(3分の表示がありましたが、太さによって加減して下さい。)
④冷水にとって皮と筋をむきます。
⑤周りを少しずつむき、とりまとめて一気に引くと、簡単にむけます。
ふき⑥

⑥冷蔵庫で水を取り替えながら、2~3日美味しく頂けます。
ふき⑦

このような手順で下処理しますが、今は簡単に下処理した水煮の物が売っています。とても便利ですね。
ふき⑧


ふきのきんぴら
ごま油で炒め、かくし味で味付けします。唐辛子少々を加えて出来上がり
フキのきんぴら① 
ふきのきんぴら

 ふきの浅漬け 
 かくし味で漬けると色鮮やかに
ふきの浅漬け 

 お料理さきちゃん  皆さんもどうぞお試し下さい。(齊藤孝子)

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://jengotaro.blog86.fc2.com/tb.php/1058-44caa49f

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

小姫(さき)ちゃん

Author:小姫(さき)ちゃん
東北醤油株式会社から口福情報をお伝えします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1293)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2Ad

Template by たけやん