スタッフブログ

チョコレートを下さったお客様

 先日、ビフレ湯沢店さんでの料理勉強会の出来事です。
 こちらのお店は、今回が初めてだったんです。
 初めてのお店って、私たちの料理勉強会を一般のマネキン販売と思われるお客様が多く「食べれば買わにゃにゃ。」と思われるんでしょうか?ずぅ~っと、遠回りされるお客様も結構いらっしゃるんですけど、こちらのお店のお客様は、そういうそぶりを見せるお客様は殆どいらっしゃらなく、喜んで寄って下さいました。
 そんなお客様に混じって、こんなお客様が寄って下さいました。

おばあさん②  「これいいわね。なんとやって作ったの?」
おかわりくん  「はい、この甘酒と味どうらくを同じ量混ぜて、こんな感じで、袋に鶏のもも肉入れて、一晩漬けて焼いただけなんですよ。」
おばあさん② 「それだけで出来るの?」
おかわりくん 「はい、今食べてみて、ああ~、おいしい~!作ってみたい~!というお客様には、このレシピとサンプルを差し上げてるんですけど、作ってみたいと思いましたか?」
おばあさん② 「うん、思った思った。」
おかわりくん 「それじゃ、これ差し上げますので、是非お試し下さい。」
おばあさん② 「いいの?ありがとうね。さっそく作ってみるわね。」
おばあさん② 「あなた達のやっているこの料理勉強会、とってもいいわね。商品を売るんじゃなくて、料理の紹介だものね。これからもがんばって下さいね。」

 と言って立ち去られました。
 それから少しして
おばあさん② 「これ少しだけど…。」
 と言ってチョコレートを持ってきて下さいました。
 更にお話をお聞きすると、息子さんが○○歳なんだそうです。
 私たちとほぼ同じ年代なんですね。
 そんなことで、息子さんにも「がんばって!」と言う気持ちで、私たちを息子さんと重ね合わせられたんでしょうね?
 なんか、嬉しいというか、申し訳ないというか…。
 ところが、このお客様
おばあさん② 「あっ!これチョコレートだあ…!“酒”と書いてたから、つい酒のおつまみと思って買ったんだけど、お酒の入ったチョコレートだったんだあ…。」
 と…。
 そんな訳で、お酒のおつまみと間違えて買われた、お酒の入ったチョコレートを、大切にいただいてきました。
 本当にありがとうございました。
 (門脇公博)
鶏の照り焼き ←鶏の照り焼きはこちらをクリック!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://jengotaro.blog86.fc2.com/tb.php/965-4ff7c75e

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

小姫(さき)ちゃん

Author:小姫(さき)ちゃん
東北醤油株式会社から口福情報をお伝えします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1293)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2Ad

Template by たけやん