FC2ブログ

スタッフブログ

試食会からアケオメ

 試食会から、明けましておめでとうございます。
 本年も、よろしくお願いいたします。
 年末年始の試食会はちょっとお休みさせていただきましたが、今週の金曜日のスーパーモールラッキー様を皮切りに、また試食会を始めさせていただきます。
 今月は、次のような日程になっておりますので、お近くの方は、是非お立ち寄り下さいね179

 1月16日(金曜日) スーパーモールラッキー様
 1月17日(土曜日) スーパーセンター仙南様
 1月20日(火曜日) よねや富士見町店様
 1月22日(木曜日) マルシメ七日町店様
 1月24日(土曜日) ビッグフレック大曲店様
 1月29日(木曜日) よねやハッピータウン店様
 1月31日(土曜日) グランマート飯田店様

 今月のメインディッシュは、味どうらくと甘酒・秋田姫美人で作る“鶏の照り焼き”です。

鶏の照り焼き 


 この“Jangoブログ”でも何度もご紹介してますけど、味どうらくと秋田姫美人をブレンドしたものに、鶏のもも肉を一晩漬けて焼いただけの料理なんです。簡単でしょ?でもこの簡単な料理がおいしいんですよね。
 お客様にお勧めすると、最初はイメージしにくいんでしょうね。そりゃあそうでしょうね。味どうらくと甘酒を混ぜるんですよ。どんな味になるんだろう?そんな料理あるの?なんて不思議に思うと思うんです。

 でも食べていただくと、殆どのお客様は「…?…おいしい~!」となるんです。あの、ちょっと間を置いて口の中においしさがジワ~と広がっていく感じ、分かりますか?そんなお客様の驚く顔を見るのがとても楽しいんです。

 こんなお料理をご紹介しますので、“黄色い試食会”ののぼりを見かけましたら、遠慮なくお立ち寄り下さいね87
(詳しくはレシピのコーナーで…。)

秋田姫美人 味どうらく 味どうらく500



 この甘酒を使った料理ですが、夏場でも食べれるんですよ。「えっ?夏にも?」とお思いのお客様も多いと思いますけど、冷凍庫に入れてお使いいただければ、夏場でも充分おいしくいただけるんです。
 甘酒は今でこそ冬の食品というイメージですけど、江戸時代には、夏バテ防止のための食品で、体力の落ちる真夏に栄養補給のために使われていたんだそうです。時代劇を見ていると「み~んみんみんみんみんみん……」と蝉が鳴いているシ-ンに「甘酒」ののぼりを立てた屋台が写ってたりして「あれ?」と思ってたんですけど、この話を聞いて納得しました。それに、俳句の世界では「甘酒」が夏の季語になっているそうなんです。なので、夏に甘酒の料理と言ってもなんの不思議もないんですよね。

 それと、会社の研修旅行で福井県にある“願慶寺”さんと言うお寺さんに行った時の話ですけど、和尚さんが「糀を使った料理を食べると発汗作用があって、肌がスベスベになるんだそうです。秋田の人は昔から糀を使った料理を沢山食べているので、それで“美人”が多いそうなんですね。」と言うお話をお聞きしました。甘酒は糀で造られてますので、我が社に美人さんが多い(?)理由がようやく分かりましたし「秋田姫“美人”」と言うネーミングもピッタリだったんだなあと、この点も納得しました。
 でも納得したのもつかの間「でも最近はあんまり食べなくなったそうですね。」だって!失礼な…180

 そんな訳で、健康と美容のお料理、味どうらくと甘酒・秋田姫美人をブレンドして作った“鶏の照り焼き”をどうぞお楽しみに…。

試食会イメージ写真 

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://jengotaro.blog86.fc2.com/tb.php/37-2933362b

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

小姫(さき)ちゃん

Author:小姫(さき)ちゃん
東北醤油株式会社から口福情報をお伝えします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1146)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

Template by たけやん