FC2ブログ

スタッフブログ

お店さんからの嬉しいお話し

 秋田市内や県北地区の試食会は、プロのマネキンさん、小幡谷さんにお願いしておりますけど、先月久々に、そのお店へお邪魔してみました。
 用件は、次回の試食会の“お知らせ”をお届けするためです。
 こんな“お知らせ”がお店に貼られておりますので、ご覧なられましたら、遠慮なく寄ってみて下さいね。
お知らせ  

 私たちの試食会は、その場で商品を販売するのではなく、食べていただいて、「おいしい~」とか「作ってみたい!」というお客様には、その料理のレシピと一回分のお試し用サンプルを差し上げて、ご自宅で一度作っていただこう!という趣旨でやらせていただいておりますので、「試食したら買わなくちゃ行けないの?」なんて心配はご無用!遠慮なく立ち寄って下さいね。
 試食会の模様⑤

 ところで、そのお店さんへお邪魔するといつも感じることなんですけど、お店の皆さんとても良くして下さるんですよね。お店に入ると向こうから「お世話になってます~」なんてニコニコして迎えて下さるんです。
 昔はこんな感じではなかったですよ。「何しに来たの?」なんて、まるで不審者でも見るような目つきで迎えてくれたお店もあったんですから
 でも、小幡谷さんのおかけで、どのお店に行っても、手厚くもてなして下さるんです。それだけ小幡谷さんがお客様のお役に立っているという証拠だと思うんですけどね。とてもありがたいことですね。

 そんな中、弘前市にある“いとくアルカディア店さん”にお邪魔した時、ご担当の菊地さんと鈴木さんからこんなお話しをいただきました。
いとくアルカディア店様 

菊地さん 鈴木さん
 「いつも小幡谷さんにはお世話になってます。お客様から「今度いつ来るんですか?」と聞かれることも良くあるんですよ。それにこの前、かくし味を紹介してくれたでしょ?「この前もらったサンプルってどの商品?」なんて早速来て下さったお客様もいらっしゃったんですよ。本当にありがとうございます

 こちらこそ「ありがとうございます。」ですけど、こんなお話をお聞きすると、試食会冥利に尽きるって言うか、ホント嬉しい限りですよね。
 まだまだ小幡谷さんの域には達してない私ですけど、小幡谷さんに追いつけ、追い越せ!の精神でガンバルゾ!ってとこですね


 さて、明日からいよいよ研修旅行です。
 今回は“箱根駅伝”が一つのテーマです。
駅伝①
 
 奇しくも第1回大会開催は当社創業と同じ1920年(大正9年)でした。以来、大戦の影響で中止されたこともあり、2010年が第86回大会のようです。
 始まりを同じくする箱根駅伝と東北醤油。形は違えども90年という長い間、引き継がれてきたことに変わりはありません。
 私達に引き継いで下さった人達に感謝すると共に、受け継いだ“襷”を次世代へと繋げる努力を忘れてはならないと思います。
 いつもは漠然とテレビで観戦していた箱根駅伝ですが、研修旅行で学ぶ機会を得たことに、何か不思議なご縁を感じます。
(当社研修旅行資料より)
駅伝②

 先輩達が築いてきた東北醤油、その東北醤油を今私達が引き継いで、この後、どのような形で次の世代へ引き継いでいくか?とても大きなテーマですけど、この研修旅行で何かを見つけてきたいと思います
味どうらくの里 かくし味1.8

 それじゃまた!(^^)!    (門脇公博)
ロゴマーク-手を振る-art
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://jengotaro.blog86.fc2.com/tb.php/483-25334143

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

小姫(さき)ちゃん

Author:小姫(さき)ちゃん
東北醤油株式会社から口福情報をお伝えします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1151)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

Template by たけやん