スタッフブログ

スルメソーメンと貝割れ どすえ~

 「なにを今更」と言われるかも知れませんが、今年も暑い夏がやってきましたね
 こんな時には、ちょっと涼しめの料理はいかがでしょうか?
 そこで今日は、イカのおつまみと貝割れ大根で作る、簡単な料理をご紹介したいと思います。
 この料理は、以前、社長と奥さんが出張された際、料亭で食事をされたんだそうです。その“先出し”として出された料理なんだそうです。
 これがとっても簡単で、暑い夏にはぴったりの料理なんですよ。

スルメソーメンと貝割れ

まず材料は、
◎スルメソーメン(イカのおつまみ)…20㌘
◎貝割れ大根…5パック
◎かくし味…50㏄
◎水…250㏄

材料

作り方は、
①.スルメソーメンを食べやすい大きさに切って、かくし味と水を合わせたつゆに入れて置きます。

作り方①

②.その間に、貝割れ大根の根を切って、葉っぱに付いている種の殻って言うんですか?それを良く洗い落とします。その貝割れ大根を茹でて、冷水に取ったら、ぎゅっと握って水気を切ります。茹でているお湯に直接手を入れると火傷しますので、貝割れ大根は、一度冷水で冷ましてから水気を切って下さいね。

作り方②

③.水気を切った貝割れ大根をのスルメソーメンと合わせて、冷蔵庫で冷やします。
 
作り方③

④.盛り付けて出来上がり~!

作り方④

 こんな感じで、暑い夏に、ちょっとしたおつまみとしてお楽しみいただけますよ。

 この具(スルメソーメンと貝割れ大根)もおいしいんですけど、このつゆもまた最高!
 かくし味とスルメソーメンのだしがマッチしていて、とってもおいしいんですよ。清涼感があって、このつゆだけでも飲みたい~って感じになるんです。
 我が家では、このつゆにそうめんを付けて食べたりするんですけどね…。
 こんな感じで、一度お試し下さいね。
 ビールにもヨシ!日本酒にも最高!
 今日は、ちょっと風流に冷酒をイッパイ!なんて、もう夕飯が待ち遠しくなっちゃいました~

ビール 冷酒 グイッといっぱい


 試食会なんかでは「料亭の先出し」ってイメージでご紹介してるんですけど「料亭」と言うと、私なんかはつい、京都をイメージしてしまうんですよね。
 そんな訳で、今日はさきちゃんには舞妓さんになって貰って「スルメソーメンと貝割れ どすえ~」って感じで紹介してみました。
 
サキちゃん かくし味1.8

 それじゃまた(^_^)v (門脇公博)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://jengotaro.blog86.fc2.com/tb.php/649-3b9f9ad3

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

小姫(さき)ちゃん

Author:小姫(さき)ちゃん
東北醤油株式会社から口福情報をお伝えします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1293)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2Ad

Template by たけやん