FC2ブログ

スタッフブログ

職場体験2013南外中学校

今日から三日間、南外中学校の職場体験の学生さんを受け入れます。
当社では地域貢献活動の一貫として、地元の平和中学校さんと南外中学校さんの職場体験学習を受け入れていて、
7月には平和中学校から二人が三日間の体験学習に来られ、今回は南外中学校から二人が体験学習に来てくれました。

今回体験学習に来てくれたのは南外中学校2年生の藤原くんと1年生の加藤さん。今朝8時過ぎに出社し、私たちと一緒に朝礼に参加。朝礼では社員を前に初々しいながらもシッカリと力強く自己紹介・体験学習に望んでの抱負を語ってくれました。

藤原くん「挨拶と責任ある仕事を身につけたいと思います」
加藤さん「常にどうあるべきかを考えて行動したいと思います」

聞いた時、「………」しばし絶句。
心の声=「聞いだが、おぃ?常にどうあるべき…だで?オラ、何とへばえべ


話す時の姿勢も良く、とても中学生とは思えないぐらい立派な態度でした。自らを振り返れば、中学生時分に「責任ある仕事を身につけたい。常にどうあるべきかを考えて…」などとは、とてもとても言えなかったような…、イヤ、今でもそう言えるかどうか?‥‥‥‥キット聞いていた社員の多くがそう感じたことでしょう。それ程立派な挨拶でした。今どきの中学生はシッカリしてるんですね

さて、朝礼を終えた二人は早速作業に入ったようですが、今日の午前中は通信販売をご利用下さっているお客様への商品発送時に同封するパンフレット・レシピの準備作業をしてくれています。

南外中学校① 南外中学校④


ご覧下さい、この真剣なこと。撮影しながら見ていると、二人とも黙々と作業をこなすだけで私語は一切なしこっちから「あんまり根詰めてやらねたってえぇで?」と声を掛けて初めてニコッと笑顔を見せてくれるような感じでした。ホント少し見習わねねで◯◯◯くん

たぶん午後からは工場の製造ラインに入って作業することになると思いますけど、この二人なら心配すること無く任せられそうです。

今日明日の二日間は工場内の仕事を手伝ってもらうことになりますが、最終日の三日目には黄色いのぼりの料理勉強会で講師を務められているスーパーアドバイザーさんが、味どうらくやかくし味を使ってかんたん口福レシピの作り方を伝授下さるそうですから、楽しみにしてて下さいネ先生と一緒に作ってもらうメニューは、舞茸の混ぜご飯、豚ロースの甘辛ステーキ、かんたん茶碗蒸し、たまごスープの四品だそうです。

舞茸の混ぜご飯 豚ロース肉の甘辛ステーキ1024×768茶碗蒸し1024×682たまごスープ

スーパーアドバイザーの先生はチョー面白い人だから、きっと楽しみながら作り方を教えてくれると思うよ。二人とも先生の言うことをよ~く聞いて頑張ってネ(山本智巳)
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://jengotaro.blog86.fc2.com/tb.php/1148-b6c36cf5

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

小姫(さき)ちゃん

Author:小姫(さき)ちゃん
東北醤油株式会社から口福情報をお伝えします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1146)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

Template by たけやん