FC2ブログ

スタッフブログ

紅色をさがしに・・。

『抱帰り渓谷』の紅葉祭り
                                                                        SEAKC021.jpg
先日のお休みのことですが、自宅の新聞折り込みに秋田県仙北市角館の「抱帰り(だきがえり)渓谷の紅葉祭り」が始まったとのチラシがはいってきました。期間は10月10日~11月7日までとのこと。
「では、どれどれ」と出かけた私でした・・・。
その時の様子を写真に撮ってきましたので、その一部をご紹介しますね。 (10月11日撮影)


dakigaeri1.jpg dakigaeri2.jpg dakiaeri3.jpg dakigaeri4.jpg

抱帰り渓谷(入り口駐車場まで)は会社から車で約40~50分のぐらいのところにあります。
駐車場は有料で普通乗用車300円、大型車が1,000円となっておりました。
近くに居られた方へ「紅葉はいかがですか?」とお尋ねしたところ、
「お客さん。紅葉はまだまだだねぇ。そこいらへんまでだったら車はここに置いていってもいいですよ」と嬉しい言葉を頂きました。(もしかして無料???)
そこから名所の「見顧(みかえり)の滝」まで約1.5㎞を行ってきました。

渓谷の木々は黄色と緑色で紅色はまだまだでした。
帰りに係の方に紅葉の時期をお聞きしたところ、「これから10日から2週間後の頃ではないでしょうか。また、そのころ来て下さい」とご案内いただきました。
行ったのがちょっと早かったようでしたが、それでも、気の早いお客様が多数おられました。
今度は、紅葉のピーク時に家族でいってこようと思っております。
秋の紅葉狩りをどこに行こうかと考えておられましたら、その一つに「抱帰り渓谷」はいかがでしょうか?おすすめの行楽地です。 
dakigaeri5.jpg  
PS.「抱帰り」の由来・・・
人がすれ違う時にお互いに抱きかかえるように返さなければ通れないほど険しい山道だったとか・・。
では、またね。  (鎌田龍浩)







スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://jengotaro.blog86.fc2.com/tb.php/470-7df1ee7c

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

小姫(さき)ちゃん

Author:小姫(さき)ちゃん
東北醤油株式会社から口福情報をお伝えします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1151)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

Template by たけやん