スタッフブログ

菜の花ロード

 一昨日、大潟村にある  菜の花ロード  に行って来ました。
 今まで、何度か行ってみたいと思ってはいても、なかなか行くことができなかったので、いつ雨が降ってもおかしくない天気だったんですけど、思いきって行ってみました。
 五城目インターを降りて、一路、大潟村へ…。
 菜の花ロードへ入って間もなくすると、こんなものを見つけました。
 ここは、標高0㍍の日本一低い山・大潟富士なんだそうです。
 無事登頂に成功したんですけど、見る景色はあんまり変わりなかったですね。
1.日本一低い山

 ここを過ぎると、いよいよ菜の花ロードのメインストリートです。
 こんな感じで、道路の両端に車を止めて写真撮影。
 菜の花の香りと、満開の桜の中で、ゆったりとした時間を過ごすことができました。
3.菜の花ロード① 

5.菜の花ロード③ 

菜の花

 我が家の迷犬・大和も、お利口さんに「はいポーズ!」
5.大和

 この大潟村は、元は八郎湖という、琵琶湖に次ぐ日本第二位の湖だったんです。
 もう何十年も前になるんでしょうけど、お米を量産するために、わざわざ埋め立てして、ここに田んぼを作ったんです。
 私の同級生のしょうごくんも、小学校2年生の時に、この大潟村干拓のために、家族で移住したんですよね。転校したての頃は、手紙をやってたりしてたんですけど、その後、音沙汰もなくなって…。もう○○年も前のことですので、私のことなんか忘れてしまったのかも知れませんけど、きっと、元気で頑張っていることでしょう。
5.菜の花ロード⑤

 この日のもう一つの楽しみは、ここにあるソーラースポーツラインで繰り広げられる、“ワールド・エコノ・ムーブ”を見ることでした。
 これは、与えられた電池で、自分たちの作った車が、2時間以内にどれくらい走れるかを競うレースなんですけど、最長で90㎞も走るチームもあるんだそうです。
 とっても楽しみにしていたんですけど、一歩遅く、終わってしまってました。
 どうにか一台だけは見ることが出来たんですけど、家内も娘も「あ~あm(_ _)m」とガッカリしていました。
6.ソーラーカー

 でも、ここで驚くべき出来事が…。
 何処のチームか分かりませんけど、トラックの中に、なんと“味どうらくの里”の箱があ~るじゃありませんか!
 “味どうらくの里”がこんな形でもお役に立ってるんですね。
 ちょっと嬉しくなりました。 
あじどうらく

 帰りには、八郎潟町で超有名な“畠栄のあんごま餅”を買って帰りました。
 山ちゃんから「畠栄さんのあんごま餅ってすんごくうめぇがら。」との情報があったので、お店を探しいて行ったのですが、なんと、我が社のトモちゃんもご家族と来ていました。
 お店の中はちょっと古い感じでしたけど、私とトモちゃんの他にもたくさんお客様がいらっしゃって「お一人様1パック」のお餅を皆さん大切に買われていました。
 山ちゃんが言うように、お餅も軟らかく、あんことごまがいっぱいのっていて、家族も「うんみゃ、うんみゃ」と大好評。こっちへ来た時には、必ず買いたいおみやげの一つになりました。
8.畠栄のあんごま餅① 

9.畠栄のあんごま餅②

 最後に、ちょっとトイレタイムというので、道の駅“ブルーメッセあきた”へ寄ってみました。
 するとAAB(秋田朝日放送)さんのアナウンサーとカメラマンがいらっしゃって、こんな感じで撮影しておりました。スーパーJチャンネルの撮影に来ていたみたいでしたね。
10.ブルーメッセ秋田 

11.ブルーメッセあきた① ←テレビの画面

 こっちの方へカメラを向けてたんで、もしや!と思って見てたんですけど、なんと、私が映ってるではありませんか!
 その部分だけ紹介しますね。
12.ブルーメッセあきた②

 どれが私か分かりますか?
 犬を抱いている人、見ませんでしたか?

 こんな感じで、今年のゴールデンウィークも楽しませていただきました。
 心も身体もリフレッシュして、さあ!またガンバルゾ!
⑩さきちゃん

 それじゃまた(^_^)v   (門脇公博)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://jengotaro.blog86.fc2.com/tb.php/580-2763c6ef

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

小姫(さき)ちゃん

Author:小姫(さき)ちゃん
東北醤油株式会社から口福情報をお伝えします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1293)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2Ad

Template by たけやん