スタッフブログ

平成23年 試食会10大ニュース

 今年は、大雪に始まり、東日本大震災、台風、大雨に襲われ、自然災害の恐ろしさを感じた一年でしたね。
 そんな一年もあと僅か。
 今日は私にとっては、今年最後のブログになりますので、恒例の“平成23年試食会10大ニュース”を私の独断と偏見で、勝手に紹介してみたいと思います。

◎第10位:試食会メンバーによる動画撮影開始
 ホームページに、料理の動画レシピを載せる事になりました。
 現在はまだ「かんたんチャーシュー」「舞茸の混ぜご飯」「菜の花の混ぜご飯」「とんぶりと菊の混ぜご飯」の4品なんですけど、この動画に出てる人、俳優さんじゃないんですよ。なんの映画に出ている俳優さんなんですか?なんて、松竹映画なんかに問い合わせられたら困りますので、前もってお伝えしておきますけど(そんな事誰も思わないってか?) 我が社の試食会のメンバーなんです。他にもメンバーは沢山いますけど、今年はとりあえずこの4人で撮影してみました。
 試食会の時は、もっとにこやかに紹介してますけど、まっ、こんな感じでやってますので、試食会に来られない方は、こんな感じでイメージしてみて下さいね。
 来年も引き続き、動画で紹介したいと思っておりますので、皆さん、楽しみにしてて下さいね。なにせ、びっしり詰まったスケジュールの合間を縫って撮影する訳ですので(ちょっと見栄張ってしまったかな?)どれだけできるか?ちょっと心配なんですけどね。しかも、試食会そのものも撮影してホームページに載せたいなんて計画もあるみたいですので、どうぞ、お楽しみに~!

動画レシピ ←ここをクリックすると動画レシピが見られますよ。

◎第9位:新しいお店様での試食会
 今年も、おかげさまで「ウチの店でも試食会やって!」とお誘い下さったお店が5軒もありました。
 ビフレ稲川店さん、スーパーセンタートラスト雄物川店さん、いとく鷹巣ショッピングセンターさん、いとく片山店さんでは既に実施させていただいております。もう一軒のお店では、日程の都合でまだ実施させていただいてないんですけど、来年はこちらのお店でもできるように、ただいま調整中です。
 どのお店でも良くして下さいますので、私たちも行くのがとても楽しみです。
 これからもよろしくお願いします。

◎第8位:新メニュー続々登場
 今年も新メニューが登場しました。
 全く新しいメニューや、元々あったメニューなんですが今まで紹介した事のないメニューも合わせまして、8品ものメニューを新たに紹介させていただきました。
 味どうらくの里では「手羽元のどうらく煮」「山菜の炊き込みご飯」「スタミナ納豆」「どうらくおにぎり」そしてこのあと紹介する「レンジでチン!カンタン豚バラチャーシュー」
 かくし味では「たまご焼き」
 秋田姫美人では「べったら漬け」「甘酒ゼリー」
 どれも、簡単にできて、おいしいととっても好評なんですよ。
 作り方は、下の写真をクリックしてみて下さいね。
 来年も、喜んでいただけるお料理を紹介したいと思っておりますので、お客様からも、ご自宅での人気料理を教えていただければと思っております。
 よろしくお願いします。 

手羽元   山菜の炊き込みご飯 スタミナ納豆
おにぎり レンジでチン!
たまご焼き べったら漬け 甘酒ゼリー②


◎第7位:チンメニュー「レンジでチン!かんたん豚バラチャーシュー」大好評!
 ノリちゃんが提案してくれた料理です。たまたまラジオを聞いてたら「レンジでチン!」とやっていて、それをヒントに改良して提案してくれました。
 3月のお勧めメニューだったんですけど、あの大震災で「全国一斉節電」となったもんですから、しばらく自粛していました。
 秋頃から、徐々に電力も回復してきましたので、紹介してみましたけど「え~っ?レンジでチャーシューできるの?」と皆さんが驚かれました。
 とっても好評で、ホームページで紹介している料理では、アクセスが未だにダントツの一位です。
 皆さんも、是非この「レンジでチン!かんたん豚バラチャーシュー」をお試し下さい。

◎第6位:無事生還
 あとで詳しく紹介しますが、あの大震災の日、実は試食会があったんです。
 クメちゃんとトシちゃんが、ナイス追分店さんへ行ってましたし、小幡谷さんもスーパーセンターアマノ井川店さんへ行ってました。
 どちらも震源地からは離れていますけど、会社のある大仙市よりも揺れは激しかったみたいですよ。
 すぐにクメちゃんに電話したんですけど、全くつながらず、みんな心配してたんですけど、ギリギリつながったようで、クメちゃんから電話があって無事を確認できました。すぐに帰ってもらったんですけど、停電で信号機が止まって大渋滞だったんだそうです。普段だったら1時間もあれば帰れるのに、なんと5時間もかかったんだそうですよ。小幡谷さんも、店内が真っ暗な中、何とか片付けて帰ったんだそうですけど、みんな、無事に帰ってこられて一安心でした。でも、小幡谷さんと連絡が取れたのは、5日後だったんですよ。電話が全く通じなかったんですから。
 こんな時は、携帯は唯一の頼りですから、いろんな機能が付くのは良いんですけど、ちゃんとつながるようにしてもらいたいですよね。

◎第5位:アルバイトさん募集
 岩手の花巻市にある「ビフレ花巻店様」での試食会ですが、今年は一つの勉強として、学生のアルバイトさんを募集して、私たちと一緒に試食会をやらせていただきました。
 マドカちゃん、アズサちゃん、サトミちゃんの3名が応募してくれましたけど、3人とも、とってもいい娘で、私も、とっても楽しい試食会になりました。
 お客様からも喜ばれて、もっとやってもらいたいなあなんて思ったんですけど、彼女たちも就職が決まって、新しい生活へとスタートする訳ですから…。
 この一年、味どうらくの里やかくし味を使った料理を少しは覚えたと思いますけど、いつかお役に立ってくれればありがたいですよね。

アルバイトさん

◎第4位:試食会エピソード ホームページに登場
 試食会では、いろんなお客様とお会いします。
 料理のお話しは勿論ですけど、四方山話もあったりととても楽しいです。
 そこで、私たちだけが知っているのでは勿体ない!と言うので、ホームページに『試食会エピソード』と言う欄を設けさせていただきました。
 ホームページの左下にこんなのがありますので、良かったらご覧下さいね。

試食会エピソード

 いよいよベスト3ですが、その前に番外編を紹介したいと思います。
 とってもありがたいお話しですので“10大ニュース”に入っても良いようなモンなんですけど、試食会での出来事とはちょっと違ってますので、番外編で紹介させていただきました。

◎番外編:お客様からの温かいお電話
 あの大震災以降、試食会でのお客様からはもちろんですが、当社へ直接ご注文下さるお客様からも「震災の影響はありませんでしたか?」「地震、大丈夫だった?」「会社壊れなかった?怪我はなかった?」「味どうらく無事に作れてますか?」などと、とっても温かいお電話を頂戴しました。また、私たちのお取引先様でも甚大な被害を受けながら、本当は私たちが心配しないと行けないのに、逆にそちら様からもご心配いただいたりもしました。
 このようなお客様、お取引先様をはじめとして、沢山のお客様から支えられているんだなあという事を改めて感じさせていただいた一年でした。
 本当にありがとうございました。

◎第3位:お父さんでも作れる簡単料理!
 社長から「今まで“勉強会”というのはおこがましいと思ってたけど、そろそろ“料理の勉強会”を前面に出しても良いと思って…。」というお話をいただいて、試食会を“料理の勉強会”と位置づけて、試食会でもラジオでも広告でもこのように紹介させていただいております。そして私たちが紹介する料理は「男の人でも作れる簡単料理!」がウリですので「お父さんでも作れる料理。」というお話もいただいて、現在は『私たちの試食会は料理の勉強会です。男の人でも簡単に作れる料理を紹介していますので、お母さんはもちろんですが、ご家族で、ご夫婦で、お父さん一人でも大歓迎です。ぜひご参加下さい。』と言う感じで紹介しております。
 最近、お一人で買い物に来られるお父さんが多くなってきましたね。なにかのお役に立てると思いますので、遠慮なさらずお立ち寄り下さいね。
 お待ちしておりま~す。

お父さん②

◎第2位:「黄色いのぼりの試食会」ラジオ放送開始
 6月から、エフエム秋田さんの『Evening StREAM』の中で、毎週金曜日、午後4時17分頃から約5分間「東北醤油のカンタン口福レシピ」が放送開始となりました。パーソナリティーは武藤綾子アナウンサー。味どうらくの里やかくし味を使った料理のご紹介を中心に、試食会の日程をお知らせしております。
 11月からは、ABSラジオさんの『ごくじょうラジオ』の中で、毎週火曜日、午後2時15分頃から、こちらも約5分間「東北醤油の黄色いのぼりの試食会」を放送していただいております。こちらは、試食会の日程を中心に、料理のご紹介や試食会でのおもしろエピソードなどをご紹介しております。パーソナリティーは、井関裕貴アナウンサーと吉村 優アナウンサーのお二人です。
 どちらも、私の原稿に拘らず、ご自分の気持ちも添えて紹介して下さいますので、とっても楽しい番組になってます。
 でも、ラジオってホント効果絶大ですね。
 「ラジオ聴いてきたよ。」とか「今、軽トラ運転してらば、ラジオで言ってらっけがら、Uターンして来てみだどごだ。」「これがラジオで言ってた黄色いのぼりの試食会か…。」と沢山のお客様が寄って下さいました。中には「テレビのCMは何度も見てるけど、何処でやってるのかと思って…。ようやく会えたわ。」と来て下さったお客様もいらっしゃいました。
 また会社には「今、○○の料理紹介してたけど、あまりおいしそうだったから詳しく教えて。」とか「○○の作り方聞き逃しちゃって…。」とお電話いただいたお客様もいらっしゃいました。
 来年も引き続き、こんな感じで続けて行きたいと思っていますので、遠慮なさらずお立ち寄り下さいね。ラジオ聴いて来たよ。」というお客様には、心を添えた粗品をプレゼントしたいと思ってます。

アナウンサー① アナウンサー②

◎第1位:東日本大震災で試食会約1ヶ月半お休み
 3月11日、午後2時45分頃だったでしょうか?急に、ぐらぐらと揺れだして、電気は消えるし、今まで味わったことのないような不安と恐怖を体験しました。
 すぐさま車に乗って、ラジオとワンセグのテレビを付けると、信じられない出来事が…。
 我が社では、2日間くらい停電があったくらいで、怪我人が出たとか、倒壊したとかという被害はなかったんですけど、納入業者様の中にはかなりの被害を受け、当社へ納めて下さる製品が造れなかったり、道路の破損でトラックが動けなかったりという事があって、この後どうなるんだろう?味どうらくの里やかくし味はもう造れないんじゃないだろうか…という不安が社内で充満しました。
 我が社でもこういう状態ですから、お店はもっと深刻で、棚が何日もがらがらになったり、開店休業という日が何日も続きました。
 予定していた試食会もすぐに中止。そこから約1ヶ月半も休む事になりました。
 何度かお店に相談に行き、再開できたのはゴールデンウィーク前。
 ところが、お店の皆さんからは「あなたたちが来ると活気が付くから、お客様を元気にして上げて。」などと声をかけて下さいましたし、お客様からも「会社大丈夫だった?」とか「久しぶり~。待ってらったのよ~。」と温かい声をかけていただきました。
 ホント、お客様ってありがたいな~!と感じさせていただきました。

お父さん③

 来年は、お客様の温かいお言葉を胸に、また、お客様との『絆』を大切に、少しでも喜んでいただける試食会になれるよう、社員一丸となって勉強して参りたいと思ってます。
 来年も、東北醤油及び、東北醤油の製品、そして 『黄色いのぼりの試食会』 をよろしくお願いします。
 ちょっと早いですけど、みなさん、良いお年を…(^_^)v

saki-4cn(濃紺) 黄色いのぼり 

(門脇公博)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://jengotaro.blog86.fc2.com/tb.php/742-c24e5c4d

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

小姫(さき)ちゃん

Author:小姫(さき)ちゃん
東北醤油株式会社から口福情報をお伝えします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1293)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2Ad

Template by たけやん