FC2ブログ

スタッフブログ

試食会こぼれ話 第24話

 社長もお忍びで…。

 先月、美郷町にあるスーパーセンター仙南さんで試食会をしていた時のことをご紹介しますね87
スパ仙様 

 こちらのお店は、いつも土曜日にやらせていただいてるんですけど、我が社は、土・日曜日はお休みですので、こういう場合は休日出勤となって、その分のお休みは後で取らせていただくことになってるんです。
 会社がお休みですので、暇な社員(失礼)は応援に来てくれるんです194
 中には、いかにもお客さんって感じで、そ~っと後ろから「あの~、すいませんが…。」て感じで話しかけてきて、私がビックリするのを見て楽しんでいる社員もいますけど、たいていの社員は「ご苦労さん。ガンバってね。」なんて元気づけてくれるんです。皆さんとっても良い社員でしょ?しかも差し入れまで持って来てくれて…。まっ、全員じゃないんですけどね。何人かは持って来てくれるんです。こんな事書くと、持って行かなくちゃ行けないの?なんて思う社員もいるかも知れませんけど、お気遣いなく。応援に来てくれただけでありがたいですから…(^_^)v
試食会① ←イメージ写真です。
 でもこの日は、思いがけない社員が来て下さいました。
 この日はユキちゃんと一緒に行ったんですけど、4時も過ぎた夕方、いつものようにユキちゃんと一緒に「いらっしゃいませ~。どうぞ食べてみてくださ~い!」なんて感じで元気よくやってたんです。そして何気なく左斜め後方を見てびっくりしたんです198なんと、そこには社長がいたんです。つい「お疲れ様です。」と発しちゃったんです。
 社長も時々応援に来て下さるんですが、いつも奥さんと一緒に買い物のついでに来られますし、もし「この人が味どうらくを作った人?」なんてお客様に知れたら、お客様も黙っていないと思うんですよね。そうなるとお店にもご迷惑をかけてしまいますし、ましてやプライベートですので、せっかくのお買い物も楽しくならないと思うんです。この日も、社長はカートにペットボトルの黒ウーロン茶でしょうか?箱ごと買われていましたし、奥さんもカートいっぱいに買い物されておりました。なので、もし社長が来られても「いらっしゃいませ。」と出来るだけお客様と同じ対応をするようにしてはいるんですけど、そこは条件反射とでも言うんでしょうか?つい普段練習しているようなあいさつになってしまうんですよね。
 この日も「おつ かれ さまです。」って感じで、徐々に平常心を取り戻しながら…。前にいたユキちゃんに「ユキちゃん、ユキちゃん」と小声で様子を伝えたんですけど、ユキちゃんも同じく「おつ かれ さまです。」となるんですよね。
試食会② ←イメージ写真です。
 そして私たちの所までこられて試食して下さいました。
 この日は、かくし味のご紹介でしたので、“菜の花の混ぜご飯”と“エビの照り焼き”をご紹介していました。
 菜の花の混ぜご飯を「色がきれいで良いね~。」と褒めて下さいました179
 エビの照り焼きは、この日はお客様が多くて準備していたエビはもうなくなってしまって、代わりにベビーホタテを2時間くらい漬けたものを試食していただいてたのですが、それを試食していただきました。「うん。これもおいしいね。」と喜んで下さいました。
 奥さんも一緒に食べていただいたんですが、この二つの料理の生みの親である奥さんからも「おいしいね。」と喜んでいただくことが出来ました179
 かくし味の生みの親である社長と、この料理の生みの親である奥さん、お二人に喜んでいただけたと言うことは、おいしかったと言うことなんでしょうね?お客様が喜ばれるのも納得ですね。
菜の花の混ぜご飯  エビの照り焼き
 そんな訳で、今日は社長と奥さんが、試食会にお忍びで来られた時のことを紹介しました。
 それじゃまた(^_^) 

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://jengotaro.blog86.fc2.com/tb.php/94-28283b87

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

小姫(さき)ちゃん

Author:小姫(さき)ちゃん
東北醤油株式会社から口福情報をお伝えします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1146)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

Template by たけやん