FC2ブログ

スタッフブログ

「んめごど。(美味しいね)」(^_^)v

6/30(水)に、ビフレにかほ店さんでの『試食会』で、“ゴーヤチャンプル”“冷やし茶碗蒸し”をお客様に試食していただきました。   
   のぼり      ゴーヤチャンプルー     茶碗蒸し1


“ゴーヤチャンプル”を試食していただいたお客様との実際の会話です。
(雰囲気や気持ちが伝わるのでは?と思い、方言で書いてみました。読みにくいかと思いますが、ご容赦下さい。)

お父さん 「みゃに食ったどぎ、すげぐにげゃくて、それから食ったごどねがった。」

        (前に食べたとき、すごく苦かったので、それ以来食べたことないです。)

        
おじさん 「んだがらよ。あたなに、にぎゃやじなば、けねでぇ。」

        (そうだよね。あんなに苦いのは、食べられないよ。)

        と言うお客様がたくさんいらっしゃいましたので、

私たちの方から、

お料理さきちゃん「ゴーヤを半分に切ったら、ながの白ぇワダを、えぐ取って、切ったあどしよ、
 
                水さ一時間ぐれ漬けておぐんだしよ、へば、そんたなに、にげぇぐねど思うんんだ

                ども…。それを炒めだがら、もしえがったら、味っこみでもらえれば…。」

       (ゴーヤを半分に切ってら、中の白いワタをしっかり取り除いて、切ったあと、水に

       一時間程漬けておいたんです。そうすれば、そんなに苦くないと思います。もし良 

       ければ、試食してもらえたら…。)

 おじさん 「へば、食ってみるが…。」

         (だったら、食べてみようかな。)

         と試食して下さいました。

「おや。にげぇぐねごど。んめごど。(あら。苦くないね。美味しいね。)」・「これなば、けだ。(これなら、食べられる。)」という方が殆どでした。

「わがった。ながのワダっこ、え~ぐ取ってな。今度そうやってつぐってみるな。」
(わかった。中のワタを良く取ってね。今度そうやって作ってみるね。)
と言うお話をいただきました。

小さな子供さんたちからも、

子供「おいしい。」

 おかわりぼうや①「おかわりしても良い?。」と、喜んで食べてくれました。

お母さん5 「本当に美味しいですね。なんか美味しくて、美味しくて元気をもらったような気がし

      ます。早速作ってみます。」と、大変喜んで試食して下さったお客様もいらっしゃいま

      した。ありがとうございました

最近、「我が家でもゴーヤを植えています。」という方が結構いらっしゃいます。このようなお客様には、かくし味で作る“ゴーヤチャンプル”をお勧めいたします

次に“冷やし茶碗蒸し” ですが、

赤ちゃんを連れたご家族の方より、 

ご家族 「サッパリしていて食べやすいので、離乳食に作ってみます。」といって、

           500㍉の商品を購入して下さいました。
        万能白つゆ かくし味500㍉ 万能白つゆ かくし味500㍉万能白つゆ かくし味500㍉


お母さん3  「私が作る茶碗蒸しは、いつもすが入ってしまい、あまり上手に出来ないんです。

        これだと出来上がりもキレイだし、口当たりもなめらかで美味しいので、是非作

        ってみます。」とのお話もいただきました。

「作り方が分かりやすくて良いですね。(卵3個・水300cc・かくし味大さじ3)」とのお話をいただきましたが、中には「大きいサイズの物を買っても使い切れないでいました。こういう風に使うと良いですね。」とのお話もございました。
茶碗蒸し分量
たまご液の作り方
湯煎での作り方      かくし味1.8

夏バージョンとして、お勧めの一品です。夏バテで食欲がないときなど、サッパリしていて、のどごしの良い“冷やし茶碗蒸し”を是非お試し下さい。               (倉田則夫)

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://jengotaro.blog86.fc2.com/tb.php/406-200e3bf9

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

小姫(さき)ちゃん

Author:小姫(さき)ちゃん
東北醤油株式会社から口福情報をお伝えします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1146)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

Template by たけやん