スタッフブログ

稲盛和夫氏講演会

以前の話で大変恐縮ですが、去る4月9日(火)稲盛和夫さんの講演会に行って来ました。 

稲盛和夫氏講演会パンフレット 

松下幸之助さん、本田宗一郎さんには実際にお目にかかることは叶いませんでしたが、
あの稲盛和夫さんがわざわざ秋田に来てくださるということで、
この機会を逃したら 一生後悔すると思い行かせて頂きました。

稲盛和夫氏講演会ー県民会館

当日、会場の秋田県民会館に早めに行ったところ、先着順に座席指定券を頂きました。
ステージに向かってやや右側でしたが前から5列目と良い場所に着席。
開演前に周囲を見渡したところ、満員で稲盛さんを待ち望む熱気を感じました。

ご講演のタイトルは「人は何のために生きるのか」で、著書「生きる」がベースとなっているようでした。
ご講演の中で 、日本航空の会長に就任した経緯もお話くださいました。
ご自身も年齢を考慮しお受けすべきか大変悩んだそうですし、
ご家族、友人や知人、誰もが「晩節を汚すのでは」と大反対だったそうです。
大変僭越ですが、私も心配しておりました。

稲盛和夫氏講演会冊子

日本航空の再建には、
◎「日本経済への影響」
◎「日本航空に残された社員たちの雇用を守る」
◎「国民のため、すなわち利用者の便宜をはかるため」
このような「大儀」があるとお考えになり、再建に全力を尽くすご決意をされたそうです。

再建を無報酬でお引き受けになったことには驚きました。
当初は週3日くらい、と考えていたそうですが、しだいに週4日、週5日となっていったとのこと。
週の殆どを東京のホテルに住み、ときには夜の食事がコンビニのおにぎりになったこともあったそうです。
そのような姿勢で懸命に再建に取り組む稲盛さんの姿を見て、労働組合を含む多くの社員が「本来なら何の関係もない稲盛さんがあそこまで頑張っているなら、我々はそれ以上に全力を尽くさなければならない」と思ってくれたそうです。

その後は、ご存知の通り、再建初年度には1800億円、2年目には2000億円を超える 過去最高の営業利益を達成。
昨年9月には東京証券取引所に再上場を果たし、企業再生支援機構からの出資金である3500億円に加え、
約3000億円をプラスして、国庫にお返しすることが出来たそうです。

稲盛さんがおっしゃったように「善きことを思い、善きことをすれば、運命はよき方向に変わっていく」ということを
証明する格好の事例であると思います。

稲盛和夫氏写真 

会場で、実際に稲盛和夫さんの御尊顔を拝し、お声を聴かせて頂き、会場の同じ空気を吸って、 感動・感激・感謝致しました。
ありがとうございました。
更に稲盛和夫さんから善いエネルギーも頂いて参りました。

遠路遙々秋田にまでお越し頂きまして、本当にありがとうございました。(合掌) 
                                            (佐藤直樹)







スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://jengotaro.blog86.fc2.com/tb.php/1126-c34c58d3

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

小姫(さき)ちゃん

Author:小姫(さき)ちゃん
東北醤油株式会社から口福情報をお伝えします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1293)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2Ad

Template by たけやん