FC2ブログ

スタッフブログ

今年もこの季節になりました。

11月24日(火)に、男鹿市北浦漁港で季節ハタハタの初水揚げが約100キロあったとのことでした。昨年よりは1日早い接岸となったそうです257。 

ハタハタの写真.  

水揚げされたのは、魚体が23センチ前後で3歳魚が中心のようでした317。本隊の接岸は、「27日ごろ」と予想されているようでしたが、
ここ2日・3日は、平年よりも気温の高い日が続いている状態で、本格的な接岸には、もう少し時間が掛かるかも知れませんね。

 

今週25日(水)に、横手市増田のマルシメ七日町店さんで試食会を実施させていただき、“ハタハタのどうらく焼き”をお客様に試食していただきました。

マルシメ七日町店様1  

  味どうらくの里500            味どうらくの里1.8

やはり、年輩のお客様は、「まだ、びゃっこたぎゃもんな。(まだ、少し高いものね。)」というお話しで、ハタハタを「ハタハタは、どのようにして食べているんです?」と問いかけてみますと、「かやき鍋にして食べます。」・「少し塩をふって焼いて、醤油をかけて食べています。」・「麹味噌に漬けてから、焼いて食べています。」とのお話しでした。

ハタハタのどうらく焼き  ハタハタ鍋

焼きたてのハタハタのどうらく焼きを、食べていただきましたら、「しっかり味が染み込んでいて、美味しいね。もう少し安くなったら、こうやって食べてみるね。」とのお話しや、「私、味どうらくに漬けてから冷凍して、焼いて食べるんです。そうすると日持ちもするし、後はただ焼くだけなので、重宝しますよ。」という方もいらっしゃいました466

まだ、“ハタハタのどうらく焼き”を食べたことのない方は、是非お試し下さい466。(漬け置き時間は、30分から1時間ぐらいで、お好みで時間を調整して下さい。)

Mrのrioでした。

 

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://jengotaro.blog86.fc2.com/tb.php/255-1f683619

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

小姫(さき)ちゃん

Author:小姫(さき)ちゃん
東北醤油株式会社から口福情報をお伝えします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1146)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

Template by たけやん