FC2ブログ

スタッフブログ

訛っててごめんなさい お電話爆笑編

    心がほっこりとしたお客様との会話です・・・


 味どうらくの里をご注文の後・・・

お客様 「秋田弁・・なんだか、とってもなつかしいですよいいですね~」
      
    「あっれー、やっぱり訛ってまか?(に近いと発音します。) 自分では、共通語話してるつもりなんでよ・・・(笑い)」   
       
お客様 「実は、亡くなった主人が秋田出身なんです。今も主人の妹がそっちに住んでいますが このごろは連絡することもなくて・・・。  味どうらくの里は主人の実家 からもらったこ とがきっかけで、ファンになったのよ。本当においしものね!!」

    「ファンになっていただいて、本当にありがとうございま。 私たちの知らない ところで お客様同士でファンを作っていただいて・・・、 しあわせなことだな~って思いま!」 (ここの「」は、歯と歯の間から、空気を漏らしながらの「」です。)

お客様 「やっぱり秋田弁いいですね~(笑い) 秋田弁で話してもいいのよ!」
   
    「ほんとにいいいですか へば、早速・・・  ありがでな~、えがったな~!したら、これがらもなんとが お願いする んし!」 (訳)本当にありがたいです、良かったです。それでは、これからもよろしくお願 いします! 

お客様 (大笑い  ! !  )

 
ここだけの話ですが、こんなこともありました。

 「味どうらぐ 1ケースたのむんし・・・」という、あきらかに秋田弁のお電話だったので、てっきり県内のお店さんからのご注文とおもいきや、実は東京に住むお客さまからのお電話だったり・・ ということもあるんですよ(笑い!)
秋田を離れても、田舎の言葉を大切にしてくださってるんだなぁ~と嬉しくなっちゃいます
本当にありがとうございます。
 


これがら暑くなってこえば、味どうらくの里のしゃこい麺もうめどぉ~
まんず、ためしてみでけれな~


(このひんやり麺の簡単レシピは、WEBで公開中です! ぜひお試しください。
         (鈴木 由紀子)                            
        
        

ひんやり麺
     
スポンサーサイト



コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://jengotaro.blog86.fc2.com/tb.php/400-17a8c165

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

小姫(さき)ちゃん

Author:小姫(さき)ちゃん
東北醤油株式会社から口福情報をお伝えします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1146)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

Template by たけやん