FC2ブログ

スタッフブログ

秋田だけ?(@_@)

日本テレビ系列で放送されている秘密のケンミンSHOWで、「〇〇県民は〇〇〇が大好き!」とか、「他県ではあまり見かけないが、〇〇県民の間では超メジャーなモノ!」などと、ご当地ならではの食べものやお菓子、それに習慣などが紹介されますよね?

自分たちは当たり前だと思っていたモノが、実はその地区だけのモノだった…それを知った時の驚きというのは相当大きいと思うんですが、そんな経験ありませんか?

例えば、以前秘密のケンミンSHOWで秋田県独特の食べ方として紹介されたモノの一つに、ラーメンの具があるんですが、ご記憶の方はいらっしゃいますか?

ラーメン(中華そば)の具というと、普通はチャーシュー・メンマ・味つけ玉子…チョット古風に「なると」と、ここまでは、ごく普通に思いつきますよね?それらに加えて秋田県南部でラーメンを頼むと、多くのお店でラーメンの具としてトッピングされるモノがあるんです。それは何かというと「」なんです。

このことを秘密のケンミンSHOWで、「県南部に住む秋田県民はラーメンに〇〇を入れるのが定番!」として紹介したんですが、「はぁ?ラーメンっだったらチャーシュー・メンマ・だべ…他に何か特別なモノ入ってるっけが?」と思って見ていたぐらい、ラーメンに(棒麩を輪切りにしたもの)はホント普通なんです。

ラーメンには全国共通!」と思い込んでいた秋田県南部の住民としては、番組で紹介されて初めて、それが一般的じゃないってことを知り、相当なショックを受けたことを思い出します。

でもなぁ、あの汁の染みたが無いラーメンなんて、何か物足りないような、も一つピンとこない気がします…やっぱり秋田県民なんですねぇ

の入ったラーメン、食べたことがない方は一度試して下さい。きっと、その美味しさが分かってもらえると思えますよ

さて、秋田県ネタご紹介のついでに、最近知った「他県ではあまり見かけないが、〇〇県民の間では超メジャーなモノ!」をご紹介します。

それは、先日買い物をしていた時に、スーパーさんで見かけた一枚のポップに始まります。そのポップはお店の通路に置かれたパンやらお菓子やらが陳列されているコーナーの什器にありました。

ポップに書かれていたのは、「〇〇〇〇〇〇は秋田県だけで販売されています」という文言でした。それを見て、一緒に買い物をしていた妻と、「エッ!〇〇〇〇〇〇って秋田県限定のモノだったの?」と、しばし顔を見合わせてしまうほど衝撃を感じたんです。

そのモノは私たちが小さい頃から慣れ親しんだお菓子と言うか、パンと言うか、ごく普通に食べていたものだったので、ラーメンの麩と同様に「全国どこでも販売されているんだろう」と思い込んでいたのですが、それが秋田県限定の食べ物(お菓子)だったと知り、これまた軽いカルチャーショックを受けたのでした。

あんなに美味しくて手軽に食べられるものが、秋田以外では販売されていないなんて…とても残念な気分です。でも、これが秘密のケンミンSHOWなんかで紹介されたら、「秋田県の人ってこんなの食べて美味しいと思うの?」って、冷たい視線を向けられるのかな?と一抹の不安を感じたりもするんですが…

ではご紹介しましょう!それはコチラです。

バナナボート① 

バナナボート 

コチラはバナナボートと言うお菓子(菓子パン)です。

このバナナボート秋田県の有名パンメーカーとして、県内隅々にまで商品を販売しているたけや製パンさんの製品で、たぶん1970年代頃から販売されているんじゃないか?と思いますから、息の長いヒット商品だと思うんですが。

大きさは15㎝×10㎝ぐらい。

バナナボート② 

フワフワの生地にたっぷりの生クリームとバナナがサンドされていて、とっても美味しいんです

バナナボート③

バナナボート⑤ 

販売価格も1個100円前後で、特売の時なんかは78円とか88円で販売されることもあるので、子供さん達のおやつとしても定番の位置を占めているんじゃないかと思います。

秋田では誰でもが知ってると思うんですけど、このバナナボートが実は秋田限定だったなんて…秋田の人はにわかには信じられないんじゃないでしょうか?

「本当だべが?」と思って検索してみたら、どうやらバナナボートが販売されているのは秋田県と山形の一軒のお菓子屋さん(ケーキ屋さん)だけのようでした。
 
あんなに美味しいモノが他では売ってないなんて進学や就職で県外に出た人達は食べたくても食べられないんですね。なんか残念です。たけや製パンさん、業務提携しているヤマザキパンさんに技術提供して、全国販売してみたらどうでしょう?

でも、やっぱり「バナナボートが食べたいッ!」って思うのは、秋田県民だけなんですかね?じゃぁ、秋田県民の秘密のごちそうにしといた方が良いのかな?

バナナボートを食べたいと思った方は秋田に来て下さいネ。(山本智巳)
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://jengotaro.blog86.fc2.com/tb.php/807-eb5982fa

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

小姫(さき)ちゃん

Author:小姫(さき)ちゃん
東北醤油株式会社から口福情報をお伝えします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1146)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

Template by たけやん