スタッフブログ

新旧入れ替えです。

ゼンマイの収穫は、まだまだ続いております ゼンマイは、採ってきた後の手間ひまが、結構かかりますよね(自分ではやらないのですが…...

ゼンマイは、ざっと茹でてざるにあけ、日向に広げて干します。乾燥してきたら揉んで、黒く堅くなるまで丸めながら、揉んで、干して、を繰り返します。
今の時期、日が差せば敷物にゼンマイを広げて干し、雨模様になると急いで撤収~
家にいる人は大変です。 
 
干したゼンマイ
干したらこんな感じに、カラカラです。 

干したぜんまい1 
今年の収穫はザル2つ

毎年我が家では、新しいゼンマイが採れ出すと、去年のゼンマイの在庫整理が始まります。
ということで、『ゼンマイかやき』を紹介します。

①乾燥したゼンマイはお湯(水でも良いですが、お湯の方が戻りが早いです)で戻します。大きめのボールにゼンマイを入れて、たっぷりの熱湯を注ぎます。時間をおくとゼンマイがふやけてきて赤い汁が出ますので、色がつかなくなるまで数回、お湯を換えて戻します。

戻したゼンマイ
 戻したゼンマイはこんな感じに(^^)  

   
☆我が家は、人数が多いのと食べる時間もまちまちなので、大きい鍋で煮てから個々の土鍋に移します。

◇◇材料は4人分◇◇

②鍋に、水1000㏄と戻したゼンマイを入れて火にかけ、ゼンマイが柔らかくなったら豚肉と糸こんにゃくを入れます。

③豚肉に火が通ったら、かくし味大さじ4と味噌大さじ4も加えます。煮立ったら火を止めて、一人用の土鍋を4人分用意して分けます。

④土鍋に卵を割り入れて蓋をして、卵が半熟で白くなったら出来上がりです。
アツアツで、舌が火傷しそうになるので注意してくださいね

ゼンマイかやき 
 写真は卵を割り入れて、煮立つのを待っているところです。
(蓋をすると、きれいに白く半熟になりますよ

暑い季節こそ、アツアツの鍋を皆さんもお試し下さ~い。(千田順子)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://jengotaro.blog86.fc2.com/tb.php/609-617a849b

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

小姫(さき)ちゃん

Author:小姫(さき)ちゃん
東北醤油株式会社から口福情報をお伝えします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1293)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2Ad

Template by たけやん