FC2ブログ

スタッフブログ

ひさびさ…(小さな)家族旅行^^;

年末年始六日間のお休みをいただいて、久しぶりに家族旅行に出掛けました。家族旅行と言っても一泊二日のプチ旅行なんですけどネ398ここ何年かは子供達の部活動やら何やらで、どこにも行けなかったんですが、今回は息子達二人とも部活(兄は268弟は45)の休みが長めだったので、「それじゃあ363」ってことで、お隣の岩手~仙台へと出掛けました448

最初に向かったのは一関市の猊鼻渓(げいびけい)舟下り232前は遠いなぁと思ってたけど、高速道路を使えば2時間足らずで着いちゃうんですものね。近くなったもんだ410

冬なので舟には覆いが掛けられ、中にはコタツが290寒さ対策もバッチリでした。この日は天気も278秋田から行った私達には暖かいと思えるくらいでした。舟に乗り込むと船頭さんの案内で舟が進んでいきます221舟下りの船① 舟下りの船②

私達が乗った船の船頭さんは千葉さんという女性でした。優しい話し方で人柄が伝わってくるようです。帰りには266げいび渓追分も披露して下さいましたよ291424

船頭さんゆ~くりと20分ほど進んだ所で船を下り、遊歩道を通って奧へ行くと、断崖絶壁の岩肌に「獅子ヶ鼻」と呼ばれる猊鼻渓の名前の由来になった岩や、「うん玉」という玉を投げて入ったら願いが叶うという穴(穴を目に見立てると、その周辺がイノシシの顔に見えるんです。)がありました。 

獅子ヶ鼻 運玉投げ

そういうことを聞くと無視できない性格なので、うん玉5ヶを100円で購入しチャレンジ218そしたら一発で入っちゃった405オラに続いて45をやってる息子も投げてみたら、これまた一発でナイスインッ2405405今年は良いことあるかもネ411

猊鼻渓の次に中尊寺を訪れましたが、あまりの人の多さにびっくり。結局山には入らず車で10分ほど走った所にある達谷窟毘沙門堂(たっこくのいわやびしゃもんどう)へ行ってみました。前から一度行ってみたいと思っていたのですが、不気味というか重々しい雰囲気に圧倒されてしまいました399達谷窟① 達谷窟②

この日は花巻温泉に泊まり、次の日は仙台へと出向き、国宝大崎八幡宮へ初詣421次男坊がおみくじを引くと、ナント大吉363363363こりゃ今年は45絶対優勝だゼィ281と誓いを新たにしたのでした。大崎八幡宮② お守り売り場 おみくじ

この後昼食には仙台名物の牛タンを食べて、肉好きの長男も満足410だったかな363361

仙台からでも448高速で2時間。休日だからETCの割引もあって、仙台がグッと近くなったような感じでした。それにしても、東北自動車道から秋田自動車道に入ると車線は減らされ、前の車がノロノロだと黙って後ろを走るしかないんだもんな40これで61料金は同じってのは361ですね。

ま、子供達もそれなりに楽しんでくれたようだし、少しは思い出作りもできたかも198またいつか旅行できるようにガンバラなくちゃなっ91

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://jengotaro.blog86.fc2.com/tb.php/35-60835a3a

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

小姫(さき)ちゃん

Author:小姫(さき)ちゃん
東北醤油株式会社から口福情報をお伝えします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1146)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

Template by たけやん