スタッフブログ

◇東日本大震災で発生したがれきは、岩手・宮城・福島の3県で約1,802万㌧!

今回の研修旅行では、東日本大震災で被害を受けた岩手県・宮城県・福島県を回って、巡礼の旅をさせていただいてきました。

 

町の中のがれきは、きれいに片付けられていて、散らばっているがれきはなく、一カ所にまとめられておりました。

 

集められたがれきは、自然発火しないように高さが5㍍以下に制限されているそうです。

 

東日本大震災で発生したがれきは、岩手・宮城・福島の3県で約1,802万㌧!

 

岩手県で発生したがれきは、通常の約9年分の約395万㌧、宮城県で発生したがれきは、通常の約15年分の約1,200万㌧、福島県で発生したがれきは、約207万㌧だそうです。(2012年8月7日現在)

 

これだけのがれきを被災地だけでは処理しきれませんので、全国の廃棄物処理施設で処理していただくことをお願いしています。これが広域処理だそうです。

 

広域処理が必要な量は、岩手県で42万㌧、宮城県で126万㌧、福島県では、全量県内処理をすることになっているそうです。

 

8月末現在、広域処理済み量は、1都9県36カ所で約93,000㌧になったそうです。

 

がれきの処理は、平成26年3月末までには、すべての処理を終える計画だそうですので、一日も早く処理が出来ることを願っております。

 

そして、一日も早い復興をお祈りいたします。 (泉 光二)

 

 

 

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://jengotaro.blog86.fc2.com/tb.php/921-09611409

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

小姫(さき)ちゃん

Author:小姫(さき)ちゃん
東北醤油株式会社から口福情報をお伝えします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1277)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2Ad

Template by たけやん