FC2ブログ

スタッフブログ

試食会こぼれ話 第43話

“味どうらくの里”はお売りしません<(_ _)>


 この“Jengoブログ”で、何度も紹介してますけど、私たちの試食会は、他のメーカーさんとちょっと違うんですよね。その違いって、もう皆さんお分かりですよね?
 普通のメーカーさんですと、試食販売と称して、その料理やお菓子なんかを試食してもらって、その場で買ってもらおう。というのが普通なんですけど、そりゃあそうですよね。お店さんにしたら、場所を貸す訳ですんで、それに見合った売上がなくちゃ困りますし、メーカーさんだって、それなりの経費をかける訳ですから、それなりの売上がなければ困ると思うんです。
 でも、私たちの試食会は、お客様に「食べていただく事!」それだけなんです。なので、その場で「味どうらく買って。」とか「かくし味安くなってますよ。」なんてことは一切ないんです。まずは食べていただいて、そして「おいしい。ウチで作ってみたいわ343」というお客様には、サンプルとレシピを差し上げて、一度ご自宅で作ってもらおう。というのが私たちの試食会なんです。
味どうらくの里1.8 
 その昔、私たちも目の前に商品を沢山積んでやった事あったんですけど、商品が目の前にあると、殆どのお客様は「食べれば買わなくちゃいけない。」なんて思われるようで、試食も断られるお客様が多かったです。更には、わざわざ遠回りされるお客様もいらっしゃって、とても悲しかったんです。なので、どうしたら食べて下さるか?安心して寄って下さるか?を社員一丸となって試行錯誤した結果「だったら商品置かなきゃいいじゃん。」って事になって、こういうやり方でも受け入れてくれるお店さんを探してやらせていただくようになったんです。今では、私たちの前には商品が並んでいるという事は滅多にありませんよ。中には、なんのPRしてるのか分からないお客様もいらっしゃるんです。「舞茸のPR?」とか「肉の紹介?」なんて最後まで、味どうらくの紹介って分からないでいるお客様もいらっしゃるんですよ。その日は、味どうらくなんかは殆どと言っていいほど売れないんですけど、代わりに、紹介したお肉とか魚とか、そう言った食材が売れて、逆に喜んでもらっているような感じなんです。 
 味どうらくの里500
 ところが、先月ビフレ花巻店さんに行った時のことなんですけど、どういう訳か“味どうらくの里 500㍉㍑”がドオ~ンと積んであったんです。試食会をやらせていただいてまだ2回目なので、理解していただいてないのかな?と思って、寄せてもらおうと思ったんですけど、普段よりも50円も安くして下さってたんで、お店の気持ちを考えたり、ちょっと昔を思い出したり、こういう感じだとどうなるんだろう?と好奇心も手伝って、そのままやらせていただきました。
 案の定、最初はなかなか寄ってきてくれませんでした。それでどうしたらいいか?と考えた結果「今日は料理の紹介で~す。味どうらくはお売りしませ~ん。」なんて言ったら、少しずつ寄って下さるようになって、ようやくいつものような試食会になりました。でも中には「買わなくちゃいけないんでしょ?」というお客様がやっぱりいらっしゃるんですね。そう言うお客様には「料理の紹介だけですので、今日は味どうらくは買わなくて結構です。最終的には買っていただきたいというのが本音なんですけど、今日は食べていただいて「おいしい~。作ってみた~い。」というお客様には、このレシピとサンプルを差し上げて、一度お家で作ってもらおうと思ってるんです。」と話すと、安心されたようでニコニコして食べて下さいました。そして「作ってみたいと思いましたか!」(アントキの猪木調で!)と話すと、皆さん「うん。思った!」と元気よくレシピとサンプルを貰っていって下さいました。

試食会① 試食会②  
 こんな感じで紹介してみましたけど「せっかくだから買っていくわ。」というお客様もいらっしゃいましたので「今日はいいですよ。これで試してみて下さい。」と話すと「いいの、いいの。おいしかったから買っていこうと思って。」というお客様もいらっしゃって、今日は買っていただかなくてもいいのに。と思いながらも、本音としてはとっても嬉しかったです。しかも、普段よりも50円も安くして下さっておりましたので、いつも使って下さっているお客様の中には、2本、3本と買って行かれたお客様もいらっしゃいました。
 でも中には、明らかに義理で買われるようなお客様もいらっしゃいましたので「今日は買っていただかなくてもいいですよ。これで試してみて、おいしくできたらいつでもこのお店にありますので。4番通路にありますので。」と話すと不思議に思われるんでしょうね。ただより高い物はない!と疑われるのかも知れませんね。「どうして?」と聞かれるんです。それで「せっかく買っていただいても、もし使い切れなくて捨てられたりしたら、お客さんにも申し訳ないですし、味どうらくだってかわいそうですから。」と話すと、ようやく納得して下さって「あら謙虚ね。いつもこの店にあるの?おいしくできたら今度買うわ。4番通路ね?」と言って帰られました。
黄色いのぼり 
 こんな感じの試食会ですので、皆さん、黄色いのぼりを見かけたら、お気軽にお立ち寄り下さいね。
 ビフレ花巻店さんでは、味どうらくの里は4番通路にございますので、おいしくできたお客様、いつでもどうぞ!って感じです。
ビフレ花巻店様  
 そうそう。来月なんですけど、ビフレ花巻店さんには、9日の水曜日にお邪魔しますので、この前試食していただいた“どうらく玉こんにゃく”と“かんたんチャーシュー”おいしくできたか教えて下さいね。
どうらく玉コン かんたんチャーシュー
 それじゃまた!(^^)! 

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://jengotaro.blog86.fc2.com/tb.php/251-debb87ea

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

小姫(さき)ちゃん

Author:小姫(さき)ちゃん
東北醤油株式会社から口福情報をお伝えします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1150)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

Template by たけやん