FC2ブログ

スタッフブログ

横手やきそば B-1グランプリ おめでとう!

 この前の、土・日曜日(19日・20日)秋田県の横手市で、B-1グランプリが開催れたこと、皆さんご存じですよね?
 その頂点・グランプリに、地元・横手の“横手やきそば”が見事輝きました。
 横手やきそばの皆さん、おめでとうございま~す。
 その喜びの様子が秋田さきがけ新報の一面に載ってましたので、ちょっと拝借してご紹介しますね。
優勝 
 このB-1グランプリなんですが、今年で4回目なんだそうですけど、もう国民的イベントですよね。
 来場者数が、土曜日には10万人、日曜日には16万人。二日間で26万人ものお客さんが横手市に来られたんですよ。
 横手市内は、普段は3万人弱くらいなんでしょうか?それの9倍くらいのお客さんで賑わうんですからね…。我が社でも、3~4人が行ったらしいんですけど、何時間も並ばなければいけなくて、大変だったらしいですよ。私も日曜日に行こうかな…。なんて家内と相談してたんですけど、その日の朝刊を見たらとてもとても…。この写真見て下さい。これ全部人なんですよ。東京マラソンのスタート地点もこんな感じでしたよね。
B-1グランプリ  ←9月20日の秋田さきがけ新報一面の写真です。
 ニュースでやってましたけど、グランプリを獲得した所では、かなりの経済効果があるみたいなんですね。“富士宮やきそば”は百数十億円もの経済効果をもたらしたみたいですし、厚木市の“シロコロ・ホルモン”でも七十数億円の経済効果があったみたいなんです。横手やきそばでも、沢山の経済効果をもたらしてくれて、景気回復に一役買ってもらえばいいですね。

 早速、私もグランプリ獲得のお祝いにと言う訳ではありませんが、おととい、家内と娘を連れて、わざわざ横手やきそばを食べに行ってきました。
 家内とは何度か食べに行ったことのあるお店で、結構有名なお店なんですけど、中には芸能人の色紙とか、写真なんかも貼ってたりしてるんですよね。なので、初めての娘は、たいそう楽しみにしていたようでした。
神谷 色紙
 でも、やっはりグランプリ効果なんでしょうね?お店の前は長蛇の列。しかも、秋田県ナンバーの車はごくわずかで、山形、仙台は勿論、柏ナンバーや足立ナンバー、練馬ナンバーなど、関東の車も沢山で、路上にまで止めていました。いつもだとすぐに食べられるのに、この日は、一時間待って、ようやく食べることが出来ました。
横手やきそば 
 食べていると「すいません。○○と言う者なんですけど、撮影してもよろしいでしょうか?」なんて、テレビ局のディレクターと思われる人と、テレビカメラを担いだ人が入ってきました。私はてっきり、テレビの撮影に来たんだろうな。と思って、目立つように、テレビに映るように。なんてやってたんです。カメラも私が食べているところを映してるし、出来るだけ豪快に、おいしそうに食べよう。なんてちょっとだけ演技もしました。内心「おお、やった~。これでテレビに映るぞ!」なんて思ったりして…。でも、後で聞いたら「横手の商工会議所さんに頼まれて、B-1グランプリの収録ビデオを撮ってるところなんです。テレビの撮影じゃないんです。」だって!
 気を遣って損しちゃった。でも、焼きそばはおいしくいただけましたよ。
カメラマン 
 こんな感じで、このシルバーウィーク、横手やきそばを食べに行ったのが、唯一の出来事でした。
 ちょっと寂しいですけどね…。

 そんな訳で、皆さんも是非一度、横手やきそばを食してみてはいかがでしょう?

 それじゃあまた(^-^)
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://jengotaro.blog86.fc2.com/tb.php/216-b57f53f4

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

小姫(さき)ちゃん

Author:小姫(さき)ちゃん
東北醤油株式会社から口福情報をお伝えします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1146)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

Template by たけやん