FC2ブログ

スタッフブログ

試行錯誤

実は、家内の趣味がお菓子作りなので、家には何種類かの粉類が常備されています。そこで、今回の震災後に、家内の発案で自家製の手打ちうどんを作ってみました。

最初は、袋に記載された作り方を見て作りましたが、その後、数回作ってから「混ぜ合わせる食塩水をかくし味にしたらどうだろう…」という話になりまして、かくし味で代用して作ってみました。そうしたところ、思いがけなく子供達から「美味しいからまた作って。」とのリクエストがあり、今まで7~8回作りました。まだ、どうしても生地を伸ばす作業が上手に出来ません。そのため、端の部分が薄くなってしまり、切ったときの太さも一定ではなく、麺のモチモチ感やのどごしが、その都度違います。麺の打ち方の奥の深さを痛感しています。
本来の作り方は、水に約1%の塩を入れて食塩水を混ぜ合わせて作るようですが、かくし味で作ることによって、麺がなめらかでのどごしも良く、かめばかむほどかくし味の美味しさが感じるように思いました。

PA0_0003.jpg ②PA0_0002.jpg
PA0_0000.jpgPA0_0044.jpg 
PA0_0043.jpgPA0_0018.jpg  
PA0_0040.jpg ⑧PA0_0008.jpg 
 
また、残った生地でピザも作ってみました。その時は、生地にも結構味が付いていたため、乗せる具材の塩分を加減しなければ、少し濃い味になってしまう感じでした。


今回、子供達が一生懸命作業を手伝ってくれ、本当に助かりました。いつもとは違い、意外な一面も見ることが出来、嬉しく思いました。
まだまだ、うどん打ちは試行錯誤している状態ですが、これからもっと上手になれるよう、努力したいと思います。(倉田則夫)

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://jengotaro.blog86.fc2.com/tb.php/572-401c047f

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

小姫(さき)ちゃん

Author:小姫(さき)ちゃん
東北醤油株式会社から口福情報をお伝えします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1146)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

Template by たけやん