FC2ブログ

スタッフブログ

柔らかくて美味しいね(^^;)

先日、ビフレにかほ店さんで『コカ・コーラと味どうらくの里』で煮込む“ローストチキン
”と混ぜご飯の定番!!!“舞茸の混ぜご飯”で、試食会を実施させていただきました
 
味どうらくの里 おかわりくん試食会のチラシ

 CIMG1035.jpg  CIMG1041.jpg
①コカ・コーラと味どうらくを入れて煮込みます。

 作り方④  ローストチキン  
②沸騰してくるとアクが出ますので取り除きます。後は、30分から40分コトコトと煮込んで出来上がりです。 
                   
“ローストチキン”作り方を説明いたしますと「エッ。コカコーラで煮るの?」と、殆どのお客様は驚いた様子でした。 

試食していただきますと 、

お母さん②「コーラと味どうらくだけでこんなに美味しくできるの?」

おばあさん「今回は紅茶じゃないんだ。こういう作り方もあるんだ。」

女の子②「良いにおいがすると思ったらここで作っているんだ。」

おばあさん②「柔らかくてし、しっかり味が染みこんでいて美味しいですね。」とのお話をいただき

         ました

この日は、ビフレさん恒例の『100円均一』の特売企画で、鶏モモブロック肉がお安くなっていましたので、「作ってみます。」と言って、鶏モモ肉を購入して下さったお客様がたくさんいらっしゃいました

このメニューを提案してくれましたカドさんも話していましたが、“ローストチキン”というば、小さい頃、盆とか正月にしか食べられない、手間ひまかかる特別な料理というイメージがありました。た。(私の実家でも祖母が醤油や砂糖・みりんを入れて、コトコトと半日ぐらい煮込んでいたのを今でも記憶しています。)
まだお試しになっていない方、“コーラと味どうらく”だけで、鶏のモモ肉でしたら、30分から40分ぐらいでかんたんに、しかも美味しくできますので盆とか正月といわず、是非お試し下さい

注:)今回冷凍の骨付き肉をモモブロック肉と同じように30分煮込んで作ってみましたが、少し水ぽく、骨の近くも赤身が残っていました。冷凍なので、煮込む時間が足りなかったのでは…と思います。冷凍の骨付き肉は、この点を注意してお試し下さい。

次に、“舞茸の混ぜご飯”ですが、
       

「舞茸の良い香りが良いですね。食欲をそそりますね。」

お婆ちゃん①「新米の食感ですね。味付けもちょうど良くて美味しいね。」

OL「炊き込みじゃないんだ。食べたい分だけ作れるのが良いですね。」とのお話をいた

         だきました

今まで何回が提案させていただいておりましたので、どれぐらいのお客様が作ったこと「ありますよ。」と言ってくれるのか期待していましたが、結果はゼロでした。(ありゃ。どうして…。心の声です。)
しかし、試食していただいた殆どのお客様からは「美味しいですね。」というお話をいただきましたので、お一人でも『作ってみましたよ。』と言っていただけるよう、頑張ります

①舞茸と油揚げ

①舞茸をさく  ②油揚げをきざむ
①舞茸と油揚げを食べやすい大きさにします。

③舞茸と油揚げを炒める  ④味どうらくを入れる

②油をしき炒めます。味どうらくを入れて味付けします。


⑤ご飯に混ぜる  舞茸の混ぜご飯

③ご飯に混ぜて出来上がりです。食べたい分だけ作れます。

舞茸の混ぜご飯       黄色いのぼり

その他には、

「いつも煮物だけだったから、こうやって使い方を教えてもらえると助かります。」・「味どうらくを使ってから、醤油は使わなくなりました。」・「イカどうらく良く作りますよ。」・「長芋のステーキ作ったよ。失敗しないで美味しく出来ました。」・「レシピもらえますか?このレシピ分かりやすくて良いですね。重宝しています。」など、うれしいお言葉をたくさんいただきました。このお言葉を支えに、これからも試食会を頑張ります。(倉田則夫)

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://jengotaro.blog86.fc2.com/tb.php/475-511dc4e0

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

小姫(さき)ちゃん

Author:小姫(さき)ちゃん
東北醤油株式会社から口福情報をお伝えします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1150)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

Template by たけやん