スタッフブログ

ビューン、ビューン・・・

秋田の冬の小正月行事も終わりをつげようとしております

 

さて、今週はじめの13日と14日に、私が住む秋田県角館の小正月行事の「火振りかまくら」が行われました


火振りかまくらは、月遅れの小正月行事で、雪でつくったかまどに薪を入れて燃やすことから始まったもので、長木に稲藁(いなわら)を巻き付けた天筆に火をつけて、お正月のお札やしめ飾りなどを焼き、一年の無事を祈願します

火振りかまくら会場までの道

 

火振りの炭俵に1㍍ぐらいの縄をつけ、かまどから俵に火をつけて縄の端をもち、自分自身の周りを振り回し、無病息災や家内安全、五穀豊穣などを祈願します。


火振りかまくら 2 
 

1日目の13日は、だれでも参加できる火振り体験コーナーがありました。

ちょうどその日は日曜日でしたので、小さいお子供さん連れの観光客も多く参加しておりました。


火振りかまくら こどもたち1 
 

体験は無料で、火の粉で洋服に付かないように、はっぴの貸し出しもあり、観光客の方があちこちでビューン、ビューンと炭俵を振り回しておりました。

 

その音もそうですが、稲藁の焼けるにおいがなんとも言えない雰囲気を醸しだし神秘的行事と感じさせてくれます。

 

あまりの寒さに、我が家の古いお札とお守りをおたく上げ(どんど焼き)に出して、足早に家路につきました。

  

県内各地のこのような小正月行事が終わると後は春到来を待つだけになります。
カマクラのイラスト  04

春はもうすぐそこ。秋田姫美人甘酒で寒さを吹っ飛ばそうね。
ではまた。(鎌田 龍浩)
  
  

           かんたん ロゴ  レシピいろいろ

④秋田姫美人 甘酒秋田姫美人の写真です。⑩さきちゃん

 

※姫美人の写真をクイックすると甘酒のレシピが見られます。
※記事は角館町観光協会様のパンフレットを参考にさせて頂きました。

   

 


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://jengotaro.blog86.fc2.com/tb.php/544-59ad443e

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

小姫(さき)ちゃん

Author:小姫(さき)ちゃん
東北醤油株式会社から口福情報をお伝えします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1277)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2Ad

Template by たけやん