FC2ブログ

スタッフブログ

男の修行

身内の話で恐縮ですが、次男はスポ少の野球をやっています。
がなければ、グラウンドで練習出来ますが、
冬期間は体育館での練習が主となります。
でも、高校の試験期間や室内練習場が空いている日は
その高校の室内練習場を拝借出来ることもあります。
去年12月、ある県立高校の室内練習場を拝借することが出来ました。
室内練習場は、内野くらいの広さですが、セカンドやショートが
定位置に着くには狭いと思われます。
脇には、ダンベルやバーベルといったウエイトトレーニングの器具や
カゴに入れた硬式ボール、金属バット、木製バット、竹バットなど野球用具が
整然と置かれ、ある種の緊張感を感じました。
最大の目標である甲子園を目指して日々努力しているんでしょうね。
また、ホワイトボードもあり、練習予定や選手個々のトレーニング記録などが
張り出されていました。
その一角に“男の修行”という題が・・・。

男の修行

苦しいこともあるだろう

言いたいこともあるだろう

不満なこともあるだろう

腹の立つこともあるだろう

泣きたいこともあるだろう

これらをじっとこらえてゆくのが男の修行である

                     山本五十六

山本五十六さんの言葉だったんですね。
この言葉を支えに日々の辛い練習を乗り越えているのかも
しれませんね。ガンバレヨー


山本五十六 
※ウキペディア・コモンズ様から引用しました。 


山本五十六さんと言えば、個人的に真っ先に浮かぶのが、

やってみて 言って聞かせ させてみて

誉めてやらねば 人は動かじ

でしたが、男の修行もあったんですね。勉強になりました。
今、役所広司さんが主演の映画「山本五十六」も上映中で ヒットしているようです。

山本五十六さんの言葉のように、苦しいこと、不満なこと、腹の立つことがあります。
もちろん、楽しいことや嬉しいこともありますよ。

社長からは、人生、五分と五分」 と教えて頂いております。
良いことがあれば、悪いこともある。悪いことがあれば、良いこともある。
楽しいこと半分、楽しくないこと半分。
でも本音を言いますと、出来れば楽しいこと、嬉しいことをより多くしていきたいですね。
それでは・・・。 (佐藤直樹)











 




スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://jengotaro.blog86.fc2.com/tb.php/758-8893598f

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

小姫(さき)ちゃん

Author:小姫(さき)ちゃん
東北醤油株式会社から口福情報をお伝えします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1151)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

Template by たけやん