FC2ブログ

スタッフブログ

☆オクラを使って…

お盆が過ぎたら、大分過ごしやすい気候になりました。蝉や鈴虫の鳴き声も秋モードになりました。
我が家のオクラも沢山採れました。
 オクラ①
オクラのぬめりには、整腸作用を促しコレストロールを排出する作用があり、免疫力を強化する働きがあるそうです。
その他にも、オクラはカルシュウム・鉄・ビタミンC等を多く含み栄養価も高いので、積極的に取り入れたい食材ですね。 

調理のポイント
    塩で表面をこすって水洗いをすると産毛が採れて食べやすくなります。
    ぬめりの成分を活かすなら火は、短めに。
保存方法
    乾燥や低温に弱くポリ袋に入れて冷蔵庫の野菜室に保存します。
    茹でてから保存する方が長持ちします。(刻んだオクラを冷凍保存も可)

大分前にご紹介した長芋とオクラで作る『ふわとろご飯』をご紹介したことがありました。
ふわとろご飯   

 この長芋とオクラを麺と一緒に頂いてもとても美味しいです。  
ふわとろうどん③   

作り方
オクラ‥‥10~12本
長芋 ‥‥300㌘
かくし味‥ 大さじ4

①茹でたオクラと長芋をフードプロセッサーにかけます。 
(オクラを細かく刻んで、長芋はすり下ろして混ぜ合わせます。
 ふわとろうどん① 

②なめらかになったらかくし味を加えて混ぜて出来上がりです。
ふわとろうどん③ 
そのままうどんにかけたり、薄めたかくし味と一緒につけつゆとしても美味しいです。
ふわとろうどん④ 

オクラを刻んで野菜のカクテルをかくし味で

オクラ料理② 

刻んだオクラとトマト・温泉卵をわさびを加えたかくし味で頂きます。オクラ料理① 
色鮮やかなカクテルになります。

夏の疲れた体を、オクラ・長芋・モロヘイヤ等ネバネバ野菜で回復して下さい。 
お料理さきちゃん  (齊藤孝子)

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://jengotaro.blog86.fc2.com/tb.php/1140-715e7602

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

小姫(さき)ちゃん

Author:小姫(さき)ちゃん
東北醤油株式会社から口福情報をお伝えします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1150)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

Template by たけやん