スタッフブログ

一年一度のご恩返し(合掌)

①2011表紙 

↑の画像は当社の通信販売をご利用いただいているお客様に、一年間お世話になったお礼にとお届けさせていただいている当社のカレンダー2011年版です。
今日はこのカレンダー発送の経緯について、お話ししたいと思います。チョット長くなってしまうと思いますが、興味がお有りの方はどうぞおつきあい下さい

さて、毎年この時期になると、個人のお客様へお送りする商品の量がグッと増え、その発送作業に追われるという状態がズ~ッと続きます。

この商品のほとんどが県外のお客様からのご注文なんです

全国津々浦々から、年間8,000名を超えるお客様が当社の通信販売をご利用下さっています。本当にありがたいことです。(感謝)
 
そして、商品出荷と共に、現在ピークを迎えているのが、冒頭に述べた個人のお客様へのカレンダー発送手続きなんです。

当社商品は、秋田・山形(主に庄内地区)中心の流通となっていて、両県以外では販売しているお店さんを探すのさえ難しいような状況です。

それでも、首都圏まではごく限られたお店様での取り扱いはありますが、東京から南の地区では取扱店は皆無と言っても過言ではないような状況ですから、その地区にお住まいのお客様へは通信販売のご利用をお勧めさせていただいています

CVSのファミリーマート様が運営されるFamima.comをご利用いただければ、全国どこからでも1本単位で商品を取り寄せることは可能です。どうぞご利用下さい。(Famima.comへはコチラをクリック!

当社で通信販売を始めたのも、そのようなお客様からのご要望にお応えしたもので、通信販売を始めてからカレコレ20数年が経過したのではないか?と思われます。

私自身の印象として、ここ10年~15年ぐらいの間に通信販売をご利用になるお客様の数がグッと増えてきたように思います。

通信販売ご利用のお客様がドンドン増えるのは、本当にありがたいことだったんですが、増え続けるお客様の数を見て、当社の佐竹社長の心中には、嬉しさと同時に、ある悩みが芽生えていきました。

それはこういうことだったのです。

通信販売をご利用下さっているお客様に、ご恩返しはできないだろうか…、せめて年に一回だけでも何らかの形で感謝の気持ちを表すようなことはできないものか

通信販売ご利用のお客様へ感謝の気持ちをお届けするには…。お客様の平均購入単価が一年で4,000円程度、「お贈りするとしたらどんなものが…」。

しばらくの間、佐竹社長は現実とお客様への想いの狭間で悩み続けられました。(涙)
 
ちょうどその頃、秋田県内のお取り引き先様(直接お取り引きをさせていただいている先様)には、年末に一年間お世話になったお礼として、お取り引き額に応じた品物と同時にカレンダーをお届けさせていただき、お陰様でご好評をいただいていたのですが、ある日佐竹社長より突然お話があったのです。

そのお話とはこうでした。

通信販売をご利用いただいたお客様に、次の年のカレンダーを贈らせていただいたらどうだろう?」

さらに社長は続けられます。

1年間に一回だけだから、それだったら何とか続けられるんじゃないか…?

社長のご発案でしたが、それを聞いた我々には正直「大丈夫だろうか?」という不安が先立ちました。

と言うのは、カレンダーと言っても当社でお配りしているものは、いわゆるフィルムカレンダーで、1部あたりの値段もそれ相当のもの。
確かに県内のお取り引き先様にお配りしているとは言え、それも年間お取り引き金額が数万円以上のお客様に限られていて、顧客単価から考えると、相当の負担増になることが明らかだったからなんです。
 
即刻そのことを社長にご進言申し上げましたが、社長のご返答は我々の想像を絶していたものでした。

確かにな。…でも、県外でウチは何にもしてないんだよ?県内のようにTVやラジオでCMが流れたり、新聞広告が入ったりというような宣伝は一切無いんだ。それなのに、こんなにたくさんのお客さんが通信販売をご利用下さっている。これは正にお客様のクチコミのお陰なんだよな?そう考えたらだよ、1年に1回だけ感謝のしるしにカレンダーを贈らせていただくそのことを、オレは『惜しくないッ!』ッて思えちゃったんだよ。お客様にその想いが伝わるんだったら、『少しぐらいの負担は仕方ない』って思ったし、受け取ったお客様が喜んで下さるのを想像したら、『よし!頑張ってみよう』って思えちゃったんだ。とにかく、やってみよう!!やってみてダメだったら、その時はお客様に『ごめんなさい。やっぱり続けるのは無理でした』って謝ればいいじゃないか

お話し下さったその一言を聞き、社長の一大決心を社員全員が察し、直ぐさま実現に向けて行動を起こしたのでした。
 
このような経緯により、この年より県外個人のお客様へ一年間ご愛顧をいただいたお礼として、カレンダーを贈らせていただくことが始まり、今年もまた、その作業のピークを迎えています。

現在は、県外個人のお客様で、年間のご購入金額が4,200円(送料、消費税別)のお客様を対象として、カレンダーをお届けさせていただいています。

カレンダーの内容は?と言うと、毎年、日本国内の様々な光景を記録した写真が付きで、お陰様でお客様にはご好評をいただいているようで、「今年もカレンダー届いたよ。いつもいつもありがとう」とか、「来るのを楽しみに待っていますよ」という、お客様からの温かい感謝のお言葉をいただけるようにもなっています。本当にありがとうございます。
 
このことについては、続けられる限り努力していきたいと思っています。

また、私たち発送作業に関わる社員も、「佐竹社長のお気持ちも一緒にお届けできれば…」と思いながら、作業しています。

どうか、社長の真心がお客様にお届けできますように(合掌) (山本智巳)


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://jengotaro.blog86.fc2.com/tb.php/504-7157fb98

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

小姫(さき)ちゃん

Author:小姫(さき)ちゃん
東北醤油株式会社から口福情報をお伝えします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1278)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2Ad

Template by たけやん