FC2ブログ

スタッフブログ

秘密のケンミンSHOW

皆さん、日本テレビ系列で毎週木曜日の午後9時から放送されているカミングアウトバラエティ『秘密のケンミンSHOW』という番組をご存じですか?

秘密のケンミンSHOW   

みのもんたさんと久本雅美さんの司会で、日本各地の行事や習慣を紹介する番組なんですが、2月26日放送の『秘密のケンミンSHOW』で当社の“味どうらくの里”が取りあげられるらしいんです

“味どうらくの里”1.8L “味どうらくの里”500ml

“味どうらくの里”が、どんな形で紹介されるのかは分かりませんが、去年の暮れ頃より番組の製作会社さんから「番組で“味どうらくの里”を取りあげたいので…」という連絡が入るようになり取材スタッフゥ~が秋田県内各地に取材に来られたんだそうです。

私達が直接取材に応じることは無かったのですが、“味どうらくの里”を使った料理の紹介ということで、当社のすぐ近くにある中華飯店・エリヤ神岡さんに取材が入ったという情報を耳にしました

今日はそのエリヤ神岡さんと、番組でも紹介されるらしい“味どうらくの里”を使った「涼菜麺」をご紹介します。

 

エリヤ神岡さんは国道13号線を大曲方向から秋田市方向に向かい、かみおか温泉嶽の湯入口の信号機を過ぎたの隣にあります。

エリヤ神岡さん 外観

  

IMG_0023.jpg

会社からも近いので、我々もチョコチョコお昼を食べに行きますが、とにかくメニューが豊富で値段も手頃、何を食べても美味しいし、ボリューム満点363店内は結構広くてお座敷もあり、40~50人は楽勝で入るんですが、お昼時ともなるとその広い店内もお客さんで埋め尽くされます料理の美味しさはもちろんですが、何よりもお客さんを惹きつけて止まないのが、こちらのご主人の人柄の良さのような気がしますでは、ご紹介します。中華の達人・武藤良夫さんです159

IMG_0007.jpg 

どうです?この笑顔人柄が伝わりませんか?実際にお会いしても、このまんまの温か~い感じの人で料理にも武藤さんの真心がタ~ップリと注がれているんです

こちらのエリヤ神岡さんで「涼菜麺」をメニューに加えたのが、今から6年前のこと。ご主人の「暑さで食欲も落ちる夏場にサッパリと食べられる中華麺をお客さんに提供したい」という想いで開発したのが、この「涼菜麺」でした。

味付けには様々なタレやつゆを試したそうですが、ご主人がお店の人達に目隠しテストをしたところ、「これが一番美味しいッ」となったのが、“味どうらくの里”を使ったものだったそうです466それで「涼菜麺」に“味どうらくの里”を使うようになったというとこでした

IMG_0005.jpg 

このように通常「涼菜麺」は夏季限定メニューなのですが、ご主人にお願いして特別に作ってもらいました。これがその「涼菜麺」です。

IMG_0014.jpg 

中華麺の上に野菜やキノコといった具材がたくさん載ってて、とってもヘルシーな逸品です。ごま油でサッと炒められた具に、ラー油でピリッと仕上げられ、スープに使われている“味どうらくの里”とのコラボレーションは、まさにベストマッチング美味しいですよ~411

ご馳走になりながらご主人に、「やっぱり夏だけですか?冬でもOKじゃないッスか?」って言ったら、「う~ん…良いかも知れないなぁ」って言ってましたから、今度は年中食べられるようにしてくれるかも

エリヤ神岡さんではこの他のメニューも豊富にありますが、この日同僚と一緒に行って頼んだのは、チャーハンと天津丼でした。

IMG_0008.jpg 

IMG_0012.jpg 

ご覧下さいこのボリューム。サービス精神旺盛なのが分かるでしょ?

話が逸れてしまいましたが、『秘密のケンミンSHOW』でも「涼菜麺」はバッチリ取材していったそうなので、番組の中でも紹介されることでしょう。

“味どうらくの里”1.8L

“味どうらくの里”がどういう風に紹介されるのか、私達も全く分かりませんが、エリヤ神岡さんで取材された光景はどんな風に仕上げられているんでしょう待ち遠しくて、今からワクワクしています

2月26日木曜日午後9時放送の『秘密のケンミンSHOW』皆さんもぜひご覧下さいネ

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://jengotaro.blog86.fc2.com/tb.php/55-fe1cd3c7

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

小姫(さき)ちゃん

Author:小姫(さき)ちゃん
東北醤油株式会社から口福情報をお伝えします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1146)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

Template by たけやん