スタッフブログ

青森に行ってきました①

 皆さん、おっといの“大曲の花火”いかがでしたか?
 今年は、76万人ものお客様が来られたと言うことでしたけど、年々、評判が評判を呼んで、たった一日で、秋田県の人口の約7割のお客様が、この大曲に集中しちゃうんですね。すごいことですよね。
 この花火が打ち上げられる旧大曲市は3万人くらいの人口なので、毎年「大曲の底、抜けないかな?」と心配になるくらいなんです。
 残念ながら、私はテレビでの観戦だったんですけど、天気にも恵まれ、とってもよかったですね。県外から来られたお客様たちも感動して帰って行かれたようでした。
大曲の花火 ←さきがけ新聞さんの写真を勝手にコピーしちゃいました(^^;)

 さて、話は変わりますが、このお盆休み、我が社では8月11日(土)~19日(日)まで、9日間もお休みいただきました。
 私に限っては、娘が18日に帰ってくると言うことで、皆さんより一日多くお休みをいただいて、19日と20日に、年一回のお楽しみ、家族旅行に行かせていただきました。
 場所は、ねぶた祭りの終わった青森県です。
 6年前にも会社の研修旅行で行かせていただいたんですけど、そのコースと似たようなコースで行かせていただきました。

 まず最初に向かったのが、田舎館村にある“田んぼアート”
 今年で15年を迎えるそうなんですけど、こちらも年々評判が評判を呼んで、この日もお客様がずら~っと並んでました。なんと、1時間30分待ちだったんですよ。ディスニーランド並ですよね。
 今年のテーマは「悲母観音と不動明王」
 普段、あまり感動を見せない我が家族も、これを見たとたん「わぁ~!」と声を上げておりました。それを聞いただけでも行った甲斐がありましたね。
田園アート①

田園アート②

 今年から、近くの道の駅でも田んぼアートをやっていて、それも見てきました。
 こちらのテーマは「七福神とマジンガーZ」でした。
 今手元に写真がないので、次回のブログで紹介したいと思います。

 その後、五所川原の「立佞武多(たちねぶた)の館」に寄って、浅虫温泉へと向かいました。
 宿泊は『海扇閣さん』です。
海扇閣  

 部屋もお風呂も広くて、とてもゆっくり出来ました。
 特に、部屋からの眺めは最高でしたね。
部屋からの眺め②

部屋からの眺め①

 
 そして、夕食後の津軽三味線の生演奏。
 私も“口三味線”は得意な方なんですけど、比べものにならないですね(ベベン♪)
 私の撮影した『津軽じょんがら節』をご覧いただいて、今日のブログは終わりにしたいと思います。
 次回は、近くにある“あさむし水族館”にも行ってきましたので、そこのイルカショーなんかも紹介したいと思います。
 それじゃまた(^_-)     (門脇公博)

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://jengotaro.blog86.fc2.com/tb.php/906-35def9b1

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

小姫(さき)ちゃん

Author:小姫(さき)ちゃん
東北醤油株式会社から口福情報をお伝えします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1293)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2Ad

Template by たけやん