スタッフブログ

年末恒例の…

東北地方に真冬並みの寒気団が居座っているらしく、先週の木曜日頃から降り出した雪は、金曜・土曜・日曜と降り続き、アッと言う間に辺り一面冬景色となってしまいました

雪1 

若かりし頃はを見ると…APPIとか田沢湖とか雫石なんて言葉が頭をよぎり、寒くても心にはメラメラと熱い炎がたぎり、心は遙か彼方のゲレンデに飛んでいたもんですが、スキーに行かなくなってカレコレ10数年…雪でワクワクなんて気持ちはすっかり薄れ、今では恨めしさだけが募るような…

雪2 

この度の雪も、まだ12月だというのに降るわ降るわ週末の土曜日から日曜日にかけて延々と降り続け、自宅周辺も土曜日の朝が20㎝、日中にも20~30㎝の降雪があり、日曜日の朝に至っては40㎝もあろうかというドカ雪!お陰さんで二日間とも朝から晩まで雪かき作業に追われる始末降った雪だけでも大変なのに、ちょっと気温が上がると屋根に降り積もった雪が落ちて通路をふさぐので、その雪の除雪もあり、土曜日から今朝にかけてTOTALで5回、6時間にも及ぶ除雪作業を強いられました。

真っ白で一見キレイに見える雪ですが、雪国に住む人間にとってはキレイだけでは済まされないモノなんです。あ~あ、もううんざりだ

さて、年末を迎えて事務所内も慌ただしさを増しています。通信販売をご利用頂いているお客様への一年に一度のご挨拶として贈らせて頂いているカレンダー発送作業もピークを迎えています。以前、当ブログで紹介していたカレンダーがそれにあたりますが、順次発送作業をしていますので、まもなく全てのお客様にお届けできるのではないか?と思います。

カレンダーのお届けは毎年のことですので、「なるべく早くお客様のお手元に…」と思ってはいるものの、いざ発送という時期を迎える度に頭を悩ませるのが、カレンダーに添えるお客様へのご挨拶状。
一年間を振り返って印象的だった事柄などを文書に織り込み、お客様への一年間のご愛顧に感謝申し上げる旨をお伝えできればと思っているんですが、コレがなかなか大変で…。「コレを書こう、アレも入れて…」等々、色々と思いを巡らしつつ考えるんですが、最終的に「よし!コレで行こう」と思えるモノができるまで、かれこれ一~二週間を要してしまいます。
そうして完成したモノを印刷するのに4~5日、それからカレンダーにご挨拶状を入れ発送用の梱包作業に2~3週間を要して、ようやく発送ということになりますから、全部で一ヶ月ぐらい掛かってしまうんですねぇ。

こんな状態なので、結局発送作業は12月に入ってしまうんです。お待ち頂いているお客様には大変申し訳ございませんが、まもなくお手元にお届けさせて頂く予定ですので、今しばらくお待ち頂きたいと思います。
 
拙い文書でお恥ずかしい限りではございますが、今年のカレンダーに添えさせて頂くご挨拶文は以下のようにさせて頂きました。明年も相変わらぬご愛顧をお願い申し上げます。(山本智巳)
挨拶文
 
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://jengotaro.blog86.fc2.com/tb.php/1216-4a19ed16

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

小姫(さき)ちゃん

Author:小姫(さき)ちゃん
東北醤油株式会社から口福情報をお伝えします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1293)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2Ad

Template by たけやん