スタッフブログ

◇三日目も穏やかないいお天気に恵まれました!

研修旅行三日目。今日も穏やかないい天気に恵まれました。(^O^)

 

昨日、お世話になった“強羅花壇”さんの方に見送られて、再度、芦ノ湖畔へ。

 
強羅花壇さん
 
強羅花壇さんのお見送りの様子   

 
芦ノ湖畔から眺めた富士山の様子

芦ノ湖畔から眺めた富士山の様子です。

 

そして、箱根駅伝ミュージアムさんの横のスタート地点へ。ここは、往路のゴールでもありますが、復路のスタート地点でもありますので、再度、訪れました。
 

箱根駅伝ミュージアムさんにて記念撮影 
 
その後、箱根駅伝ミュージアムさんを見学。そして、一路、読売新聞本社さん前のゴールへ。…の予定でしたが、実は、この日の朝、旅行会社さんの添乗員さんからご提案があり、読売新聞本社さん前のゴールを目指すのはあきらめることにしたんです。

 

一日目の予定では、芦ノ湖のゴールまで行くつもりでしたが、一般道のあまりの渋滞に予定より大幅に時間がかかってしまい、結果的に芦ノ湖のゴール地点まで到達することが出来ませんでした。このことから、読売新聞本社さん前まで行って、本日の宿泊先の横浜ロイヤルパークホテルさんまでもどってくるとした場合、ディナークルーズの時間に間に合わないことも考えられましたので、読売新聞本社さん前のゴールを目指すのはあきらめることにしたんです。

 

でも、途中までは、復路のコースをたどっていきます。(^O^)

 

途中、小田原市内の料亭 門松さんで昼食を取らせていただきました。こちらのお店さんは、一流の日本料理を手軽な価格で楽しめるお店さんなんです。

 

料亭 門松さん 
料亭 門松さんのお料理① 料亭 門松さんのお料理②
料亭 門松さんのお料理③ 料亭 門松さんのお料理④
お料理の一部です。

 

そして、昼食後、出発したバスの中で、もう一つの提案がありました。

 

実は、会社では、いつも昼食を食べた後は、お昼寝をさせていただいてるんです。

 

「昼寝の30分は、3時間にも相当するし効果がある。朝が二度あった気分になり、すっきりした状態で午後からの仕事に取り組めるように。」との社長のお考えにより、昼休み時間を1時間30分いただいて、昼食の後は、お昼寝の時間になるんです。

 

そこで、皆さんがお昼寝をしている間、高速道路を利用して横浜に向かったらどうか、とのご提案があり、そうすることにより、トイレの心配も無くなるのでとのお話しがあり、一路、小田原厚木道路、そして、東名高速道路を利用して横浜へ向かうことになりました。

 

実は、東京から箱根まで一般道を利用して困ったことがありました。それは、トイレの問題でした。一般道の場合、なかなかすぐにはトイレが見つからないんです。私たちのいる秋田ですと、道の駅のシンボルマーク道の駅が至るところにありますので、トイレに行きたい場合、もうどれくらい進むと道の駅があるとか、ある程度、予定を立てることが出来るんですが、都会の一般道となりますと、なかなか難しいものがありますので、高速を利用することにより、この問題も解決しますので、この案に変更になりました。

 

そして、お昼寝を終えた頃、バスは、小田原厚木道路から東名高速道路に入り、海老名サービスエリアに到着し、無事、トイレタイムとなりました。

 

海老名サービスエリアは、今まで、見たことのないおしゃれな建物で、お店の数も多く、圧倒されっぱなしでした。

 

その後、渋滞の名所として知られている大和トンネルもスムーズに通過することが出来、横浜に到着!(^O^)

 

しかし、今度は、予定よりもかなり早く到着したため、最終日の予定を繰り上げて横浜外国人墓地や港の見える丘公園を散策することにしました。

 

港の見える丘公園から横浜ベイブリッジを望む 港の見える丘公園からみなとみらい21地区を望む
  
次に、山下公園も散策!
 
山下公園にある日本郵船氷川丸 山下公園からコスモクロック21を望む
 
そして、横浜ロイヤルパークホテルさんに無事到着!
   
 

ここランドマークタワー内にある横浜ロイヤルパークホテルさんは、7日から開催されるAPECの会場であるパシフィコ横浜さんのすぐ近くにあるため、ここを通る車は、一台一台検問をされ、トランクルームの中までチェックされるほどでした。

 

ホテルにチェックイン後は、夕食までの自由時間となり、ホテルに隣接するランドマークプラザさんを散策。

 

そして、いよいよマリーンルージュ号でのディナークルーズです。

 

マリーンルージュ号 
三種のオードブル スープ
焼きたてのパン メインディッシュ:魚料理
メインディッシュ:肉料理 デザート
マリーンルージュ号からみなとみらい21地区を望む 
 
きれいな夜景とおいしいお食事を堪能させていただきました。

 

今、工場地帯の夜景を楽しむナイトクルーズが大人気だそうですが、私たちの船は、そこまでは行きませんでしたが、十分楽しませていただきました。

 

実は、当初の予定では、ホテルの近くにあるみなとみらい21乗り場から乗船予定でしたが、APECの警護の関係から、乗船場所が山下公園だけに限定され、遅くまでご難儀をおかけすることになりましたが、運転手さんとガイドさんに私たちの送迎をお願いさせていただいておりました。

 

そのため、ディナークルーズの間、私たちのことを待っていて下さいました。

 

運転手さんとガイドさん。本当にありがとうございました。<(_ _)>

 

   私たちの研修旅行は、陰で支えて下さる皆さんのおかげで、行かせていただいておりますので、皆さんに感謝です。ありがとうございます。<(_ _)>   
  

 

                                         さきちゃん  (泉 光二)
 
 
 

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://jengotaro.blog86.fc2.com/tb.php/506-39516c1b

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

小姫(さき)ちゃん

Author:小姫(さき)ちゃん
東北醤油株式会社から口福情報をお伝えします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1293)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2Ad

Template by たけやん