FC2ブログ

スタッフブログ

タケノコ料理

前回はタケノコを採ってきたところまでお伝えしました。
採ってきたタケノコは、いつもお世話になっているお向かいさん、
次男の友人宅、実家にお裾分けしました。
喜んでいただけたことが何より嬉しかったですね。
さて、タケノコですが、ベテランのお父さんの奥様から
皮のむき方を伝授していただきました。
包丁で、タケノコの根元から先端にかけて表面の一部をそぎ落とします。

CIMG1714.jpg 
写真ではこんな感じですね。
後は手でカンタンに皮がむけます。

CIMG1718.jpg 
次男にも手伝ってもらい我が家の分を全部むいて鍋に入れてみました。

ここまでが私の仕事。後は家内にバトンタッチして、
CIMG1724.jpg 
タケノコの煮物。

CIMG1727.jpg 
タケノコの味噌汁。

CIMG1721.jpg 
焼きタケノコを作ってもらいました。
この焼きタケノコですが、お刺身のように味どうらくをチョンチョンと付けて、
頬張るとホクホク、コリコリという食感で、新緑の甘み?が口いっぱいに広がり
悶絶しそうなくらい美味でした。もちろんビールにもピッタリ
ホクホク、コリコリ、ゴクゴクッ。ホクホク、コリコリ、ゴクゴクッ。
もうサイコー。至福の一時でした。
これは、次男と私の分でしたが、次男も「うま~い」と目を輝かせ
アッ、という間に無くなってしまいました。
そこで、家内に頼んでもう一皿分焼いてもらいました。
それもアッというまに次男と私の胃袋へ。
その後、長男が野球の練習を終え帰って来て、黙々と食べていましたが、
真っ先に焼きタケノコが無くなりましたので、やはり旨かったんでしょうね。
タケノコの煮物にタケノコの味噌汁、文字通りタケノコ尽くしで、
旬の味を充分堪能させていただき、大満足でした。 

そうそう、家内にタケノコのどうらく漬けも頼んだのですが、
何を勘違いしたのか、かくし味で漬けちゃったんです。
ガッカリして、写真を撮るのスッカリ忘れてしまいました。
かくし味も良いのですが、タケノコはやっぱり味どうらくでないと。

話しは変わりますが、今はハムレットのような心境なんです。
タケノコは食べたいのですが、採りに行くのが大変だし・・・。
でも、採りたてでしか味わえない焼きタケノコは美味だし、
しかし、あんな思いをしないと採れないのかと思うと・・・。ハァ~
う~ん、実に悩ましい
来年のタケノコシーズンまでじっくり考えることにします。
それでは、バイなら (佐藤直樹)


 





 

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://jengotaro.blog86.fc2.com/tb.php/629-a17b1176

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

小姫(さき)ちゃん

Author:小姫(さき)ちゃん
東北醤油株式会社から口福情報をお伝えします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1146)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

Template by たけやん