FC2ブログ

スタッフブログ

試食会こぼれ話 第44話

初めまして、にかほ市の皆さん(^-^)
 先週の25日、にかほ市で初めて試食会を実施しました。
 場所は、ビフレにかほ店さんです。
 ご担当の大友さんから「ウチの店でも試食会やって。」とお話いただいて実施することが出来ました。
ビフレにかほ店様② 
 いつもそうですけど、初めてのお店って、どんな感じなのか良く分からないので、毎回、ちょっと不安であったり、どんなお客様とお会いできるのか?なんて期待もふくらんで、楽しみも多いんですよね。
 今回は、甘酒・秋田姫美人も発売になったことですので、甘酒と味どうらくの里をブレンドした『鶏の照り焼き』と、私の得意料理のひとつ『舞茸の混ぜご飯』を紹介しました。
 初めてのお店ではあっても、沢山のお客様が寄ってくれて、とても楽しかったです。予想以上に楽しませていただきました。
鶏の照り焼き美人 舞茸の混ぜご飯
 にかほ市って、海に面してるところなんですけど、この日にはもう、ハタハタが並んでいて、それを買われたお客様も沢山いらっしゃったんです。なので、鶏の照り焼きと舞茸の混ぜご飯は勿論ですけど、ハタハタのどうらく漬けも一緒に紹介したりしました。魚料理を紹介すればよかったななんて思ったんですけど、その辺がちょっと失敗かな?なんて思ってます。
 でも、最大の失敗は…(^^;) なんと、前の日に準備していた、舞茸と油揚げを会社の冷蔵庫に忘れてしまったことなんです。
 私たちは毎回、試食会当日は、煮るとか焼くとかするだけで出来るように、前の日に出来るだけ準備するんです。かっこ良く言えば仕込みですよね。その仕込みのために、わざわざ半日時間をいただいているんですけど、せっかく仕込んだ舞茸と油揚げを、そのままそっくり冷蔵庫に忘れちゃったんです。張り切って「舞茸の混ぜご飯を作るぞ~!」ってなった時、タエちゃんがなにやら怪しい雰囲気。「ああ~182」「ああ~182」の繰り返し。「なしたの?(どうしたの?)」と聞くと「忘れちゃった~。」って言うんです。「せっかく準備したのに~。ごめんなさい~240」って泣きはしなかったんですけど、それでもかなり参ってました。でも、そこが我が社の試食会戦士タエちゃん。すぐに舞茸と油揚げを買って即仕込み。事なきを得ました。
 昼休み中も「ああ~。」なんて落ち込んでたんですけど、実を言うと私も同じ失敗をしたことあったんです。そんな話したら、少しは落ち着いたようで、気晴らしに二人で海を見に行きました。この日の海は、タエちゃんの心を静めるような、とっても穏やかな海でしたよ。
日本海① 日本海②
 こんな感じで、にかほ店さんでの初めての試食会も無事終わったんですけど、お客様とお店のおかげで、とっても楽しい試食会でした。
大友さんから「またこんな感じでやってもらえませんか?」なんて言葉いただいたりして、とてもありがたかったです。
 またお邪魔しますので、にかほ市の皆さん、待ってて下さいね。
 おいしい料理をご紹介しますので、是非お楽しみに~。
秋田姫美人 味どうらく1.8
 それじゃまた(^O^)

 ところで、その忘れた舞茸と油揚げですけど、次の日、舞茸の混ぜご飯を作ってみんなで食べました。
 でも、量が多いんです。試食会用に約250人分の量を準備したんですけど、鱈腹って言うか、お腹いっぱいの試食でした。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://jengotaro.blog86.fc2.com/tb.php/256-82441322

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

小姫(さき)ちゃん

Author:小姫(さき)ちゃん
東北醤油株式会社から口福情報をお伝えします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1146)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

Template by たけやん