FC2ブログ

スタッフブログ

ゆれるゆれる光の稲穂ぉ~

「どっこいしょ~、どっこいしょっ」

「どっこいしょ~、どっこいしょっ」

暑さを吹き飛ばすかのように、街に響く太鼓と笛の軽快なお囃子。

昨日、8月3日から秋田竿灯まつりが始まりました

皆さん、秋田の竿灯をご覧になったことはありますか?冒頭の掛け声は竿灯の差し手(演技者)の若衆を励ます意味で使われるものです。

真夏の夜空を彩る光の稲穂…今年は253本(たぶん)の竿灯が参加し、秋田の夏を熱く彩っています

勇壮・華麗・幻想的…と、様々な表現で例えられる竿灯まつりですが、なんてったって竿灯の醍醐味は、竿灯大通りに勢揃いした竿灯が一斉に立ち上げられるその瞬間です

今日は、秋田市竿灯まつり実行委員会さんのサイトに掲載されている写真を使いながら、竿灯まつりの様子をお伝えします

まず、日が沈みかける午後7時、ゆっくりとした入場用のお囃子にあわせて、会場となる竿灯大通りに各町内・企業・学校・職場etcの竿灯が入場してきます。その数あわせて253本

竿灯(中)⑦

提灯にはロウソクの火が灯され、差し手の若衆によって運び込まれます。253本の竿灯が会場の竿灯大通りをグルリと囲むのを待って最終確認。ロウソクの火が消えていた時は、この段階で再着火

それぞれの持ち場についたことが確認されると、それまで穏やかだった笛と太鼓の音色が、軽快なテンポにCHANGE

お囃子の音色が変わると、実行委員長(?)の合図にあわせて、いよいよ253本の光の稲穂が一斉に立ち上げられますぅぅぅぅぅぅぅこの瞬間です、この瞬間。ここを見逃しちゃあいけゃせん

竿灯(大)② 

253本の竿灯が一斉に立ち上がる光景は、まさに感動もの

一番大きい「大若」は一本の長さが12メートル、重さは50㎏、提灯の数は46ヶもあるんです。12メートルの長さの竿灯が200本以上も一斉に立ち上がるんですから、それはもう言葉では言い表せないほどホントに鳥肌ものの感動が味わえます。

 竿灯(大)①

 竿灯(大)⑥縦長 竿灯(大)④縦長

たぶんの写真はビルの上から撮影されたものだと思いますが、下から見上げるとその高さに圧倒されてしまいそうなほどの大迫力。

一度上げられた竿灯は次の合図があるまで、差し手が次々と入れ替わり、50㎏もある竿灯を片手で支えるだけではなく、肩や腰に上げたり、額に載せてみたり、中には顎に載せる若衆もいたりと、様々な妙技を披露してくれるんです 

そうなってくると、観客席からも「どっこいしょ~、どっこいしょっ」の掛け声が掛かり、差し手とお客さんが一体になって、ドンドン盛り上がるってぇ寸法です

竿灯(大)⑤縦長 

大若で50㎏と言いましたけど、風が吹いたりすると差し手が感じる重さは60㎏にも70㎏にもなるそうなんです。上のように竿がしなった状態でも、ふらつかずに演技を続ける差し手さんもいるんですから、相当訓練されているんでしょうね。

 竿灯(小)⑩縦長 竿灯(小)⑨

小学校の頃には秋田の親戚に行って、毎年のように見てましたけど、お囃子が聞こえてくると、「黙ってられネェ…」って、血が騒いじゃうような人が秋田市内にはたくさんいるようです。

オラも小学校の頃にぁ竿灯の差し手に憧れたっけ…竿灯を見た次の日には、ホウキを逆さまにして手のひらに載せて、「どっこいしょ~どっこいしょっ」って、自分で掛け声書けてバランスとって…中学校でも掃除の時間にふざけて遊んで、バランス崩してガラス割ったことも先生に職員室でシコタマ怒られた記憶も…今となっちゃ良い思い出だもんな

さあ、よい子のみんなたまには竿灯のマネをしてガラスを割るぐらいのことしてみよう

さて、冗談はさておいて、竿灯まつりは6日まで秋田市の竿灯大通りを会場に行われています。間近で見る大迫力をお楽しみ下さい。

「どっこいしょ~、どっこいしょっ」

竿灯(中)⑧妙技会 竿灯(中)③縦長

 

「どっこいしょ~、どっこいしょっ」

 

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://jengotaro.blog86.fc2.com/tb.php/184-993ec5fd

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

小姫(さき)ちゃん

Author:小姫(さき)ちゃん
東北醤油株式会社から口福情報をお伝えします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1146)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

Template by たけやん