FC2ブログ

スタッフブログ

炎の料理対決

先週に引き続き、平和中学校さんでの感謝集会の様子です。

ビデオを編集しましたので、それをご覧いただきながら、ご紹介していきますネ

ちなみにビデオにはワタシも声で出演しています

まずは全校生徒さんが待つ体育館に佐竹社長ご夫妻が入場される場面です。

司会の生徒さん(オラ名前知ってるでぇ…チョット見ない間に大きくなって)の「東北醤油の社長さんが入場されます。拍手でお送り‥アッ!お迎えして下さい(ビックリしたなぁ、まだ皆さんとお会いしていないのに…緊張して間違っちゃったんダネ)」のアナウンスに続いて、佐竹社長ご夫妻が入場されます。

実は、これまでにも自治体さんなどから、何回かこの種のご案内をいただいていますが、その都度ご辞退させていただいていたんです。

しかしながら、今回は生徒さん達からのお招きとあって、初めてお受けされたんです。

社長ご自身相当嬉しかったようで、そのお気持ちが入場してこられる社長の表情によく表れていますよではご覧下さい

この後中学生の皆さんが趣向を凝らした企画が展開されます。

はじめに当社商品を使ってクラス対抗の「炎の料理対決」を見せてくれました。

まずは各クラスを代表の料理人がステージ下に勢揃い。

進行役の□□□くんの「はじめーっ!」の掛け声で始まったのですが、ステージ上のスクリーンには「スタート!」と表示され、会場が一瞬ザワつきます(笑)

□□□くんの実況中継をバックに各クラスの調理が進んでいきます。

それでは、クラス別のメニューと調理具合をご覧下さい。

 

1A 味どうらく・かくし味の超ヘルシ~豆腐餃子

レシピです

1A豆腐餃子 

1B 味どうらく・かくし味のフワフワ豆腐ディップ

レシピです

1B豆腐ディップ

2A 味どうらクレープまきまき

レシピです

2A味どうらクレープ 

2B 味どうら焼き

レシピです

2B味どうら焼き 

いかがですか?

“味どうらくの里”や“かくし味”を使っての料理ですが、正直驚きました。餃子の具に豆腐を使ったり、スィーツに“味どうらくの里”や“かくし味”を使ったりと、私達には想像もつかないようなレシピで、中学生の想像力の豊かさに感心することひとしきりでした。料理のネーミングもユーモアたっぷりで、ホント食べてみたいなぁと思わせてくれましたよ。

調理終了後、審査員の試食を経て、審査結果の発表です。

 

講評にもありましたが、審査員4人が選んだ料理が偶然にも四つに分かれ、それぞれのクラスに各審査員賞が贈られることとなりましたヨカッタヨカッタ

この後、佐竹社長へ全校生徒による合唱秋田県民歌のプレゼントがあり、生徒会長さん・校長先生のお礼を受けて、佐竹社長より生徒さん達へのお言葉がありました。佐竹社長のお話は、とても貴重なお話しでしたし、企業経営のモットーにも触れられ、経営の要とされる内容の一部までお話しされていますので、もったいなくてこの場では公開できません

でも、生徒さん達一人一人の心に必ずや響いてくれたのではないかと思います。聞きたい方はコメントをお寄せ下さい

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://jengotaro.blog86.fc2.com/tb.php/303-57b34772

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

小姫(さき)ちゃん

Author:小姫(さき)ちゃん
東北醤油株式会社から口福情報をお伝えします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1146)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

Template by たけやん