スタッフブログ

超特大花火ファンタジアスペシャル 絆~復興への道

9月14日(金)に開催された神岡南外花火大会。当日ご来場下さった皆様、ありがとうございました。私の知るところでは、この花火大会観覧のため、わざわざ仙台から駆け付けて下さった方もいらっしゃいます。遠路はるばるお越し頂き、本当にありがとうございました。

私もチョット驚いたんですが、大会翌日の9月15日付秋田魁新報朝刊の県南ワイド版に神岡南外花火大会の記事が掲載されていたんですよねぇ

回数にすれば神岡南外の倍以上の歴史を誇る増田の花火大会も9月14日の開催で同日に当たるため、これまではそちらの報道が優先されていたのに、今年は神岡南外が翌日掲載だったので、「少しは認知してもらえたかな?」と嬉しく思いました。

そこで本日の当ブログでは、第33回神岡南外花火大会・プログラム40番東北醤油株式会社提供超特大花火ファンタジアスペシャル・絆~復興への道を、不肖私めが撮影した動画でご紹介申し上げたいと思います。なにぶん素人の撮影ですので、お見苦しい点が多々あることかと思いますが、その辺はお許し頂ければと存じます

さて、当日は天候にも恵まれ、大会のプログラム中盤までは風の具合も良好で、正に絶好のコンディションと思われたのですが、弊社提供花火が打ち上げられる頃になったら、風向きがやや変化し、私が撮影していた方向に緩やかに吹き始めてきてしまい、お陰で花火を撮しているのか?煙を撮しているのか?よく分からないような状態になってしまいましたが、どうやら会場の中心部(本部近辺)で観覧していた方々には良く見えたそうですので、何よりだったと思っています。

今回の花火のサブタイトル「絆~復興への道」は、もちろん東日本大震災の被災地の方々への思いを込めたものです。未曾有の大災害を経て、幾多の困難にもめげず、復興を目指して努力し続ける人達を少しでも元気づけてあげられたら…そんな思いを込めました。
そして、花火のBGMの選曲にも同様の願いを込め、男性デュオ“ゆず”の栄光の架橋Symphonic Orchestra Version にさせてもらったんです。

動画をご覧頂ければお分かりになるかと思いますが、当代随一の花火師さんの演出により、夜空に描き出される花火がビックリするほど音楽に合っていて、「花火でここまで的確に表現できるの?」と思わされるぐらいでした。観ていて涙が出たり、何度も何度も鳥肌が立つような経験をさせてもらいました。

栄光の架橋Symphonic Orchestra Version の歌詞を思い描きながらご覧になると、感動が倍増すると思います。

栄光の架橋 歌詞 


前置きが長くなってしまいました。
それでは、超特大花火ファンタジアスペシャル・絆~復興への のHD動画です。ご覧になった感想などございましたら、下記アドレスまでお寄せ下さい。

東北醤油株式会社 koufuku@touhoku-syouyu.co.jp



最後になりますが、皆様の日頃のご支援により、今年も神岡南外花火大会に提供させて頂くことが出来ました。心より感謝申し上げます。ありがとうございました。(山本智巳)
小姫(さき)ちゃん
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://jengotaro.blog86.fc2.com/tb.php/918-2fe01f1a

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

小姫(さき)ちゃん

Author:小姫(さき)ちゃん
東北醤油株式会社から口福情報をお伝えします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1277)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2Ad

Template by たけやん