スタッフブログ

今月のメインディッシュです。

今月の『試食会』は、レンジで“チンッ”かんたん豚バラチャーシューをメインディッシュに実施させていただく予定となっております

この『豚バラチャーシュー』は、昨年の年末に車でラジオを聞いていたときの、番組の中で「今日は、電子レンジで作れるチャーシューをご紹介します。」と言って、作り方をご説明してくれました。

この時の作り方は、「初めに、醤油とみりんにニンニクとショウガとネギを入れて漬け汁作り、この汁に豚バラブロック肉を一晩漬けて置きます。そして、次の日に電子レンジで加熱して出来上がりです。」とのお話でした。

その後、「漬け汁を味どうらくにしたら、どうだろう…もっと美味しく出来ないだろうか?」と思い、作ってみました。一晩漬けて置くので味もしっかり染み込んでいて、すごく美味しく出来あがりましたが、少し時間が掛かるので、もっと手軽にかんたんに出来る方法はないのかな?と、その後色々試行錯誤した結果、今回のレンジで“チンッ”かんたん豚バラチャーシューの誕生となりました

では、材料と作り方ですが…
2~3人分】

豚バラ肉ブロック250㌘~300㌘

コーラ……………100㏄
味どうらくの里  …200㏄
ニンニク…………6センチ
(チューブ入り) (小さじ1)
ショウガ…………3センチ
(チューブ入り) (小さじ1/2)

①材料を準備します。
豚バラの材料 

②味どうらくの里にニンニクとショウガを混ぜ合わせます。
豚バラ作り方② 

③豚肉を容器に入れ、②とコーラを入れます。
豚バラ作り方③ 

④あく取りシート又は、キッチンペーパーを落としぶた代わりにし、ラップを軽くかけて、レンジ(500W)に入れて10分間加熱します。
豚バラ作り方④ 

⑤豚肉をひっくり返したら、④の行程を繰り返し、さらに5分加熱します。
豚バラ作り方⑤ 
※加熱後は容器が熱くなっているので、お取り扱いにはご注意下さい。

⑥容器を取り出し、熱が逃げないよう、新たにラップをかけ、15分~30分漬け込んで出来上がりです。
豚バラ作り方⑥ 
※お肉を切って、赤身が残っていたら、1分~2分程度加熱してからお召し上がり下さい。


豚バラチャーシュー 
(↑出来上がりのイメージ写真です。)

※ここがポイント!

漬け汁が吹きこぼれ、レンジの中が汚れてしまうこともありますので、深底の容器をお勧めいたします。また、高ワット数や長時間加熱する際は、耐熱容器をご使用になった方が良いと思います。

更に、ラップはふんわりかけて下さい。ピーンと張った状態ですと、破裂する恐れもありますので…。

試食会で実際に作っている場面をご覧になっていただきますと、失敗は少なくなるし思います。実施しているお店の近くにお越しの際は、ご遠慮なくお立ち寄り下さい。お待ちしています。(倉田則夫)


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://jengotaro.blog86.fc2.com/tb.php/671-c46be478

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

小姫(さき)ちゃん

Author:小姫(さき)ちゃん
東北醤油株式会社から口福情報をお伝えします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1277)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2Ad

Template by たけやん