スタッフブログ

☆トマトの缶詰を使ってトマトそうめん

秋田では梅雨入りはまだのようですが、梅雨入りした地域も一休みのようで全国的に良いお天気が続いております。
暑くなるとさっぱりとした物が欲しくなりますね。
味どうらくの里・かくし味をそのまま薄めてツルツルと頂く麺も美味しいですね。
今日はトマトを使ったヘルシー料理をご紹介します。

ヨーロッパでは、『トマトが赤くなると、医者が青くなる ! ? 』という諺があったとか‥  トマトを食べると健康でいられるという意味で生まれたのでしょうか。
ハウス栽培が盛んに行われていますので、一年中店頭に並べられていますが、夏のトマトは、格別ですね。

トマトは栄養豊富な緑黄色野菜ですが、トマトの赤い色素「リコピン」には、抗酸化作用があるといわれています。
「リコピン」は、熱にも強く缶詰を使うとお手軽に摂取することが出来ます。

トマトそうめんつゆ 
トマトそうめん① 
 味どうらくの里       50㏄
 水                    200㏄
 カットトマト缶詰        1缶(400㌘)

 ①つゆを作り、冷蔵庫で冷やしておきます。
トマトそうめん② 
トマトそうめん③ 

 ②そうめんに①のつゆをかけてぶっかけトマトそうめん 
トマトそうめん④ 

 ③そうめんの上にお好みの具をのせて    
トマトそうめん⑤ 
   鶏肉・パプリカ・水菜等
   オリーブオイルをかけても美味しかったです。

トマトのさわやかな酸味は、食欲を増進させる働きもあるそうですが、食欲の低下しがちな夏場にもトマト料理を、味どうらくの里・かくし味でお楽しみ下さい。

お料理さきちゃん 皆さんもどうぞお試し下さい。(齊藤孝子)


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://jengotaro.blog86.fc2.com/tb.php/1089-6ad7b11d

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

小姫(さき)ちゃん

Author:小姫(さき)ちゃん
東北醤油株式会社から口福情報をお伝えします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1277)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2Ad

Template by たけやん